網元料理 徳造丸 下田駅前店 〜 名物の金目鯛をランチで満喫!! [2017年12月 南伊豆旅行記 その2]

広告


2017年12月の南伊豆旅行記、初日のランチ。

旅の一つ前の記事はこちら

2017年12月 南伊豆旅行記 目次

無事経由地の伊豆急下田駅に着いた僕と彼女。

目的地の弓ヶ浜温泉までは、車で約20分。

宿の送迎バスまで1時間半弱の時間があるので、駅の近くでランチをしようということに。

ところが、予想以上にお店が少なく、ちょっと難儀。

しかも翌日の夜はお寿司屋さんに行く予定なので、お寿司は避けたいのだが、駅前のお店はお寿司屋さんがほとんど。

そんななかで見つけたのが、こちら、徳造丸 下田駅前店。

本店は伊豆稲取にあるらしい。

さっそく紹介しよう。

網元料理 徳造丸 下田駅前店 〜 名物の金目鯛をランチで満喫!! [2017年12月 南伊豆旅行記 その2]

▲ やってきました、徳造丸下田駅前店。

看板に店名が入っていないな、と思ったら、この写真のさらに上に、どかーんと店名が入っていた。

詳しくはお店の公式サイトをどうぞ。

 

▲ 当然のことだが、海鮮が山盛りである。

 

▲ ハイボールで乾杯。

 

▲ 金目鯛の定食系がたくさん並んでいたが、電車のなかで結構飲んでいて、そのときにプチトマトやチーズをつまんでいたので、ごはん抜きの単品を頼むことにした。

 

▲ 2Fの席から駅が一望できる。

 

▲ お通しはイカの沖漬け。

店員さんの年配の女性がとってもニコニコしていて雰囲気が良い。

 

▲ お新香が単品メニューになかったので問い合わせたところ、こちらが出てきた。

これも郷土料理だとのことで、野沢菜とスルメイカなどを和えたもの。

これも素朴で美味しかった。

 

▲ 金目鯛の煮付け。

白いごはんが欲しくなる。

煮魚は相当たくさん砂糖を使ってるね、と話しながらも美味しくいただく。

 

▲ サザエのつぼ焼き。

もう完全に酒飲みメニューである(笑)。

 

▲ 金目鯛のしゃぶしゃぶ。

お鍋に入れてるところの写真を忘れた。

身がフワッとしていてこちらも美味。

 

▲ Wi-Fiも来ていて結構進んでいる。

と思ったら、実はこの徳造丸は、楽天にも出店していて、公式サイトにも通販ページがあるなど、かなりネットに力を入れているお店だった。

なるほどねぇ。

まとめ

おなかに余裕があったら、金目鯛の焼きも食べたかったが、おなかいっぱいになってしまった。

南伊豆は気候も穏やかなさいか、店員さんも皆さん穏やかでニコニコしていて、とても雰囲気が良い。

やはり店員さんがニコニコしていると、お店の感じがグッと良くなるね。

徳造丸 下田駅前店 お店情報

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 伊豆急下田駅

旅の次の記事はこちら

ただいま準備中♪

2017年12月 南伊豆旅行記 目次

伊豆をもっと知りたい人が読む本

伊豆に関する情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします