テンション低めの日も自然に受け入れる

広告


先週までの超多忙モードの後遺症か、梅雨空でお天気が悪く気圧が低いせいか、旅から戻ったあとはテンション低め。

140613-01-1

身体も疲れている感じで、気分も上がらず低空飛行。

機嫌が悪いわけではなく、単にテンションが低い感じ。あまり盛り上がらず低めで淡々と。

睡眠も長めに摂っている。

先々週から先週にかけては、4〜5時間睡眠の日が多く、僕にしてはかなり短かった。

今週はその分の不足分を取り戻すかのようにたくさん眠っている。

昨日も今日も7時間30分以上眠っているが、まだまだ眠れる感じ。

 

 

そんな感じでここ数日はローテンションな日々なのだが、精神面が以前とはちょっと変わってきた。

以前の僕なら、無理をしてでもテンションを上げようともがいたと思う。

多少体調が悪くても、気分が上がらなくても、とにかくやるべきことをやろうと頑張っただろう。

そして頑張りすぎて、身体を痛めたり、バーンアウトしたりしていた。

 

 

でも、最近の僕はローテンションをそのまま受け入れることができるようになってきた。

テンションが高い日が続いたら、それをほぐすようにローテンションの日が続くのも、メリハリの一つだ。

低めのテンションの日が何日か続いて、多少ルーチンのタスクが乱れても、「まあそんなこともある」と自分を許せるようになってきたのだ。

僕には、「ダメだった日々の自分には絶対戻りたくない」という強い怖れがあった。

ダラダラ過ごしたら、また昔みたいにダメな自分に戻ってしまうのではないか、という強迫観念のようなものだ。

だから、「いつもしっかりしなきゃ」「ちゃんとしていなきゃ」「疲れていても頑張らなきゃ」という発想になりがちだった。

それが最近だいぶ緩んできて、「ゆっくりする日があったって大丈夫」と感じるようになってきた。

というより、むしろ、「ときどきはゆっくりした方が、トータルで見ると効率が良い」と思えるようになってきた。

それって僕にとっては凄く大きなブレイクスルー。

自己承認のレベルがずいぶん上がってきたような気がして、嬉しい。

 

 

今日は朝からすごく良いお天気だ。

真っ青な空を見ると気分が良い。

連日たっぷり眠り、疲れも大分取れてきて、テンションも緩やかに戻ってきたような気がする。

明日は東京セミナー。

セミナーに向けて体調も精神面も復活してくれるのは、タイミングとしてもバッチリで嬉しい。

今日も予定はたくさんあるのだが、夜は早く眠って明日に備えよう。

低めのテンションの自分も愛せると、日々の生活がグッと楽になるね〜( ´ ▽ ` )ノ。

 

自己承認力―人生を1000倍楽しくする思考法高山 綾子 バックステージカンパニー 2011-04
売り上げランキング : 514890

by ヨメレバ

 

自分を愛する技術加藤秀視 徳間書店 2014-06-10
売り上げランキング : 44

by ヨメレバ

 


 

 

関連エントリー:


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

日々の気づき、星の動きや暦などを軽いテイストでお届けする「次はどこへ行こう」

週に1本尖った長い記事が届く「風の時代に海の街より 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!