川平湾(かびらわん) 〜 石垣島きっての絶景スポットを訪問!雲が多かったけど美しかった!! [2016年7月 沖縄旅行記 その25]

広告


石垣島きっての絶景スポットとして有名な「川平湾(かびらわん)」に行ってきた。

2016年7月沖縄旅行記、石垣島編。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年7月沖縄旅行記 目次

担たん亭で絶品ランチを終えた僕は、再びレンタカーに乗り込み、まずはiPhoneで絶景スポットを検索した。

今回は旅の前に下調べをほとんどできなかったので、ほとんど何も分からない状態で石垣島にやってきてしまったのだ。

調べて「ぜひ行ってみたい」と思ったのがこの川平湾だったというわけ。

さっそく紹介しよう。

川平湾(かびらわん) 〜 石垣島きっての絶景スポットを訪問!雲が多かったけど美しかった!! [2016年7月 沖縄旅行記 その25]

▲ 川平湾に到着。

高台に展望台があり、そこから浜辺に降りていけるようになっているようだ。

 

▲ そして見えてきたのが川平湾。

おおおー美しい。

でも正直、雲が多いため海の色がちょっと暗めで残念。

事前に検索して出てきていた写真だと、もっと明るい水色みたいな色で、それを期待していたので、ちょっとがっかり。

 

▲ お天気ばかりはどうにもならないので、気を取り直して散策。

 

▲ 砂が真っ白で海が遠浅なので、上空の雲の色をすごく反映してしまう。

上の写真でも、右の黒い雲の下だけ、海の色も鉛色になっている。

 

▲ 展望台から階段で浜辺におりてみる。

 

▲ 浜に降りた。

 

▲ 遊覧船がたくさん出ているが、正直一人なのと、足の怪我がかなり痛むので、今回はパス。

 

▲ 怪我のせいで海にも入れないので、そろそろ帰ろうと階段を上っていたら、雲が切れて陽が差してきた。

途端に浜辺全体がぱーっと明るくなった。

凄い!!

 

▲ これで快晴だったらどんなに美しかっただろう。

 

▲ 最後にパノラマで一枚。

この写真のときが一番晴れていたな。

まとめ

石垣島の絶景スポットは本当に美しかった。

お天気がいまいちだったので、その点は残念だったが、来られて良かった。

前夜に転んで足を怪我してなければ、水にも少し入りたかった。

次回にリベンジしよう。

旅の次の記事はこちら

ただいま準備中♪

2016年7月沖縄旅行記 目次

石垣島をもっと知りたい人が読む本

沖縄情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします