格之進R 〜 六本木の隠れ家焼肉店にて肉フェス常勝の門崎熟成肉「塊焼きコース」に悶絶す!! [麻布グルメ]

広告

六本木七丁目にある隠れ家焼肉店「格之進R」にて、名物「塊焼きコース」を堪能してきたのでご紹介。

格之進Rは、プレオープンのイベントにご招待いただいて参加させてもらって以来なので、結構長いお付き合いだ。

いろいろなイベントを通じて、格之進の千葉社長とも仲良くさせていただくようになった。

最近は自宅から近い六本木一丁目駅直結の「格之進F」に行く機会が多いが、今回は久し振りに格之進Rに行くことにした。

たまたま予約していた日に千葉社長が格之進Rにいるとのことで、社長自らお肉を焼いてくれることになった。

さっそく紹介しよう。

格之進R 〜 六本木の隠れ家焼肉店にて肉フェス常勝の門崎熟成肉「塊焼きコース」に悶絶す!! [麻布グルメ]

格之進Rは旧麻布龍土町の裏道に隠れているぞ!

161213-02-1

▲ やってきました、格之進R。

格之進Rは、六本木七丁目、旧麻布龍土町の、国立新美術館に向かう裏路地の、しかもビルの2Fに潜んでいる。

派手な看板などは出ていないので、見落とさないように気をつけよう。

 

161213-02-2

▲ ビルの2Fにも、派手なネオンサインなどは出ていない。

 

161213-02-3

▲ こじんまりした店内。

この日もこのあとあっという間に満席になっていた。

相変わらずの人気だ。

 

161213-02-4

▲ まずはビールにて乾杯。

この日のメニューは名物「塊焼きコース」!

161213-02-6

▲ 格之進Rは、そこら辺の普通の焼き肉屋さんとは、一味もふた味も違うお店である。

もともと格之進は岩手県一ノ関に自社牧場を持つ肉屋さんなのだ。

その牛肉を熟成させ直接提供するのが、格之進Rをはじめとした都内の店舗群。

牛を育てるところから、お店で焼いて提供するところまでを一貫して管理・運営している。

だからこそ美味しいし、安心・安全なのだ。

 

161213-02-5▲ この日は10,800円の「塊焼きコース」を予約しておいた。

肉尽くしの名物コースだ。

というわけで、お通しから肉でスタート。
161213-02-7

▲ 僕は格之進のサラダにかかるドレッシングがとても好き。

バーニャカウダソースにちょっと近いような、さっぱりしつつコクがある、美味しいドレッシングだ。

 

161213-02-8

▲ 塩もつ煮。

 

161213-02-9

▲ ビールのあとは赤ワイン。チリのカベルネ・ソーヴィニヨン。

千葉社長登場!社長自ら肉の解説しつつ焼いてくれた!!

161213-02-11

▲ ここで千葉社長が登場。

毎日在店されているわけではないが、この日は運良く社長がいて、自ら肉を焼いてくださることに。

 

161213-02-10

▲ 見事なサシが入ったお肉たち。

切り方を変えて、風味がどのように違うかを味わって欲しいとのことで、薄切りと厚切りが出てきた。
161213-02-12

▲ こちらは厚めに切られたお肉たち。

 

161213-02-13

▲ 全部千葉社長が焼いてくれて、僕たちは見ているだけ。

なんと贅沢な。

 

161213-02-14

▲ そして、ここで山盛りのウニが登場!

 

161213-02-15

▲ ウニを薄切りのお肉で巻いて、そこに卵黄入りの特製ソースを掛ける。

 

161213-02-16

▲ 完成したのがこちら!

好き焼きっぽいとろっとしたソースに、ウニ入りのお肉が絡みついて、最高!

ふわーりと溶けてしまう。

見よ!これが塊焼きコースの肉塊だ!!

161213-02-17

▲ そして登場!これが塊焼きコースの肉塊たち。

異なる部位を3つなわけだが、お肉が自立しているのって、どう考えてもおかしい(笑)。

 

161213-02-18

▲ 塊肉を塊のまま焼いていく。

 

161213-02-19

▲ これも千葉社長が丁寧に焼いてくれるので、僕たちは社長の説明を聞きながらお勉強。ちなみに向こう側は同行したJMatsuzaki

印象として、思ったよりも弱い火でじっくり表面を焼いていき、あとは中央まで温まるよう、時間をかけて焼いていく感じ。

 

161213-02-20

▲ 塊肉、焼き上がりましたー!

快心の笑顔とともに。

 

161213-02-21

▲ 薄くスライスするのではなく、がつんと塊のまま食らい付くように、ごろりと大きなカットで提供される。

焼きは社長がいないときでも、熟練したスタッフの手により焼き上げられるとのこと。

 

161213-02-22

▲ 見てください!この見事な焼き上がりを!!

もはやこれは焼肉には見えないな。

熟成させた脂の風味が素晴らしい!

カリッと焼けた表面と、じゅわーっと追いかけてくる旨みと肉汁にノックアウト。

 

161213-02-23

▲ 順番に、脂が少ない部位から多い部位へと食べていく。

 

161213-02-24

▲ 塩とわさびで食べるのも良いし、タレでいただくのも最高。

 

161213-02-25

▲ そしてオプションのウニの肉巻き、「うにく」の格之進バージョン。

寿司さいしょで有名だが、さいしょさんの「うにく」の肉は、ここ格之進の門崎熟成肉である。

 

161213-02-26

▲ 〆は冷麺とお茶漬けから選べるそうで、僕は冷麺をチョイス。

 

161213-02-27

▲ さっぱりデザートで〆!

素晴らしかった!!

 

161213-02-28

▲ この日ご一緒したJMatsuzakiと千葉社長と記念撮影。

いやあ素晴らしかった!

まとめ

ひさしぶりの格之進Rだったが、心から堪能した。

門崎熟成肉の素材も素晴らしいし、風味も焼きも最高だった。

塊肉の魅力ががっつり詰まっているコースだった。

格之進おそるべし。

オススメです!!

格之進R お店情報

関連ランキング:焼肉 | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

千葉社長が書いた本はこちら!

六本木グルメ情報はこちらにも!もう1記事いかが?

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします