人生を劇的に変えるとは、ニュートラルのレベルをコツコツ上げていくこと

広告

人間には好不調の波がある。元気な日もあれば、どうしてもやる気がでない日もある。

pixta_7383760_S

何か大きな決断をして、人生を劇的に変えようとする。

その決意は素晴らしい。

でも、人生を劇的に変えるということは、「ずっと変え続けなければならない」ことを意味する。

終わりがないのだ。終点はない。敢えて言うなら、人生が終わる時が終点だろうか。

 

 

ダイエットに例えれば、「体重を10kg落とす」ことを目標にすると、目標を達成したあとリバウンドする確率が高くなる。

何故なら、一度でも目標体重に到達すれば、それで「終わり」になってしまうからだ。

でも、僕たちが目指すべきは、「体重を10kg落とし、落ちた状態をキープすること」であるはずだ。

体重が落ちてスリムな身体を手に入れたら、一生ずっとスリムなままでいたい。誰でもそう思うだろう。

そして、キープするという目標には、終わりがないのだ。

減量している間だけ食事を減らして運動するのではなく、減量期間が終わったあとも、ずっと食事に気を遣い運動を続ける人でありつづける必要がある。

この違いは、実はとても大きい。

 

 

大きなチャレンジをする時に、僕らのモチベーションはとても高くなる。

「絶対に東大に合格するぞ!」「難関資格をゲットするぞ!」と気合いを入れて、全ての照準を一点に絞り、突破を目論む。

そのこと自体は悪いことではない。

だが、目標を突破すること一点に目標を絞ると、突破した後に燃え尽きることが多くなる。

せっかく目標を突破して希望の大学に入ったのに、入学後は遊んでばかりで全然勉強しませんでした、ということは、実に良くある話。

 

 

チャレンジをする時に、モチベーション高く、ポジティブな思考であることは悪いことではない。ネガティブよりはずっと良い。

でも、終わりがないチャレンジを続けていく時には、本来の自分以上にポジティブであろうとすることは、時として息切れを招き、疲れてしまう原因ともなる。

無理があるのだ。

では、どうしたらいいのか。

 

 

僕は、ニュートラルな状態のレベルを上げていくことが一番の近道なのだと思っている。

あまりにも高過ぎる目標を掲げて1ヵ月で疲れ果てるのではなく、ちょっとずつ、ちょっとずつ自分のレベルを上げていく。

村上春樹さんが以前エッセイに書かれていたが、彼も、日々原稿を書く時間をちょっとずつ長くしていくという活動をしているそうだ。

一気に生活を変えようとしても、身体は付いてこない。

だから、身体が気づかない程度、ちょっとずつちょっとずつ、仕事の水準を上げていく。ハードルを高くしていく。

それが、ニュートラルのレベルを上げることだと僕は思っている。

 

 

では、ニュートラルのレベルを上げるには、どうしたらいいのか。

僕は、平均点を上げていくことだと思っている。

すごく頑張れた時には、最高スコアが出るだろう。

でも、時にはダメダメな日もあって、どうにもならないこともある。

 

 

早寝早起きを例にする。頑張って5日連続で5時起きできたけれど、週末の2日はどっと疲れが出て昼まで寝倒したとする。

その週は5時起きが5日、そして12時起きが2日だ。これを7日の平均にすると、7時起床という計算になる。

この平均値の7時起床を、翌週はちょっとでも上回れるようにするのだ。

平均が7時ということは、無理に5時に起きなくても、平日を6時起きにして休日2日を9時起きにしても、平均は6時51分となり、改善したことになる。

「たかが9分じゃないか」と思う人もいるかもしれない。

だが、それが現実なのだ。人間はそんなに短期には変われない。

それでも、毎週9分を3ヵ月間改善し続ければ、約二時間の改善となるのだ。

7時に起きていた人が5時起きになれば、それは劇的な改善と言っても良いのではないだろうか。

 

 

以前はさまざまな自分に関する平均値を出すのは大変だった。いちいち計算しなければならないし、記録を残すためにはエクセルなどに記録する必要があった。

でも今は、iPhoneに膨大な数のライフログ系アプリが出ていて、簡単にデータを記録し、そして集計してくれる。

10年前には、とてもじゃないが面倒で出来なかったことが、今はとても簡単にできるようになっている。

だからこそ、平均値を算出し、その平均値がちょっとでも上がっていくように、見返して欲しいのだ。

 

 

僕たちは欲張りなので、頑張ったらすぐに成果が出ないとガッカリしてしまう。

成果は必ず出る。でも、僕たちが期待するよりワンテンポ遅れてやってくるのが成果なのだ。

必要以上にポジティブに明るく無理をし続けると、しんどくなる。

それよりは、自然体のレベルが上がっていくように、ほんのちょっとずつ、進化を目指していこう。

平熱は急には上げられないが、コツコツと運動をして生活スタイルを改善することにより、平熱を上げることができる。

実際僕は3年前は平熱が35.5度前後だったが、今は36.7度前後まで上がってきた。

人生を劇的に変えるとは、平熱を3年かかって1度上げることに似ていないだろうか。

ニュートラルのレベルが上がる感覚が掴めると、とても楽に進化に取り組めるようになると思う。

コツコツ頑張ろう。

ノマドワーカーという生き方立花 岳志 東洋経済新報社 2012-06-01
売り上げランキング : 502

by ヨメレバ

 

 

やせる「仕組み」で人生が劇的に変わるiPhoneダイエット立花岳志 サンマーク出版 2012-10-23
売り上げランキング : 169159

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします