可変ダンベルと折り畳み式ベンチがあれば 自宅の筋トレが一気に本格的になる!! [ダイエットからボディメイクへ]

広告

鎌倉の自宅に可変ダンベルと折りたたみ式のベンチを導入した。

筋トレは週に1回パーソナルトレーニングに行っているが、ジムがあるのは西麻布。

週の前半は鎌倉にいるので、パーソナルトレーニングは受けられないが、鎌倉でもちゃんと筋トレをしたい。

そこで、本格的なトレーニングをするために、可変ダンベルと折り畳み式のベンチを購入したのだが、これがかなり優れもの。

三日坊主で使わなくなるかと思いきや、効果が出るのが嬉しくて、せっせと使っている。

さっそく紹介しよう。

可変ダンベルと折り畳み式ベンチがあれば 自宅の筋トレが一気に本格的になる!! [ダイエットからボディメイクへ]

こちらが購入した可変ダンベル

可変ダンベルというのは、2.5kgから24kgまで、複数のウェイトを組み合わせて、ダイヤルを回すことで重さを変えられるダンベルだ。

さすがに自宅に何個もの、重さごとのダンベルを置くことは現実的ではない。

この可変ダンベルなら、1kg単位というわけにはいかないが、一つのダンベルで負荷を変えられるので、とても便利。

 

▲ 左が4.5kgにしたとき。

そして右が8kgにしたとき。

ごらんのように、ダイヤルの重さの設定により、付いてくるウェイトが変わるのだ。

この組み合わせで、2.5kgから24kgまで、重さを変えることができる。

 

▲ ちなみにいまダンベルベンチプレスは13.5kgずつでやっていて、その場合のウェイトはこんな感じ。

 

▲ ベースには、このように残ったウェイトがそのまま置かれている。

 

▲ 可変ダンベルと併せて買ったのが、こちらの折り畳み式のベンチ

いつもはフラットにして、ダンベルベンチプレスをやったり、スクワットのときに足を乗せたりして使っている。

 

▲ このように背もたれも5段階、座面も3段階に調整できるので、さまざまなトレーニングに使うことができる。

僕はまだまだ初級なので、あまり使いこなせていない。

 

▲ というわけで、可変ダンベルとベンチがあるだけで、腹筋や腕立て伏せ以上の、本格的な筋トレが自宅でできるようになった!

これは本当に素敵でオススメ。

 

▲ ベンチは折り畳めるので、普段はクローゼットにしまっている。

格納できるのも素敵。

ダンベルはさすがに格納できないので、部屋に出しっぱなしになっている。

まとめ

週に一度のパーソナルトレーニングだけだと、なかなか成果が出なかったが、ダンベルとベンチを買って鎌倉でトレーニングするようになってから、成果が出るようになってきた。

次は六本木にも買うか、という話なのだが、現段階では、六本木滞在中にトレーニングに行っているのと、六本木にいる日は予定が詰まってゆっくりトレーニングができない。

なので、しばらく六本木に導入は見送り。

せっせと鎌倉でトレーニングしようと思う。

可変ダンベルとベンチ、オススメです!!

僕が購入した可変ダンベルとベンチはこちら!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします