1ヶ月でブログのアクセスが30%アップ!!劇的な成果が出た僕の取り組み(後編)[ブログ術]

広告

記事のタイトル、内容、レイアウト、リンクを最新にアップデートする「最新化」作業

具体的に僕が日々行っている「最新化」の作業について説明します。

過去30日間のPVを上から順に毎日見ていきます。

ランキングは毎日変わりますが、とにかく上から順に見ていきます。

初日は当然ランキング1位の記事を最新化することになりました。

翌日は、その日のランキングの2位、その次の日は3位、という風に、一つずつ順位を下げていきます。

最新化する記事を選んだら、まずはざっと記事を読み返します。

そして、タイトルや見出しを含め、内容をまず最新にアップデートしていきます。

2020年現在、初めてその記事にアクセスしてくれた読者の人が読んだときに、まったく違和感がないように内容を最新にします。

ただ、雑記のような記事がタイトルのおかげで検索上位にランクされている場合もあります。

雑記記事、つまりエッセイ的な記事はアップデートのしようがないものもあるのです。

その場合は、「2020年5月の追記」というような形で見出しをつけ、2020年5月現在の最新の情報や内部リンクを貼って、より有益な情報を読者の方が得られるようにします。

記事を公開したあとに、より新しく、より役立つと思われる別の記事を公開している場合もあります。

そういう場合も、該当記事に追記を入れ、「この記事がさらに役立つと思うので、こちらも併せて読んで欲しい」というようなメッセージとともに、新記事へのリンクを貼ります。

同様に、広告リンクなども最新にしていきます。

また、記事末尾の関連記事へのリンクも、最初に公開した時以降に書いた、より関連性が高い記事がある場合が多いので、選び直してリンクを貼ります。

レイアウト、デザイン、あと見出しと改ページについても見直します。

僕は過去に何回もテーマを変更している関係で、今のテーマにした結果レイアウトが崩れているケースがあります。

あと昔はイメージ写真を多様するのが好きで、段落の間や見出しごとに入れていましたが、今は不要と感じるので、それら無駄と感じるイメージ写真は削除していきます。

記事が長すぎると判断したら改ページを入れていきます。

あと、カテゴリーが今見返すとおかしいと感じたり、タグがおかしかったりするものもあるので、直します。

「更新日」ではなく「公開日」を最新にする

2020年の今日はじめてこの記事にアクセスしてくれた読者の方が、タイトルも内容もデザインも含め違和感を持たないよう、満足してもらえるよう記事を最新にする。

それが僕がやっていることです。

そして「最新化」の仕上げは、記事の末尾に「更新履歴」という見出しを作り、最初に記事を公開した日と、最新化を行った日を記載したうえで、記事の公開日を最新化を実施した日時にして、記事を「もう一度公開する」ことをします。

WordPressの場合、ただ記事を更新するだけだと、記事はブログのトップページの最新記事一覧に載りません。

またPingといって、更新情報を各所に送信するサービスも更新では配信されません。

公開日を最新にすることで、ブログのトップページに最新記事として掲載され、Pingも再度飛びますので、新規に公開した記事と同じように扱われます。

この作業を行うことで、記事は日付的にも内容的にも最新になり、多くの場合情報量が増えることになります。

この作業を毎日1記事行うようにしたのです。

現段階での仮説

この「最新化」の作業をするようにしてから、最新化した記事へのPVがぐいぐいと伸び始めました。

ランキングの上位の記事から始めた戦略も良かったようです。

ランキング1位の記事は当然一番たくさん見られているわけですから、その記事が最新になり、内部リンクも増えたことで、勢い良くPVが上がりました。

関連記事まで読んでくれる人が増え、直帰率が下がったこともPVをアップさせています。

また、1ページが長すぎると判断して改ページを入れた記事も、2ページ目以降まで読んでもらえ、PVアップに貢献しています。

まだ作業を始めて1ヶ月半なので、最新化した記事は50記事くらいです。

その段階での仮説ですが、ブログのPVを上げていくための最大ポイントは「ブログ全体をいかに最新に保つか」だと思うようになりました。

たとえば料理レシピの記事などの場合、記事を書いて8年たっても、レシピ自体は変わっていない場合が多い。

そうすると普通はその記事はそのまま放置してしまいます。

でも、そこで敢えて2020年にもう一度作ってもう一度写真を撮って、もう1回記事を書き直し、最新化してもう一度公開するのです。

たとえレシピは同じでも。

そして、記事の後半に8年前に作ったレシピを、改ページして残しておくのです。

「8年前に最初に作ったときのレシピが次のページにあるので良かったら併せて見てみてください。内容はほとんど一緒ですが」みたいなコメントと共に。

この作業をすることによって、記事は「8年前の古い記事」ではなく、「最新の記事」に生まれ変わり、情報量は2倍になります。

さらに、記事のURL自体は8年間アクセスされ続けた実績を持っているので、最新化するとかなりアクセスがアップします。

そのようにして最新化された、カルボナーラの記事がこちらです。

タイトルも変更して中身も全部書き直し、さらに後ろに古いレシピも残してあります。

僕のように11年半もブログをやっていて記事数も多いと、1記事気合いを入れて書いたからといって、ブログのPVが劇的に上がることはありません。

9000が9001になっても、大海原にペットボトルで2ℓの水を注いで「真水にならない」と嘆くみたいなものです。

だからこそ、長期的な下落トレンドをどうしていいのか分からずに、日々新しい記事を書きつつも改善しない結果の前にため息をついてきました。

日々新しい記事を書くことはもちろん大切だけれど、11年半書き続けてきた過去の資産がどんどん古くなるということは、ブログ全体が古くなること。

それを食い止めることが、公開してから年月がたっている記事を「最新化」することでできるというのが、現段階での仮説です。

速報性の必要なニュース記事やエッセイ記事、日記記事などはリニューアルは難しいでしょうが、情報記事はリニューアルすることが可能です。

繰り返しますが、一番大切なポイントは、読者がはじめてアクセスして読みに来てくれたときに、「この記事古い。役にたたない」と思われない状態を維持することです。

理想は全部の記事が最新状態にあり続けることですが、個人のブログではそれは無理。

であれば、優先順位を決めて、ランキング上位から最新化作業をしていくことが大切と思ったわけです。

今後もこの作業を続けていきたいと思います。

いまは原則1日1記事ですが、それだと365日でも365記事しか最新化が届きません。

9,000記事という全体像を考えると、もうちょっとペースアップできたらさらに効果的かな、と思っています。

ずっと継続的に効果があるかはまだ分かりませんが、今後も試行錯誤しつつチャレンジしていきます。

立花岳志公式メルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」登録はこちらからどうぞ!

この記事は立花岳志公式メルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」のバックナンバーに手を加えたものです。

メルマガは毎週1回配信です。

最新版を読みたい方はぜひこちらから読者登録をお願いします!

プロブロガー・総合情報発信者への道
1lejend.com

ブログ術・ブログ論は僕の書籍「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」に詳しく書いてます!!

ブログ関連情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!