職業名「スラッシャー」とは何か

広告


最近日記記事につけているサブタイトルを「自由すぎるスラッシャーの日常」と書いている。

「スラッシャー」という職業名、というか肩書きについては耳慣れない人も多いだろう。

説明記事を書いておかなきゃ、と思いつつ忘れていたのだが、今日思い出したので書いておく。

僕も去年、心の分野の師匠である、あけみちゃんこと岡部明美さんのお話しでこの肩書きを聞くまで、スラッシャーという言葉を知らなかった。

これからどんどん広がっていく概念だと思うので、書いておこう。

職業名「スラッシャー」とは何か

僕の公式プロフィールには、僕の職業はこのように書かれている。

・作家
・プロフェッショナル・ブロガー
・心理カウンセラー
・人材開発トレーナー
・イベントプロデューサー
・情報発信コンサルタント

など、複数の肩書きを持ち、多面的に活動するスラッシャー。

ここでは縦に連ねているが、これを一行で書くとこうなる。

「作家/プロフェッショナル・ブロガー/心理カウンセラー/人材開発トレーナー/イベントプロデューサー/情報発信コンサルタント」

「スラッシャー」とは、一つの職業、一つの肩書きでは収まらない、幅広く複数の仕事を同時に行っている人のことを差す。

上に書いたように、肩書きと肩書きを「スラッシュ = 『/』」で区切っているから、「スラッシャー」(スラッシュな人)というわけだ。

似た言葉に「パラレルキャリア」(複業)があるが、スラッシャーの方か、より「仕事」というよりも「生き様」に近いような気がして、気に入って使っている。

ただ、いまのところ「僕の職業はスラッシャーです」といっても、世間ではなかなか通じない。

なので、まずは「作家/ブロガー/カウンセラー」の立花ですと名乗る。

そのうえで、会話のなかで「こういう風に複数の肩書きを使い分けて生きる人を、最近『スラッシャー』って言うんですって」というような形で紹介している。

この考え方、広がっていったらいいなと思う。


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします