今回も激闘でした!僕のiPhone 4S購入奮闘記

広告

10月14日に発売されたiPhone 4S。僕も無事ゲットしたのだが、今回はなかなか大変だった。 TwitterやFacebookにはリアルタイムで書き込んでいたが、顛末をブログにもまとめておこう。  

 

そもそも買う予定だったの?

 

僕は今回のiPhone 4Sは購入しなくてもいいと当初は思っていた。

iPhone 4の性能に満足していたからなのだが、想定していなかった問題が起こった。

電話アプリの不具合だ。

 

 

iPhone 4の電話アプリを使うと、相手の声は僕に届くのに僕の声が向こうに聴こえないという不具合が起こった。

以前から時々具合が悪くなっていたのだが、ついに先週くらいから、まったく使えなくなってしまったのだ。

 

 

これについてはAppleストアのジーニアス・バーに相談に行ったのだが、現地に行ったら直ってしまい、通話ができるようになった。

てっきり直ったと思いブログにエントリーも書いたのだが、翌日肝心のAppleストアから電話をもらった時に不具合再発で通話できず(笑)、直っていないことが分かった。

iPhone 4はうっかりAppleCareの延長保証に入るのを忘れてしまい、保証外なので、修理費が13,000円かかる(実際は整備品に交換)。

旧型を13,000円出して買うか、それとも新型を買うか。 もうこの時点で答えは明快でしょう。やはりここまできたら新型が欲しい。

 

 

Appleストア銀座を選ぶ理由

 

今回iPhone 4の電話アプリの不具合が直っていないと最終的に確認したのは10月13日。

つまり、iOS 5のリリース後に、iOS 5を入れたiPhone 4で通話ができるかどうかを確認してからだった。

OSをアップデートすれば直るかもしれないと思っていたのだが、ダメだった。

SkypeやShazamなどは使えるので、マイクではなく3G通信部分の故障と思われる。

 

 

というわけで、僕がiPhone 4Sの購入を決意したのは発売前日のこと。

我が家は奥さんもiPhoneユーザーで地元のSBショップに既に予約を入れていたが、僕は完全に出遅れたので、予約がいらないAppleストアに並ぶことにした。

ただ、今回はたまたま予約を受け付けていなかったからという理由もあったが、そうでなくても僕はAppleストア銀座で購入することを選んだだろう。

理由は幾つかある。

まず、iPhoneはApple製品なので、Appleのお店で買いたいということ。

量販店で買うとポイントが付いたりしてお得なのかもしれないが、僕はMacにしてもiPhoneにしても、ほとんどAppleストアで買うようにしている。

これは僕の気分の問題。

 

 

そしてもう一つは、対応が断然素晴らしいからだ。

昨年のiPhone 4発売の時にもSoftBankの契約サーバにトラブルが発生して全然列が進まずに4時間以上行列する羽目になった。

それでも予約ができずに閉店時刻となってしまったのだが、Appleストアでは、翌日にきちんと契約ができるように、並んだ時間が無駄にならない救済策を用意してくれていた。

他にも水やお菓子を配ってくれたり、雨が降ると傘を貸してくれたりと、とにかくサービスが素晴らしい。

iPhoneの発売日にはトラブルが付き物なので、万全を期してサービス・レベルが最高な場所で買いたいと思ったというわけ。

 

 

午前5時から行列スタート

 

そして発売日がやってきた!

僕は午前4時に起きて大急ぎで支度をして、4時半に自転車で銀座へと出発。

まだ真っ暗な中を疾走して5時に銀座に到着。

 

Appleストア銀座には、前日の夜の時点ですでに100名以上の人が徹夜で行列していた。

そして行列は予想以上の長さになっていた。

僕が到着した時には、行列の最後尾は京橋の高速道路の高架を日本橋側に越えたところまで来ていた。

最後尾からAppleストアまで、歩いて5分以上かかる距離だ(笑)。その数約350人。

徹夜しているので、寝袋を敷いたりできるよう、かなり列はゆったりしていたが、それでも予想以上の列の長さにビビる。

 

 

ストア前まで行って記念撮影をしたり、徹夜で行列していた @AppleWalker さんや @Hachibei_K さん、 @nyamaoka さんなどとお話ししてお祭り気分が盛り上がる。

Appleストアの営業開始は午前8時。それまでは行列は短くなりようがないので、みなさん本を読んだりMacをいじったり眠ったり、思い思いに時間が過ぎるのを待つ。

僕も列に戻りブログを更新したり本を読んだり仕事をしたりしつつ時間が経つのを待った。

 

 

△ 午前5時のAppleストア銀座。スタッフの方々はもう忙しそうに働いていた。

 

 

△ ストアの入口周辺には、スティーブへの献花が山のようになっていた。

 

 

△ 一歩中央通り側を見ると、早くも報道陣がずらっと並びリハーサルを進めていた。先頭周辺のお客さんはテンションが高く盛り上がっている!

 

 

△ 僕が並んだのはここ!何と高速のガード下をさらに越えたところ。こんなところまで行列が伸びるとは思わなかった。もちろんストアはまったく見えない。

 

 

△ 行列に並びつつコンビニのサンドイッチで朝ご飯。そしてブログを書いたり仕事の原稿書きしたりして、8時を待つ。

 

 

△ 僕は狙って始発の少し前ぐらいのタイミングに到着したのだが、僕の後は始発後だったせいか、みるみる凄い列になり、京橋の交差点に到達してしまった。

 

 

△ 最後尾からの眺め。

 

 

△ 銀座の路上に昇る朝陽。

 

 

△ 午前7時半くらいに行列が一旦整理され、徹夜モードの人たちも寝袋などをしまって行列が短くなった。

この時点で僕は銀座一丁目駅出口の真っ正面。ストアまでは500メートル以上ある場所。

 

 

△ 先頭まで遊びにきてみた。めざましテレビの皆藤愛ちゃんが取材に来ていたりでかなり華やかなムード。

先頭付近にいる友人達も皆ニコニコ、いよいよお祭りも最高潮!

 

 

△ 一方僕の場所にはそのお祭りの喧騒はまったく届かず静かなもの。最後尾は詰めた後も高速高架下まで到達していた。

 

 

8時開店!同時にサーバがダウン!

 

8時が近づくとお祭り騒ぎは拍車がかかり、上空にはヘリコプターが舞い、ストア前にはテレビ局の生中継が入る。

僕の後にもあっという間に長い行列ができて、京橋の交差点にまで到達してしまった。

 

 

僕の位置からはお祭り騒ぎが見えないので、最前列まで見に行ったりしていると、時刻は無事8時に。

僕の予想は、トラブルが発生しなければ10時くらいに終了。万が一トラブルがあれば、お昼ぐらいまでかかるかもしれない。

これぐらいの覚悟をしていた。

前回も4時間以上並んだので、今回も最悪それぐらいはかかるかもしれないと踏んだのだ。

 

 

まったく動かない行列

 

だが、今回のトラブルは前回以上の強烈なものだった。

8時に全国で受付が始まった直後に、またしてもSoftBankの契約サーバが落ちてしまったのだ。

受付開始直後からまったく進まない行列。

1時間経ち、2時間経ってもまったく動かない。

結局サーバが動き契約が進むようになったのは10時半ごろだろうか?

 

 

[blackbirdpie id=”124625339346464768″]

 

 

[blackbirdpie id=”124659963929968640″]

 

 

11時過ぎからは進みが早くなり、「お、これはひょっとしてお昼過ぎには終わるかな?」と期待を持ったのだが、その後再び列の進みはぴたっと止まってしまう。

お昼前後にはずっと前の方で並んでいた @AppleWalker さんや @eishii さんたちが無事iPhone 4Sをゲットしてお店を後にした。

だが、僕の前にはまだ200人以上の長い行列待ちが。

 

 

僕は350番目程度だったので、4時間で150人しか終わっていないことになる。

この時点で僕は終了予定時刻を15:00に下方修正した。

 

 

[blackbirdpie id=”124700456277639168″]

 

 

進まない行列、傾く日差し

 

午後は午前よりもさらにひどく、列は遅々として進まない。

SoftBankの契約サーバは一応動いてはいるようなのだが、処理速度が上がらないようで、1時間に数十人しか契約できていないようだ。

下方修正した目標の15時もあっいう間に過ぎ、そして16時も過ぎた。

 

 

この辺りから、僕はその後の予定のことが気になり始めていた。

この日の夜、僕はお友達の誕生パーティーに参加することになっていて、20時までに新宿に行く必要があった。

そして僕は銀座まで自転車できていたので、できれば一旦家に帰って行列用のクッションやら防寒の上着やらを置いて、できればシャワーを浴びてさっぱりしてから新宿に向かいたかった。

 

 

そのためには、遅くとも18時くらいには契約が終わっていないとダメということになる。

最悪自宅に戻らないとしても、タイムリミットは19時過ぎ。それまでに受け取れる可能性は低そうだ。

僕はAppleストアの動きを気にしていた。

 

 

△ 並んでいる人全員に水を配るストアスタッフの方達。この日僕が離脱するまでの時点でお水は3回配られた。

本当にありがとうございました。

 

 

△ お昼をとっくに過ぎているのに、行列はまだ松屋にも到達していない。日差しが強くなると、スタッフの方は日傘(というか傘)を希望者に配っていた。

 

 

△ 暇つぶしに鏡に映る自分をパチリ。

 

 

救済策発表!これを待っていた。

 

そして午後5時ごろ、Appleストアが動いた。

マネージャー格の担当者さんが、救済策を発表したのだ。 内容は以下の通り。

「行列中に配布した交換票を持っている人の分の製品は明日の17時まで取り置く。そして明日の行列には優先列を作り、先に契約が出来るよう取り計らう」

きたきた!これを待ってた。

 

[blackbirdpie id=”124755556249513984″]

 

でも正直ちょっと不安だった。

今日これだけの行列を積み残してしまったら、明日17時までに受け取ることは可能なのだろうか。

そして僕は明日は9時から夜まで予定がビッシリだ。

 

 

仮に店がオープンする8時前にストアに駆けつけたとして、行列が数百人にのぼったら、とても9時までには受け取れないのではないか?

などなど、思考がぐるぐる回転する。

ひょっとしたら追加の救済策が出るかも?そんな声も聞こえるなか、僕はある致命的なことを思い出し、愕然とした。

 

 

△ これが救済策を受けるに当たり必要となる交換票だ!これを受け取れた人は、明日優先的に列に並ぶことができる!

 

 

△ ストアスタッフの方は、何とシュークリームまで配っていた!これは本当にビックリした。

このあとシュークリームが足りなくなったあとは、ポップコーンも配っていた。

疲れた時に甘いものは嬉しいねえ(^-^)。

 

 

時間切れ、そして離脱

 

午後5時半。Appleストア銀座の行列の中には、ストアのスタッフに向かって怒鳴りつける人が出て、騒然としていた。

「Apple頑張れ」の声と「バカヤロー」と店員を怒鳴る罵声。それにかぶせるように「Appleのせいじゃないでしょ?」とスタッフを擁護する声が重なり合う。

スタッフを怒鳴りつけることには意味はないが、これだけ長く並んで不機嫌になる気持ちは分からないでもない。

辺りは既に陽が暮れて、ときおり不吉にも雨がぽつり、ぽつりと落ち始めていた。

 

 

そんな時、僕は今日まだランニングをしていないことを突然思い出した。

朝は起きてすぐに銀座に来たし、昼には終わると思っていたので、帰ってから夜のパーティーまでの間に走ればいいや、と思っていたのだ。

このまま並び続けて直接パーティーに行ってしまえば、お酒を飲んでしまい、この疲れた状態で帰宅後に走るのは絶望的だ。

せっかく770日以上続けてきたランニングの連続出走記録を途切れさせることは絶対にしたくない。

 

 

僕は既に救済策を手に入れていたこともあり、すぐに離脱を決めた。

17時45分。僕の前にはまだ100人の行列があった。

結局ストアのオープンから10時間で250人くらいしか処理できていない。1時間あたり25人という計算である。

恐らくストア側が想定したパフォーマンスの1/10も出ていないのではないだろうか。

 

[blackbirdpie id=”124771680412372992″]

 

 

△ 離脱した時点での僕の場所。もう日が暮れて真っ暗。正面中央やや左に、Appleストアのリンゴのマークが見えている。

まだまだ僕の前には100人くらいの人が並んでいた。

 

 

△ 行列から離脱して自転車を取りに最初の京橋のガード下まで戻ってきた。ここから始まったんだなあと感慨深く一枚。

 

 

△ そしてとにかく走ったさ。帰宅後すぐに着替えてラン。こんなに脚が動かないかというくらい脚が重かった。

 

 

ありがたい情報をたくさんいただく

 

大急ぎで自転車で家に戻り、すぐに着替えてランニングを済ませてシャワーを浴びて今度は電車で新宿へ。

新宿に着くと激しい雨が降っており、銀座で並び続けている人々を案じつつ友達の誕生会へ。

お店が地下だったので会の間はまったくメールやツイートをチェックできなかったのだが、会がお開きになって地上に出ると、たくさんの情報や激励のツイートやメールが届いていて感動した。

いただいた情報は、主に僕の前後で一緒に並んでいた方々から。

僕が離脱したすぐ後で、Appleストアが追加の救済策を提示したとのこと。これは、契約をサーバを使わず紙ベースで済ませ、ストアのスタッフが後から情報を手入力するというもの。

 

 

この救済策のおかげで列は一気にはけ、僕き前後の方達は、20時くらいにはすべてを終えてストアを出ることができたとのこと。

しかも、当初は紙ベースでの仮契約の予定だったのが、途中からSoftBankのサーバの調子が良くなり、結果としてデータでの本登録で終えることができたそうだ。

さらに、僕らの後に並んでいた150人くらいの人たちも、恐らく閉店までには全員契約を終えたはずなので、明日の朝に「優先列」に並ぶ人の数はかなり限られるだろう、とのこと。

情報をくださった皆さん、応援してくださった皆さん。本当にありがとうございました。

誕生会でお酒を飲み、前々日からの寝不足と疲れでヘロヘロにありつつ真夜中に帰宅し、そのまますぐに撃沈。

でも、目覚ましのセットだけは忘れなかった(笑)。

 

 

[blackbirdpie id=”124826102375006209″]

 

[blackbirdpie id=”124960823562092544″]

 

[blackbirdpie id=”124964354323001344″]

 

 

そして翌朝再度Appleストア銀座へ

 

翌日土曜日、10月15日。僕は今度は地下鉄で銀座へと向かった。果たしてどれぐらいの人が並んでいるのだろう?

銀座は雨。銀座四丁目の交差点を曲がると、今日も大勢の人が並んでいて、行列は2ブロック先まで伸びていた。

でも、いただいた情報のとおり、優先列に並んでいたのは僕の前で約20人ほど。

8時のストア開店とともに、優先列からどんどん店内に案内されていく。

 

 

△ ストア到着時には、優先列の人も一旦後に並ばされて焦ったが、すぐに最前列に移動した。

 

 

△ 昨日はとうとう最後まで到達できなかったストア前に今日は5分で到着!

 

 

今度は5分で入店、一時間ですべて完了!

 

昨日は8時の開店から1mm動かなかった行列が、今日は嘘のようにスイスイと流れていく。

8時5分には店内に通された。店内のスタッフ全員が入店するお客に向かって毎回拍手を送ってくれる。

今回は思わずうるっと涙が込み上げるくらい嬉しい瞬間だった。やっぱりここで買うことにして良かった。

 

 

△ これが僕のiPhone 4Sだ!会いたかったよ〜ヽ(´∀`)ノ

 

 

そしてストア2階で契約に進む。不慣れな店員さんでちょっと余分に時間がかかったが、それでも9時には全ての作業が完了し、iPhone 4Sは僕の手許にやってきた。

僕はストアから出ると、すぐにTwitterクライアントをダウンロードして、iPhone 4Sから最初のツイートを送り出した。

 

 

[blackbirdpie id=”125005423773364224″]

 

 

終わりに

 

というわけで、長く辛いiPhone 4Sゲットの旅だったが、収穫はものすごくたくさんあった。

たくさんの方が激励と冷やかしに(笑)わざわざ来てくれた。特に差し入れをくださった藤川さん、一時間近くも立ち話に付き合ってくれてありがとうございました!

それから、前後で一緒に12時間以上行列に並んだ皆さん。情報をありがとうございました!

そして、行列している僕たちに、ミネラルウォーターを3本、そしてシュークリームまで配って対応してくれたAppleストア銀座スタッフの皆さん、本当に感謝です。

 

 

トラブルは大変だったけれど、次のiPhoneを買うときも、僕はきっとAppleストア銀座で買うだろう。

何故か?

ここは僕にとっての「聖地」だから。聖地巡礼の旅はまだまだ終わらない。

 

 

Thank you, Steve!

 

 

関連エントリー:


 

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします