No Second Life 本日 6周年 改めて想う「ブログが持つ凄い力」

広告


このブログNo Second Lifeは今日で6周年です。いつも読んでくださる皆さまに支えていただき、6周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。

1

2008年12月:激変の中スタートしたブログ

僕がブログをスタートさせたのは、2008年12月8日のこと。

当時の僕は中小企業に勤めるまったく無名のサラリーマンだった。

当時39歳だった僕は、仕事、家庭、金銭、健康など、人生のさまざまな面で行き詰まり、もがいていた。

そんな中で、何か突破口が欲しくて、無我夢中で始めたのがこのブログだった。


 

慣れないなかサーバーにMovable Typeをインストールし、なんとかスタートできる体制を整えた。

そして12月8日に、僕は勤務先の会社を午前半休にしてもらい、前妻との婚姻を解消する離婚届を区役所に提出し、そしてその後カフェでNo Second Lifeの最初の記事をアップしたのだった。

その最初の記事はこちら。タイムスタンプは2008年12月8日、午前9時46分となっている。

 

新たな一歩 – No Second Life

 

 

 

2009年:ブログを通じてリハビリとチャレンジをスタート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2008年末にスタートしたブログ。

2009年はブログを通じてリハビリをし、そして新たなチャレンジに向けてのスタートを切った一年だったように思う。

まだアクセスはそれほど多くなく、とにかく書くことが楽しかった時期。

離婚によるダメージが大きく、色々なことに自信が持てなかった時期だったが、自分の決断は間違っていなかったと確認するためにもブログを書いていたように思う。

2009年はTwitterで人間関係が大きく広がった時期でもあり、Twitterを通じてたくさんのブログ仲間もできた。

また、この年はダイエットが大いに進捗し、約25kg落ちて今とほぼ同じ体重になった年でもあった。

そして、初のハーフマラソンに出場したり、本を100冊読んだり、親指シフトを習得したりと、新しいことへのチャレンジも開始していた。

いっぽうでテレビはまったく視なくなり、会社の飲み会にも行かなくなった。

2009年は、リハビリと次のステップへの準備の一年だったのだな、と思う。

 

 

 

2010年:飛躍する仲間たちに刺激され自分もジャンプすることを決意

120530-02-22

2010年になると、僕の周囲にどんどん自分ブランドで勝負し始め素晴らしい結果を出す若い友人たちが現れ始める。

自分の書籍を次々と出版する人、iPhoneアプリをリリースして人気アプリになる人、雑誌やテレビに出る人などが続々と現れる。

僕もその波に乗るように、テレビ出演や雑誌取材などの依頼が舞い込み始める。

ブログのPVも着々と伸び、春には10万PVくらいになっていたと思う。

その頃から僕の中で、サラリーマンを退職して独立し、フリーになりたい、という気持ちが強くなっていく。

ブログを通じてすでにビジネスで成功している第一人者の方達とお知り合いになり、彼らのライフスタイル、ビジネスなどを見て、自分もそちら側の世界に行きたくて堪らなくなってしまったのだ。

そして2010年6月に意を決して前職の社長に退職したい旨を伝え、長い話し合いを経て了承された。

退職が決まったことを契機に、ブログとSNSを全部実名・顔出しに変更し、「自分ブランド」構築をスタートさせた。

この時期から、10万円を越えるような高額セミナーにも積極的に参加するようになり、良質の情報を貪欲に求めるようになった。

読書も加速して、この年は年間200冊読了できるようになった。

自分主宰のイベントDpubもこの年スタート。東京ライフハック研究会のスタッフになるなど、リアルイベント構築の準備もスタートさせた。

 

 

 

2011年:独立・新たなスタートとブログ大ブレイクの年

131208-01-12

2011年3月11日に東日本大震災と原発事故があり、日本は大混乱に陥っていた。

その混乱のなか、3月31日付で僕は17年勤めた会社を退職し、独立してフリーになった。

右も左も分からないなかで、さまざまなことにチャレンジしつつ、ヨチヨチと歩き始めることになった。

当初は請け負いのライティング業務やWeb系のコンサル、それにパーソナルITコンサルタント、前職の顧問など、ブログ以外にも収入源を複数用意していた。

しかしブログ以外は長く続かず半年前後で次々と店じまいをすることになった。

ブログからの収益だけではリスクが高いため、2011年9月からセミナー業務を開始。

また、独立当初から書籍の出版を目指し、複数の出版関係者の方達と話し合いを続けていた。

書籍についてはこの年には結果が出せなかったが、セミナーは当初から好調だった。

また、ブログに関しては2011年が大きな飛躍の年となった。

夏には月間100万PVを越え、11月には150万PVを越えるようになった。

ブログ、セミナー、書籍という現在のスタイルの原形ができたのが、この年だった。

 

 

 

2012年:出版デビューから一気に4冊刊行して燃え尽きる

131208-01-21

2012年は出版ラッシュとなった1年だった。

2月にはデビュー作となる電子書籍「西麻布バブルダイエット」を刊行。

そして6月には東洋経済新報社から「ノマドワーカーという生き方」を出版。

お陰さまで好評をいただき、9月、10月にも本を出すことができ、一気に4冊の本を出すことができた。

セミナーも好調で、2012年は独立2年目にして、サラリーマン時代の年収を大きく上回った。

また、念願だったフルマラソンにもついにチャレンジ。館山若潮マラソンを4時間44分で完走することができた。

しかし、一気にブレイクしたための息切れも激しく、4冊目の書籍「iPhoneダイエット」が出た頃には完全に燃え尽き状態となった。

いったん書籍やセミナー開催などをすべて中断し、穴蔵に潜り込むような状態で年末を迎えることになった。

 

 

 

2013年:自分の心と向き合う1年

141208-02-1

独立3年目となる2013年は、燃え尽き状態でのスタートとなった。

春に岡部明美さんのワークショップに初参加して、人間の心の問題について学び始める。

そして4月に第1期の2daysワークショップを開催し、より深い学びの場を作る(翌年3daysに拡張)。

春から書籍の執筆も再開するが筆がまったく乗らず、秋からようやくエンジンが掛かる。

7月〜11月にかけて、岡部明美さんの7期 LPL養成講座を受講し、自分が心の中に抱え込んでいたさまざまな問題と向き合い、そして癒しを得た。

2013年は僕の中で、独立後の第1ステージから第2ステージへの豊かな移行期間というイメージがある。

この年に得たものはとても大きかった。

 

 

 

2014年:右脳と左脳の統合を掲げた1年

1522133_852548241431914_5103679310593899218_n

独立4年目となる2014年は、「右脳と左脳の統合」を掲げて活動をした1年だった。

セラピストとしての活動を本格化させていた奥さんとの協業も始まり、2月には初のコラボセミナーをスタートさせた。

3月には1年半ぶりの書籍、「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」を刊行。

6月には奥さんと二人で「株式会社ツナゲル」を創業し、7月より継続的学びの場「ツナゲルアカデミー」を立ち上げた。

ブログに起こった変化としては、今年は旅が増えたのに伴い旅行記をたくさん書くようになった。

11月には6冊目の書籍「クラウド版 デッドライン仕事術」を、憧れの吉越浩一郎さんと共著という形で出版することができた。

 

 

 

2014年12月8日に想うこと

IMG_0471

ざっと振り返ってみて改めて想う。

ブログが僕の人生をここまで変えてくれたのだ、と。

人生を劇的に変えるためのチャレンジを日々実践し、その進化の記録をブログに書き、一人でも多くの人とシェアする。

それが僕のブログNo Second Lifeのコンセプトだ。

日々コツコツと走り、本を読み、iPhoneや新しいガジェットを試し、その内容をアウトプットしていく。

それを実直に6年続けてきたことで、僕の人生は完全に別のものに変化してしまっていた。

105kgの肥満体を抱えた無名のサラリーマンだった僕が、6冊の本を出版し自分の名前で食っていけるようになり、身体もスリムになりフルマラソンを完走できるようになった。

改めて想う。

ブログってやっぱり凄い、と。

止めずに続けてきて本当に良かった、と。

ブログはものすごい力を持っているメディアなんだ、と。

 

 

6年前の僕に向かって、「6年後には君は会社を辞めて独立し、自分の会社を作っていて、6冊の本を出版し、自分ブランドで食っているようになっているよ」ともし言ったなら、彼は何というだろうか?

「そんなの信じられないよ」と言うかな?

「当たり前じゃん、そのために始めたんだ」とニヤリと笑いながら言うだろうか。

なんとなく、後者のような気がする、2014年12月8日の朝。

 

 

No Second Life、今日から7年目に突入します!

これからもいろいろ書いていきますので、引き続きよろしくお願いいたします!

人生は一度だけ、二度目の人生はない!

 

 

 

セミナー開催のお知らせ

12月20日に東京で年内最後のセミナーを開催します。

新刊「クラウド版 デッドライン仕事術」の内容を分かりやすくブレイクダウンしたものです。

ぜひご参加ください。

詳しくはこちらから↓

12/20(土) 「クラウド版デッドライン仕事術 PDCA目標達成スキル 超実践セミナー in 東京」開催します! 2015年からの自分を戦略的にデザインしよう!! | No Second Life

 

クラウド版 デッドライン仕事術吉越 浩一郎,立花 岳志 東洋経済新報社 2014-11-28
売り上げランキング : 11759

by ヨメレバ

 

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法立花 岳志 大和書房 2014-03-22
売り上げランキング : 27671

by ヨメレバ

 


 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします