那覇 碧(へき) 国際通り松尾店 — 上質の黒毛和牛ももステーキを堪能する! [2014.8. 沖縄旅行記 その14]

広告

2014年8月沖縄旅行3日目。

ホテルをチェックアウトした僕は国際通りをうろつきつつ、iPhoneでランチの場所を探索していた。

前回沖縄に来たときに、唯一フリータイムの食事に選んだのが那覇のあちこちにあるステーキだった。

今回もとりあえずステーキにしようということになった。

前回は友達に教えてもらったお店に行ったのだが、今回はちゃんと調べて行ってみようと思った。

そこで、あちこち調べてみたところ、「碧」(へき)というお店が一番評判が良いようだった。

検索してみたら、自分がいる場所から100メートルも離れていなかった。

では、予約するより行ってしまった方が早いということで、ぶらりと行ってみた。

女性スタッフ限定のお店なのだそうだ。

さっそく紹介しよう。

那覇 碧(へき) 国際通り松尾店 — 上質の黒毛和牛ももステーキを堪能する! [2014.8. 沖縄旅行記 その14]

140904-04-01

やってきました、鉄板焼きステーキレストラン、碧(へき)。

この国際通り松尾店が本店の扱いになる。

国際通りの県庁側に近い。

 

140904-04-02

落ち着いた雰囲気の外観。木目調がいい感じ。

 

140904-04-03

さあ、入店。楽しみだ。

 

140904-04-08

カウンターの一番端の席に案内された。

日曜日のランチタイムなのだが、お客さんがほとんどいない。

ここはランチサービスのようなことをやっていなくて、フルメニューのみのせいだろうか。

 

140904-04-04

メニューはコースのみ。メインのお肉がたくさんの種類や量から選べるようになっている。

 

140904-04-05

こちらがメインのパート。

お肉の種類によって価格が違う。あと、車海老を付けることもできる。

 

140904-04-06

さらに、それぞれのお肉を増量することもできる。

 

140904-04-07

僕はサーロインがよりヒレが好きなのだが、ちょっとお値眼的にヒレは無理なので、黒毛和牛ももステーキ250gに車海老をつけてもらうことにした。

ランチとしては破格のお値段になってしまったが、まあ成り行き的に仕方がない(笑)。

 

140904-04-09

まずはオリオンビールで乾杯。

そういえば、瓶のオリオンビールを見たのは初めてかも。

 

140904-04-10

店員さんが、前日のお祭りが終わって観光客が一気に帰ってしまったのだと教えてくれた。

静かな雰囲気で食事ができて僕はラッキーだが、お店の方は静かすぎるのも困るよね。

後から徐々にお客さんが入ってきて、帰るころには結構な賑わいになっていた。

 

140904-04-11

先付で島らっきょうが登場。

僕は島らっきょうが大好きなのだ。今日も会えて嬉しい(笑)。

 

140904-04-12

そしてサラダ。クリーミーで甘酸っぱいドレッシングが美味しい。

 

140904-04-13

ビールを飲みつつ前菜をいただいていると、女性スタッフの方がやってきてご挨拶。

正面の方はさすがにカメラを向けにくかったので(お願いすれば全然OKなのだが)、お隣の方を。

 

140904-04-14

ニンニクも2本のヘラを使って器用に焼いていく。

あれこれ世間話をしながら目の前の調理を眺めるのも楽しい。

 

140904-04-18

そして登場したのが、車海老。これは久米島の車海老なんだそうだ。

付け合わせにゴーヤチャンプルーと豆腐、というのも面白い。

 

140904-04-19

タルタルソースとともにエビをいただく。

プリプリ、というよりはしっかり締まった感じの食感。密度が濃くて美味しい。

 

140904-04-20

メインの前に赤ワインをいただく。

 

140904-04-21

黒毛ももステーキ250gが登場。

予想以上に大きい。ちょっと多すぎたか(^_^;)。

 

140904-04-22

焼き加減はミディアム・レアで。こうして目の前でどんどんお肉が焼かれていく。

ボリュームが結構あったので、2回に分けて焼いてくれた。

 

140904-04-23

鉄板の隅でずっと重しを乗せてカリカリに焼いてくれたのが、車海老の殻。

頭から全部丸ごと食べられる。

パリパリと香ばしい。

 

140904-04-24

そして焼き上がりました!黒毛和牛ももステーキ!

美しい!

 

140904-04-25

焼き加減は最高。そして柔らかくてジューシー!

 

140904-04-26

ゴーヤーチャンプルーもいい感じです。

 

140904-04-27

タマネギまでが芸術的に焼かれている。

 

140904-04-30

これは何だ?なんだなんだ?

 

140904-04-31

正解は「中身汁」(なかみじる)でした。

豚の内蔵の汁、沖縄料理の一つ。

中身汁初体験だったけど、まったく臭みとかいやな感じはなく、美味しくいただけた。

これも好きだなあ。

 

140904-04-32

ガーリックライスも目の前で焼いてくれる。

ここのガーリックライスはオプションで別料金。その分豪華。

 

140904-04-33

ぱらぱらで風味が良くて大変美味しい。

 

140904-04-34

そしてデザートが登場。

なんだろう?これは?

 

140904-04-35

氷ぜんざいでした。冷たいあずきのデザートは久し振りでちょっと嬉しい。

 

140904-04-36

最後はコーヒーで〆。

香ばしくて美味しいコーヒーだった。

まとめ

グランドメニューのお料理なので、ランチとは思えぬ豪華さで大満足。

値段もそれに応じてお高いわけで、まあ、一度記念に来ておけばいいかな、という感じではある。

もちろんお肉はとても良いものを使っていて、丁寧に目の前で焼いてくれるのも良い。

でも、正直言って、何も沖縄に来てステーキを食べなくてもいいかな、という感じもするのは確か。

でも、沖縄に行ったら一度は試す価値はあるお店だと思う。

ハイレベルなお料理とサービスに満足!

お店情報

関連ランキング:鉄板焼き | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅

 

 

 

ステーキ! – 世界一の牛肉を探す旅
マーク・シャツカー 中央公論新社 2011-12-17
売り上げランキング : 304342

by ヨメレバ

 

沖縄・那覇 (ブルーガイドてくてく歩き)
ブルーガイド編集部 実業之日本社 2014-03-27
売り上げランキング : 47319

by ヨメレバ

 


 

 

関連エントリー:

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします