ありがとう富山!また来ます!!そして北陸新幹線でわずか20分で金沢へ!! [2016年 冬 北陸旅行記 その17]

広告

2016年冬 北陸旅行記は、ここで舞台が富山から金沢へと変わる。

旅の一つ前の記事はこちら!

2016年 冬 北陸旅行記 目次はこちら!

今回は4泊5日の旅。そのちょうど中間、3日目のお昼に雪の富山を出て、金沢へと移動。

新幹線が開通したおかげで、富山金沢間はわずか20分。

おかげで気軽に移動できるようになった。

ありがたい。

ありがとう富山!また来ます!!そして北陸新幹線でわずか20分で金沢へ!! [2016年 冬 北陸旅行記 その17]

160212-05 - 1

▲ 雪の富山駅。

今回は初めての富山訪問だったが、素晴らしい皆さんと出会え、素敵なお店にもいくつも行けた。

次回訪問がとても楽しみ。

富山の皆さんありがとうございました!!

 

160212-05 - 2

▲ 富山と金沢の間は所要時間20分。

東京と新横浜と同じくらいの感覚だ。

これなら気軽に行き来できる。

 

160212-05 - 3

▲ 「かがやき」号は全車指定席なので要注意。

自由席がある「はくたか」号か、「つるぎ」号を利用する。

 

160212-05 - 4

▲ ホームで10分ほど待っていたら体中冷えた(汗)。

さすが北国だぜ。

 

160212-05 - 5

▲ 写真を撮っていたら乗り遅れそうになった。

発車時刻を1分勘違いしていせいだ。

危なかった。

 

160212-05 - 6

▲ そしてやってきました、丁度半年ぶりの金沢!!

ずっと真冬の金沢に来たいと思っていて、12年ぶりに願いが叶った。

 

160212-05 - 7

▲ しかしこの金沢駅のサイバー感はすごい。

 

160212-05 - 8

▲ こちら側から見ると、ナウシカのオウムのようにも見える。

 

まとめ

 

3日間の充実の富山の旅を終え、舞台は金沢に!

念願の真冬の金沢を楽しもう!!

旅の次の記事はこちら!

2016年 冬 北陸旅行記 目次はこちら!

金沢をもっと知りたい人が読む本

<

金沢情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!!

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら