メッチャ美味しい野菜!海老原ファームの「エビベジ」トライアルセットが届いたぞ!!

広告

手作りの美味しい野菜!海老原ファームの「エビベジ」のトライアルセット(大)が届いた!

海老原ファームって何だ?

海老原ファームとは、栃木県下野市で野菜農家を営む海老原秀正さんの農場のブランド名。

そして海老原ファームから出荷される野菜のブランド名が「エビベジ」である。

海老原ファームのことは、勝間和代さんの私塾「勝間塾」で知った。

8月の月例会のテーマは「健康(栄養)」で、海老原秀正さんが講演をされたのだ。

 

 

 

普通の野菜とエビベジの違いとは?

普通の野菜は「早く」「安く」「見た目良く」、そして「簡単に」作られる。

単品種で大量生産し、水をふんだんに与え促成栽培する。

すると、「みずみずしい」を通り越して、「みずっぽい」「味が薄い」野菜ができる。

しかも、この方法で大量生産すると農家はラクチンで、簡単に育てて収穫することができる。

そして日本中の農家の多くが、「早く」「安く」「見た目が良い」ことばかりを意識して野菜を作るようになった。

しかし、その過程で一番大切なモノが置き去りにされてしまった。

そう、「おいしい野菜」であることだ。

 

 

海老原ファームでは、とにかくひたすら「おいしい」野菜を作ることに徹底的にこだわっている。

単品種とはまったく逆を行く、100種類に及ぶ多品種の少量生産。

単品種を作り続けると畑の土が弱る。別の作物を次々と植えていくことで、土を健康に保ち、結果として美味しい野菜を作り続けることができるのだ。

促成栽培せず、じっくりと育てることで、味が濃い野菜になる。

また、水やりも極力控えるのだという。

作物が枯れないギリギリに少ない水加減で育てることで、土壌の中の水を自ら蓄えようとする、力強くみずみずしい野菜に育つのだ。

もちろん農薬も極力使わない。

だから、猛烈に手間がかかり、そして収穫量が限られる。

海老原ファームの野菜は東京の有名ホテルやレストラン、デパートなどの限られた場所に出荷されるほか、宅配便で定期的に届く「エビベジ頒布会」で自宅に送ってもらう形での購入となる。

 

 

 

エビベジ頒布会のトライアルセットが届いた!美味かった!!

130827-01-01

こちら、勝間塾月例会で受講生に配布されたエビベジのキュウリと人参。

一口食べて結構なショックを受けた。特にキュウリがめちゃめちゃ美味い!後で知ったのだが、海老原ファームの一番メインの野菜はキュウリとのこと。なるほどー!!

 

 

 

130827-01-02

勝間塾月例会で小さなパンフレットをもらってきた。エビベジの総合カタログだ。

 

 

 

130827-01-03

海老原ファームの様子が写真に写っている。海老原ファームはいま海老原さん一家とパートさん15人で運営しているとのこと。

本当はパートさんを正社員に切り替えたいのだが、そうすると野菜の値段が大幅に上がってしまうので、苦慮しているとのこと。

 

 

 

130827-01-12

パンフレットに入っていた注文フォームでトライアルセットを注文。

注文はWebやメールからもできる。

トライアルセットは大が5,000円、小が3,000円。僕は欲張って大を注文(笑)。

 

 

 

130827-01-04

夕方に注文して、翌日発送、翌々日到着。トライアルも通常オーダーも、基本的には商品の中身は指定できない「お任せパック」一種類のみとなる。

おしゃれにデザインされた段ボールでの到着。もちろんクール便で届く。

 

 

 

130827-01-05

ぱかっと段ボールを開けると、こんな感じに野菜がドーン。

以前Oisixの定期便を契約していたことがあるのだが、あれと雰囲気は似ている。

違いは、こちらはあくまでも野菜だけ、ということ。

 

 

 

130827-01-06

じゃーん!これがトライアルセット(大)に入っていたもの。

まず最初にビックリしたのがキュウリが重いこと!

普段スーパーで売っているキュウリよりも大幅にずっしりと手の中に重みが伝わる。

でっかいパプリカも凄い!

あと、見たことも食べたこともない野菜も何種類かあった。でも全部の野菜に簡単に調理法が書かれているので、見様見まねでできそう。

これは楽しみだ〜。

 

 

 

エビベジを食べてみた!

130827-01-07

早速グリーンオーク、レッドオークといわれるレタス類、キュウリ、ルッコラ、プチトマトを使ってサラダを作り、オクラをオクラ納豆にして食べた。

とにかく味が濃く風味がめっちゃ豊か。

月例会で勝間さんも言っていたが、塩だけとかオイルだけでも十分いける。ゴマドレッシングのような濃い味のドレッシングは邪魔になるかも。

 

 

 

130827-01-08

普段食べない朝のサラダも作ってみた。朝サラダもいいねー。

 

 

 

130827-01-09

しまいには、朝食からパンが消え、サラダとフルーツだけという日も登場(笑)。密度が濃いので結構おなかがいっぱいになるのだ。

 

 

 

今後どうしようかな

トライアルセットはまだまだたっぷり残っていて、毎日せっせと食べているところ。

そしてトライアルセットがなくなった後はどうしようかと思案中。

頒布会は月2回届くパターンと1回届くパターンがあり、それぞれ大と小のサイズがある。

いずれもお任せパックで内容を選べない。

 

 

トライアルセットを頼んでみて分かったのだが、頻繁に使うモノと出番がないモノがある。

どの家庭にも好みがあるから仕方がないと思うが、我が家の場合、キュウリとプチトマトはあっという間になくなった。レタス系も消費が早い。

一方、調理法が分からない「ツルムラサキ」や、奥さんが苦手なオクラなどはスピードが遅い。

消費するスピードと届く頻度のバランスが難しいかもしれない。

外食が多い時期や旅行中なんかの対応も考えないといけない(その辺りは調整してもらえそう)。

トライアルセットを食べ切った段階で、どうするか決めようと思う。

 

 

 

海老原ファームの本もあります!

130827-01-11

あんまり野菜が美味しかったので、本も注文。

この本は集英社の編集部が作った本。いま読んでいるけれど、編集部の人たちがエビベジの魅力に取り憑かれたというのが良く分かる。

 

 

 

エビベジを頼んでみたい!という方はこちら!

エビベジ頒布会のトライアルセットを頼んでみたいという方は、以下のリンクからエビベジのサイトに行き、頒布会のページから申し込みフォームをダウンロードするか、メールで注文してください。

 

おいしい野菜作り|エビベジ|サイトトップ

 

「昔の野菜ってこんな味だったんだなあ」と思い出させてくれるような、ハッとビックリするような、そんな濃くて美味しい野菜を体験できます。

気になる方は是非サイトを覗いてみてください。

オススメです!( ´ ▽ ` )ノ

 

エビベジ 野菜レシピ生活文化編集部 集英社 2013-05-24
売り上げランキング : 166917

by ヨメレバ

 

からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)板木利隆 高橋書店 2008-04-11
売り上げランキング : 5138

by ヨメレバ

 



 


関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします