ボディメイク

脂肪燃焼サプリ「Lカルニチン」は 有酸素運動前に固め打ちで飲むべし! [ダイエットからボディメイクへ]

ボディメイク
スポンサーリンク

Lカルニチン」というサプリをご存知だろうか?

僕は知らなかったのだが、パーソナルトレーナーさんに教えてもらい、購入して飲むようになった。

飲み方を工夫すると良い効果があるようなので、紹介しよう。

▲ こちらが僕が購入したアメリカNOW社のLカルニチン

created by Rinker
NOW Foods
¥4,378 (2024/04/24 01:47:08時点 Amazon調べ-詳細)

NOW社のLカルニチンには500mgタイプと1000mgタイプがあるのだが、僕は最初だったので500mgにした。

Lカルニチンというのは、人間の体内で合成されるアミノ酸の一つ。

Lカルニチンは有酸素運動をするときの脂肪燃焼を促すアミノ酸なのだが、加齢とともに体内での合成が減っていく。

したがって、若いときと同じだけ有酸素運動をしても痩せにくくなった、という場合、理由の一つには、Lカルニチンの減少があるかもしれない。

ただ、有酸素運動ばかりしていると、どんどん身体の筋肉を溶かして分解してしまうので、そのせいで基礎代謝が落ち太りやすくなっているケースもあるだろう。

 

▲ アメリカのサプリは日本のものより品質管理が厳格で良いものが多いとされている。

今回はアメリカのNOW社のものを、Amazonで購入した。

 

▲ カプセルはかなり大きくて、慣れるまでちょっと飲みにくいが、もう慣れた。

朝昼晩と飲んでみたがあまり効果を実感できず

Lカルニチンのパッケージに、「1日1〜3錠」と書いてあったので、まずは朝・昼・晩の3回飲んでみた。

しかし、あまりというか、ほとんど効果が実感できない。

僕はいま穀類、イモ類などを一切食べていない。

そのため、体内の糖質がすごく少ない状態だ。

代わりに亜麻仁油などのオメガ3と、MCTオイルにより、グルカゴンとケトン体により、体内の脂肪をエネルギーに変えられる体質になっている。

糖質を取らずに脂質をエネルギー源にする方法については、こちらの本に詳しい。

created by Rinker
¥1,430 (2024/04/24 01:47:07時点 Amazon調べ-詳細)

僕も書評を書いているので参照してください。

世界のエグゼクティブを変えた 超一流の食事術 by アイザック H ジョーンズ 〜 超オススメ!!身体を変えるのは「良いアブラだ」!! [書評]
アイザック H ジョーンズ氏著、「世界のエグゼクティブを変えた 超一流の食事術」という本を読んだのでご紹介。 以前ショーン・スティーブンソン氏が書いた「SLEEP」という本を読んだ。 このSLEEPという本は、タイトルのとおり睡眠に関する本...

脂質を燃やす体質になっているので、糖質を摂取しなくてもエネルギー切れにはならず、ランニングもできる。

ただ、体内に糖質がないと、ランニングしていてもスピードが出ない。

身体の奥からエネルギーが湧いてくる感覚がなく、走っていても、スピードが出ず、あまり楽しくない。

これが最近の悩みだった。

 

▲ これは日曜日のランニングの記録だが、1kmあたり6分37秒もかかっている。

糖質を普通に食べていたころは、5分40秒くらいで走れていたので、とても遅いわけだが、ずっとこんな感じで走っていた。

Lカルニチンを飲んだら、ランニング時に脂肪がたくさん燃焼して良い感じで走れ、体重もぐんぐん減るかと思ったが、少なくとも走りに良い影響はなかった。

Lカルニチン摂取を運動1時間前に固め打ちにしたら効果が出た!!

そこで、Lカルニチンの摂取のタイミングを、運動1時間前に、まとめて1,500mg摂取するスタイルに変えてみた。

これも元Jリーガーのパーソナルトレーナーさんがアドバイスしてくれたもの。

上のスクリーンショットは今日1,500mgのLカルニチンを摂取して1時間ほど経ってから出走した10kmランのデータだ。

途中2回ほど信号待ちでアプリを止め忘れたが、それでも1kmあたりのラップタイムが6分6秒と、上の3kmランに比べて30秒以上向上している。

信号待ちの前は5分45秒くらいのタイムが出ていたので、かなりの効果を感じた。

久し振りに身体の奥からエネルギーが湧いてくる感覚があって、走っていて楽しかった。

しばらくLカルニチンは有酸素運動の前に飲むようにしてみたい。

スポンサーリンク

まとめ

Lカルニチンは脂肪燃焼サプリだが、いくらLカルニチンを飲んでも、有酸素運動をしなければ効果はない。

あくまでも、有酸素運動時に脂肪をエネルギーに変えるサポートをするサプリなので、サプリだけ飲んでも運動しなけれど意味がないのでその点は気をつけて欲しい。

また、毎回書くが、サプリが効くかは体質にもよるし、合わないサプリを摂取すると体調が悪くなることもある。

なので、僕に効いたからといって全員に効くわけではないので、くれぐれも自己責任で試してみてほしい。

しばらく続けて、効果が大きいようなら、次回は1000mgのカプセルにしてみようと思う。

2020年4月16日の追記

この記事はもともと2017年10月に書いた。

2020年4月現在も僕はこのLカルニチンを日課のランニングの前に飲んで走っている。

そしていまも僕は糖質を自宅では摂取しない生活をしている。

その成果がこちらの記事に載っているので、ぜひご覧ください。

食べても太らず体型も崩れない 〜 外食続きでも体重・体型を維持する10の方法 [ボディメイク]
年齢とともに人は誰しも太りやすくなり、痩せにくくなる。 世間ではそういわれている。 でも、僕はそんな世の中の流れとは逆行して生きている。 20代で激太りをして105kgの肥満体になった僕は、40歳のときに2年かけて27kgのダイエットに成功...

NOW社Lカルニチのチェックはこちらからどうぞ!

created by Rinker
NOW Foods
¥4,378 (2024/04/24 01:47:08時点 Amazon調べ-詳細)

ボディメイク記事はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

個包装の亜麻仁油とMCTオイルを購入!外出時の強い味方だ!! [ダイエットからボディメイクへ]
ボディメイクに必須の亜麻仁油とMCTオイル。 どちらもなくてはならないものだが、旅や長い時間の外出のときに不便だ。 前回の出張のときは亜麻仁油だけだったので、瓶ごと持っていったのだが、さすがにMCTオイルも、となると厳しい。 どうしたものか...
「完全無欠コーヒー」始めてみました [ダイエットからボディメイクへ]
「完全無欠コーヒー」を飲んでみることにした。 前回の記事はこちら 「ダイエットからボディメイクへ」目次はこちら 完全無欠コーヒーというのは、ベストセラー書籍「シリコンバレー式 自分を変える 最強の食事」(デイヴ・アスプリー氏著)で、著者が推...
ボディメイク自炊ごはん 〜 豊かに身体を引き締め痩せるために意識している5つのこと [ダイエットからボディメイクへ]
ボディメイクをするようになって、外食を控えて自炊をしたいと思うようになった。 前回の記事はこちら 「ダイエットからボディメイクへ」目次はこちら やはり外食はインパクト重視で食事が作られているので、コントロールが難しい。 自炊だと食べたいもの...
ボディメイクの切り札は「アブラ」だった!亜麻仁油とオメガ3脂肪酸サプリがもたらした大変革!! [ダイエットからボディメイクへ]
僕のボディメイクの中核である食事の大変革。 前回までのプロテインとビタミンに続いて、今回は油についてだ。 前回の記事はこちら 「ダイエットからボディメイクへ」目次はこちら パーソナルトレーニングのトレーナーさんに、身体を絞るコツについて聞い...
プロテインは吸収されなきゃ意味がない! 不足がちなビタミンCとビタミンBをサプリで補給! [ダイエットからボディメイクへ]
プロテインを飲んでも、腸が吸収しなければ意味がない、という怖いお話し。 前回の記事はこちら 「ダイエットからボディメイクへ」目次はこちら パーソナルトレーナーさんのアドバイスでプロテインを飲み始めた僕。 ところが、トレーナーさんからちょっと...

更新履歴

2017年10月11日 オリジナルコンテンツを公開しました。

2020年4月16日 内容を最新にアップデートして2020年の現状を追記、リンクも貼り直しました。

タイトルとURLをコピーしました