流川エリア 散策レポート 〜 広島市の歓楽街を歩いてみた

広告

広島市の歓楽街として知られる「流川」エリアを散策してみたのでご紹介します。

こんにちは。ビジネス書作家・ブロガー・心理カウンセラーの立花岳志です。

当ブログでは、僕自身、そして読者の皆さんが人生をより自由に、より楽しく生きるための情報やメッセージをシェアしています。

旅先で市場を訪ね、良さそうなものを見つけるのも旅の醍醐味の一つ。

この日は一人で流川エリアを散策し、良さそうなお店に入りました。

知らない街をブラブラ歩くのも旅の楽しみの一つですね。

この旅の様子は2021年9月 東京・広島旅行記という形で以下のタグにまとめています。

さっそく紹介しましょう。

最新!広島・流川エリア 散策レポート 2021年9月

散策日

2021年9月4日(土)の夕方から夜にかけて

当日の様子

▲ やってきました、流川エリア。

広島に来るのは4回目だが、2回目の時にこの一帯に来ている。

ただ、その時は地元の友人が完全にガイドしてくれたため、僕はほとんど何も憶えていない。

 

▲ 広島市にも緊急事態宣言が出て、禁酒令が出ている。

そのため流川の多くのお店が休業しており、開いているお店の方が圧倒的に少ない。

 

▲ ぱっと見、8〜9割のお店が休業しているように見える。

 

▲ お店も開いていないので、歩いている人もほとんどいなくて、ゴーストタウンみたいだ。

土曜日の夕方だから、普段なら週末で多くの人でごった返す時間だろう。

 

▲ この一帯も全然人がいないし、開いているお店もない。

 

▲ 電話で確認して通常営業と聞いていた「蜂ヤ 本店」。

残念ながら満席で入れず。

 

▲ さてどうしたものか、と歩いていたら、目の前に通常営業中のお店「魚の酒場 魚すけ」を発見して入店。

良かった良かった。

 

▲ もう一軒、どこか寄ろうかと思いつつ結局どこにも寄らなかった。

ぶらぶら歩きつつ通常営業していそうなお店をチェック。

唐魂 流川店」。

 

肉汁餃子のダンダダン 広島えびす通り店。

 

炉端焼 陣太鼓

 

個室居酒屋 半蔵×串巻き あーと。

 

和食と鉄板 あじ菜

 

▲ ここは「つぼやきカレー」が気になって写真を撮った「キートン」というお店。

 

 

▲ こちらは泊まっていたホテル「カンデオホテルズ広島八丁堀」の近所、出道

まとめ

緊急事態宣言中ということで、寂しい歓楽街を歩き、結局はもう一軒とはならずホテルに戻った。

次回はコロナが落ち着いて街が賑やかになった頃にまた散策したい。

やはり街は活気がないとね!!

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!