冨士見亭 〜 江の島 頂上から太平洋を臨む 絶景海鮮料理屋さん!!快晴の海と空と富士山にアジのタタキも最高だった!! [湘南グルメ]

広告

江の島の頂上から奥に行ったところにある、「冨士見亭」という海鮮料理屋さんに行ってきたのでご紹介。

江の島は海岸付近はかなり雑然とした感じで、若者向けの土産物屋さんなどが俗っぽい感じだが、頂上まで来ると、かなり雰囲気が違う。

2016年末に35年ぶりくらいに江の島の頂上まで来て、その雰囲気がすっかり気に入ってしまった。

今回は前回気になった「冨士見亭」という絶景料理屋さんでランチすることにした。

さっそく紹介しよう。

冨士見亭 〜 江の島 頂上から太平洋を臨む 絶景海鮮料理屋さん!!快晴の海と空と富士山にアジのタタキも最高だった!! [湘南グルメ]

▲ やってきました、江の島頂上。

この灯台にも登れるようだが、僕はまだ行ったことがない。

 

▲ 奥さんが用事を済ませている間、僕は頂上の広場でノマド仕事。

 

▲ そしてやってきたのが、こちら、冨士見亭。

当日は気づかなかったのだが、「冨士見亭」の「ふ」の字は、「富」ではなく、「冨」(上に点がない)なのだな。

なぜこの字を使っているのか、聞いてくれば良かった。

 

▲ レストランというよりは、「料理屋さん」と呼びたい佇まい。

 

▲ ショーケースもすごく懐かしい感じ。

 

▲ 冬の平日だったせいか、お客さんはとても少ない。

そして快晴の空のもと、窓際の席はまさに絶景。

 

▲ 小上がりというよりは、舞台みたいな感じ。

 

▲ どこか祝祭的な、縁日みたいな雰囲気が漂っている。

 

▲ メニュー。

このあたりの一品料理を頼んでビールでも飲みたいところだが、この日は車の運転があるので我慢。

 

▲ 定食系メニュー。

ほかに、しらす丼や鉄火丼、それにラーメンなどもあった。

▲ まさに絶景!!

 

▲ 窓の外にはテラス席もある。

ここは夏の夕暮れとか、たまらんね!!

 

▲ 冬で寒かったので外に出なかったが、春になったら外でビール飲みたい。

 

▲ 注文したのはアジのたたき定食。

つぼ焼き付きとなしがあり、僕はなしにした。

つぼ焼き付きで2,500円で、つぼ焼きなしで1,650円。

 

▲ なかなか立派な鯵。

 

▲ 結構ボリュームもあって、プリプリで美味しい鯵だった。

まとめ

江の島の頂上から岩屋に向かう方面には、この冨士見亭のほかにも「魚見亭」など、何軒かクラシカルな絶景料理屋さんが並んでいる。

夏にここで夕暮れどきにビールを飲みたいね。

次回は魚見亭も試してみよう。

冨士見亭 お店情報

関連ランキング:割烹・小料理 | 片瀬江ノ島駅江ノ島駅湘南江の島駅

江の島をもっと知りたい人が読む本

湘南グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします