珠洲岬(聖域の岬) 〜 能登半島最先端に到達!! 眼下に「ランプの宿」を見下ろしてきた!! [2016年6月 北陸旅行記 その38]

広告


石川県の能登半島最先端、珠洲岬(聖域の岬)に行ってきたのでご紹介。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年6月 北陸旅行記 目次

レンタカーで金沢から能登半島先端の町、珠洲を目指してドライブ。

ついに能登半島の最先端、珠洲岬に到達した。

雄大な景色が素晴らしかった。

さっそく紹介しよう。

珠洲岬(聖域の岬) 〜 能登半島最先端に到達!! 眼下に「ランプの宿」を見下ろしてきた!!  [2016年6月 北陸旅行記 その38]

▲ やってきました、珠洲岬。

眼下には有名な「ランプの宿」がある。

 

▲ この一帯は「聖域の岬」として観光地化されているようだ。

 

▲ 金沢を出て約5時間半、結構なロングドライブになった。

 

▲ 「ランプの宿」は、どんどん増築されていき、プールがあったりと、もう実際は全然ランプの宿ではない。

予約もネットで受け付けている。

まあ、目の前の景色は雄大ですごいだろう。

 

▲ 到達記念にGoogle Mapsのスクショを取った。

 

▲ ランプの宿。

 

▲ 確かに青いプールが良く見える。

 

▲ この建物は天井がガラス張りになっているのだろうか?

 

▲ ここから先はずっと日本海が続く。

まさに最先端という感じだ。

 

▲ 晴れていたら良かった、とも思ったが、こういう気候こそ、この地に相応しい気もした。

まとめ

一番奥まで行ってみたい。

僕は旅に出ると良くそう願う。

今回は能登半島の一番奥に到達することができた。

とても満足。

さあ、宿を目指してもう一走り。

旅の続きの記事はこちら

只今準備中♪

2016年6月 北陸旅行記 目次

珠洲岬情報(Wikipedia)

能登をもっと知りたい人が読む本

能登・金沢情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします