Lodez Chardonnay(ロデ シャルドネ)〜 フランス・ラングドック地方のヴァラエタルワイン! [Wine]

広告

自宅で買って飲んだワインを全部紹介しようプロジェクト。

今回は鎌倉の紀伊国屋で購入した「Lodez Chardonnay(ロデ シャルドネ)」をご紹介。

前回ソーヴィニヨン・ブランを紹介したときに、「もともとは白ワインはシャルドネが好き」と書いたとおり、僕はシャルドネが好きである。

自宅飲み用に買うワインも、今までは圧倒的にシャルドネが多かった。

ただ、今後は勉強のために色々な種類を試してみたいとは思っている。

今回はエチケットのポップさに惹かれて購入。

Lodez Chardonnay(ロデ シャルドネ)〜 フランス・ラングドック地方のヴァラエタルワイン! [Wine]

▲ こちらがLodez Chardonnay、ロデ シャルドネ。

ノンビンテージ。お値段は紀伊国屋で約1,500円くらい。

Amazonでも売っていて、1,400円くらいなので、それぐらいなのだろう。

 

▲ ポップなデザインのエチケットが可愛らしい。

最初アメリカかな?と思ったので、フランスと知ってちょっと意外だった。

フランスのワインのエチケットは、もうちょっと保守的なものが多い気がする。

 

▲ 裏面に日本語表記がまったくないのは珍しい気がする。

 

▲ 鎌倉にはまだワイングラスがなかったので、デュラレックスのグラスで失礼。

飲んでみた最初の感想は、シャルドネにしては結構酸味が強く、ちょっと尖っている印象。

しばらく時間を置いたら、シャルドネらしい奥行きが出てきて、印象が良くなった。

僕は酸味が強い白ワインが苦手なのだということに、このワインを飲んで気づいた。

ブログに書かなければ、そんなことを考えることもなかっただろうから、やはりブログに書くって素晴らしいことだと再認識。

まとめ

ロデ シャルドネ。

生産者名はジャンジャンというワイナリーで、1870年創業だそう。

シャルドネといってもすごく幅があると改めて感じた。

Lodez Chardonnay(ロデ シャルドネ)のチェックはこちらからどうぞ!

ワイン紹介記事はこちらにもたくさん!もう1記事どうぞ!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします