「ポリアモリー」という言葉がちょっとしっくり来ないので自分で定義したい

広告


ポリアモリー、複数恋愛制、ということで記事を書いて一週間。

その間当事者である妻と、彼女といろいろ話をしてきたが、どうも「ポリアモリー」という言葉が、自分たちにしっくり来ない、という話題になってきた。

Wikipediaに書かれているポリアモリーの定義はこちら。

以下引用。

「ポリアモリー(英: polyamory)とは、ノンモノガミー(排他的な一夫一妻制ではない関係)の一種。関係者全員の合意に基づき、多重的な性愛関係やロマンチックな関係を営むライフスタイル、また その関係性のことである」

もちろん僕らは「排他的な一夫一妻制ではない関係」なのは間違いない。

ただ、「多重的な性愛関係やロマンチックな関係を営むライフスタイル」ということろがちょっと違う感じなのだ。

もちろん男女間コミュニケーションだから、性愛関係はあるのだが、そこが主眼に置かれると、なんだか居心地が悪い。

もうちょっと中・長期的な、人間愛、慈悲の心にまで高めた関係性を目指していきたいと思っているのだ。

まだ思い付きだけど、たとえば「パラレル パートナーシップ」とか「マルチ パートナーシップ」などという言葉だと、もうちょっとしっくり来る。

恋人が一人という限定なら「デュアル パートナーシップ」というのもありかもしれないが、誰を中心に見るかで人数が変化するから、デュアルはやっぱりそぐわないかな。

「パラレル」は「並行」という意味合いなので、ちょっと距離感を感じるので、やはり「マルチ パートナーシップ」が一番しっくりくるかな。

もうしばらく揉んでみて、一番しっくり来るものを名乗るようにしたい。


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします