ザ・リッツ・カールトン大阪 〜 大阪・西梅田の重厚・クラシカルなラグジュアリホテル!クラブラウンジでチェックイン&お部屋紹介編 [大阪ホテル]

広告


大阪の西梅田にある「ザ・リッツ・カールトン大阪」というホテルを利用したのでご紹介。

大阪のリッツを利用するのは2回目だが、前回はブログに記事を書けなかった。

今回は講座がない日にゆっくり滞在できるので、楽しみにしていた。

張り切ってクラブフロアでの利用だったので、チェックインもクラブラウンジでとなった。

今回はチェックインとお部屋紹介編から。

さっそく紹介しよう。

ザ・リッツ・カールトン大阪 〜 大阪・西梅田の重厚・クラシカルなラグジュアリホテル!クラブラウンジでチェックイン&お部屋紹介編 [大阪ホテル]

▲ やってきました、ザ・リッツ・カールトン大阪。

大阪・梅田周辺の再開発エリアの南西の端に位置する。

 

▲ 1Fのエントランス。

重厚でクラシカル。

 

▲ エントランスを入ると、これでもか!というほどたっぷりのミモザに出迎えられる。

 

▲ 34Fのクラブラウンジでチェックイン。

お茶をいただきながらのチェックインだったが、周囲の人たちがみんなシャンパンを飲んでいてビックリした。

 

▲ 廊下もクラシカルでヘビー級。

この辺りのデザインセンスは、好みが分かれるところだろう。

 

▲ クラブフロアのカードキーは、でっかくCLUB LOUNGEと書かれている。

 

▲ お部屋に入る。

今回もダブルルームのシングルユース。

 

▲ 部屋の調度品もすべてクラシックなムードで統一されている。

悪くないのだが、僕にはちょっとヘビーだったかも。

 

▲ ベッドがかなり高いのは気に入った。

 

▲ ソファのデザインもヘビー級。

 

▲ テーブルは立派で使いやすかった。

HDMIやオーディオ端子を使う人って実際にいるのだろうか?

 

▲ ミニバーと冷蔵庫。

この日は引き篭もったので結構利用させてもらった。

 

▲ クローゼットは、そこそこ広いが、インターコンチネンタルホテル大阪のウォークインクローゼットを体験してしまったあとだと、ちょっと迫力不足。

ちなみに引き出し式のクローゼットも、ベッドの脇にあって快適。

 

▲ バスローブがあると嬉しい。

 

▲ 浴室とトイレの様子。

シャワーブースが別になっているのが特徴的。

トイレは浴室の中に別の扉がついていて、分離しているタイプ。

まとめ

二度目のザ・リッツ・カールトン大阪滞在。

出張で訪れているのと、新刊原稿の赤入れの締切に重なってしまったため、あまり自由な時間がなくて残念だったが、それでもやはり素晴らしい。

デザインのセンスはちょっとヘビーなクラシカルモードで、僕は個人的にはインターコンチネンタルホテル大阪のスッキリしてモダンなデザインの方が好き。

それでも充分すぎるほど格式高く快適かつ美しい場であることは間違いない。

次回はクラブラウンジでお仕事編をお届けしようと思う。

ザ・リッツ・カールトン大阪のチェックはこちらからどうぞ!

大阪についてもっと知りたい人が読む本

大阪ホテル情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします