土曜日は週次レビューを 日刊たち vol.127 新米フリーエージェントな日々

広告

二週間前に参加した「シゴタノ!タスクカフェ」。

この時以来、週次レビューがすごく上手く回っている。

 

大橋さん、佐々木さんから直接教わったこともあったが、週次レビューに対するモチベーションが上がったことが何よりの習慣だ。

その点では、タスクカフェと同じくらい、倉園さんのNozbe本にも感謝しなくてはいけない。

 

 

せっかくなので、何が上手く行っているポイントで、従来とどう違うのかを簡単にまとめてみたい。

 

 

従来は週次レビューは月曜日の朝にやっていた。

だが、月曜日は結構忙しくて、レビューが適当になってしまったり、外出の予定が入ってレビューをサボったりしていた。

これを土曜日の朝に持ってきて、上手く回るようになった。

 

 

次に、週次でレビューすべき項目を、すごく具体的なアクションにまで落とし込んでOmniFocusに繰り返しタスクに入力したこと。

今まではごく簡単に「Nozbeチェック」程度しか書いていなかった。

あと、やるべきだけど書いていない項目もあった。

 

 

これを「Toggleの一週間の行動をレビューして改善点を3つEvernoteの週次レビューノートに列挙する」というように、具体的行動まで落とし込んだ。

週次レビューは週に1回しかやらないので、具体的に何をするかを忘れてしまう場合がある。

なので、具体的に何をすべきなのかを書くことによって、実際レビューする時に迷うことがなくなった。

 

 

そして最後にもう一つ重要な点として、お金の管理を週次レビューから切り離したこと。

今まで週次レビューの中に家計簿の確認・整理を含めていて、これが結構重いタスクになっていた。

 

 

自分の進むべき方向の確認や、タスクのモレをチェックするという、週次レビューの本来の目的から考えると、ちょっと家計簿チェックは違うかなということもあり、切り離した。

この切り離しが凄く良くて、週次レビューが楽しみになった。

ちなみに家計簿チェックは週次ではなく日次にしたのと、一週間の確認は月曜日に移動した。こちらは実務ということで。

 

 

というわけで、日次、週次のレビューがかなり良い感じで回るようになってきた。

あと改善したいのは、中・長期のプロジェクトの管理。

 

 

OmniPlanを買って今週いじってみたのだが、どうもいまいちなんだよな。

まだ使いこなせていないせいかもしれないので、もうちょっといじってみようと思う。

 

 

できるポケット [公式ガイド] Nozbe ノズビー クリエイティブ仕事術 

倉園 佳三 インプレスジャパン 2011-03-10
売り上げランキング : 6778

by ヨメレバ

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします