簡単で失敗しない カルボナーラ・パスタの美味しい作り方!!レシピと 5つのコツ !!

広告


カルボナーラ・パスタを自宅で簡単に、しかも美味しく作ろう!

こっくりした風味が美味しいカルボナーラ。

シンプルなんだけど、実はちょっと難しいというイメージもあると思います。

僕も以前は玉子がダマダマになってしまったり逆にシャビシャビになってしまったり。

何回トライして上手に作れるようになりました。

簡単で失敗しないレシピと作り方の解説です!!

さっそく紹介しましょう。

カルボナーラ パスタ 材料(1人前)

コツ その1. パスタはリングイネを使う

▲ パスタは真ん丸のスパゲッティではなく、楕円形のリングイネや平麺のフェットチーネ、タリアテッレなどがソースと良く絡んで合います。

今回は「ルスティケーラ ダブルッツォ」というブランドのオーガニックのリングイネを使います。

 

▲ 茹で時間は9〜11分とアバウトなことが書いてあったけど、試したら9分だとちょっとまだ芯が残る感じ。

9分30秒でちょうど良いアルデンテな状態でした。

 

▲ パスタは僕は120g食べます。

適宜調整してください。

コツその2. ベーコンはブロックのものを使う

▲ ベーコンは塊のブロックのものを使うと食べごたえがあって美味しいですよ。

1人前で100g使います。

ちなみに僕は麻布十番の日進のブロックベーコンを買っています。

通販サイトもありました。

Amazonだとこんなのも買えますね。

created by Rinker
天狗ハム
¥2,100 (2020/08/14 10:53:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

▲ とろけるチーズを30g。

多いと濃くなり、少ないと淡泊になります。

個人的には30gがベスト。

 

▲ 牛乳は80cc。

良く生クリームを使うレシピがありますが、僕は生クリームだとちょっとしつこく感じるのです。

牛乳だとシャビシャビになっちゃうと感じるかもしれませんが、チーズと卵黄でちゃんとコクと味わい深さが出ますので大丈夫です。

あと、写真にないものとしては、以下です。

・卵黄 1つ分

・ブラックペッパー 好みで

・パスタを茹でる塩 大さじ3くらい

・味付けに使う塩 2つまみ

・バター 3カケ程度

材料は以上です。

では、実際に作っていきましょう!!

 

【次のページ】失敗しないカルボナーラ パスタの美味しい作り方!!


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!