パシオン・エ・ナチュール 新大阪店 訪問レポート 〜 駅ビル「アルデ新大阪2F」のビオワインとグリルのお店が美味くてCP良くて素敵!! [大阪グルメ]

広告

新幹線の新大阪駅ビル「アルデ新大阪」の2Fにあるビオワインとグリルのお店「パシオン・エ・ナチュール 新大阪店」に行ってきたのでご紹介。

新大阪駅の周辺は、あまり飲食店がないのだが、このアルデ新大阪は良いお店がたくさんあって嬉しい。

この「パシオン エ ナチュール」もそんなお気に入りのお店の一つ。

ちょくちょく利用している。

さっそく紹介しよう。

パシオン・エ・ナチュール 新大阪店 訪問レポート 〜 駅ビル「アルデ新大阪2F」のビオワインとグリルのお店が美味くてCP良くて素敵!! [大阪グルメ]

お店の外観

▲ 以前は「ビオワイン」と書かれた赤提灯が目立っていたのだが、なくなってしまった。

スッキリしたといえばスッキリしたが、ちょっと寂しい気もする。

お店情報

店名 パシオン・エ・ナチュール 新大阪店
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 アルデ新大阪2F
電話番号 06-6300-1159
定休日 無休
営業時間 [月~金]
11:00~23:30(ラストオーダー 22:30)
[土・日・祝]
11:00~22:30(ラストオーダー 22:00)
予約の可否・必須かどうか 予約可
クレジットカード カード可
席数 36席
駐車場 なし

地図とアクセス

JR新大阪駅直結 アルデ新大阪2F

訪問レポート1. 2018年9月2日

利用日と利用シーン

2018年9月2日(日)

セミナーの懇親会で3名で利用。

予約なし、アラカルト注文。

店内の様子

▲ パシオン エ ナチュールは、「自然派ワイン」の専門店。

そのこだわりが壁に書き出されるようになった。

メニュー

▲ ドリンクメニュー。

ワインは、ここに書かれているもの以外にも、冷蔵庫に膨大な種類がストックされている。

 

▲ フードメニュー。

洋食フュージョンだが、鉄板で焼いたグリル料理が多い。

 

▲ この日のワインのオススメ。

 

▲ 冷蔵庫に大量にストックされるビオワインたち。

マーカーで価格が書かれているのがユニーク。

この日の様子

▲ まずはスパークリングワインで乾杯。

 

▲ ブルスケッタ。

 

▲ サバの燻製カルパッチョ。

 

▲ これがしっとりしてて美味い。

 

▲ シーザーサラダもボリューム満点。

 

▲ お肉前菜5種盛り。

 

▲ 海老のアヒージョは、大きな海老がアツアツで絶品!

 

▲ そして牛肩ロースのステーキグリル。

美味しいんだけど、720円という価格のため、量が少ないんでちょっと見た目が貧弱。

ダブルにしてどかーんと盛ってもらうと良いかもね。

 

▲ 茄子のチーズ焼き。

アツアツで良かった。

スタッフの対応

とても丁寧に対応していただき感謝。

お会計

一人あたり約5,000円。

この日のまとめ

料理もワインも美味しく、カジュアルながらうるさくなくて居心地が良いので、大阪での懇親会はこのお店を利用させてもらうことが多い。

この日もゆったり過ごさせてもらい満足。

レポート2. 2018年4月

新幹線の新大阪駅直結の駅ビル「アルデ新大阪2F」にあるビオワインのお店「パシオン・エ・ナチュール 新大阪店」に行ってきたのでご紹介。

新大阪駅直結のアルデ新大阪にはすごく良いお店が多くて気に入っている。

たとえばフレンチワインの「紅白」や洋食の「グリルキャピタル東洋亭」、イタリアンの「アルバータ」などは全部お気に入りだ。

そんなアルデ新大阪の2Fに、また良いお店を見つけてしまった。

それがビオワインのお店「パシオン・エ・ナチュール」だ。

さっそく紹介しよう。

パシオン・エ・ナチュール 〜 新大阪駅ビル まだまだあった名店!ビオワインも料理も安くて美味い!! [大阪グルメ]

行き方・アクセス

パシオン・エ・ナチュール 新大阪店は、JR新大阪駅の駅ビル「アルデ新大阪」の2Fにある。

新幹線や在来線の改札は3Fなので、中央改札の近くのエスカレーターで2Fに降りると良い。

利用シーン

今回は立花B塾というセミナーの懇親会での利用で、9名。

お店の外観

▲ なんといっても目立つのが赤提灯。

まさかビオワインのお店とは思わない。

 

▲ 赤ちょうちんにはクッキリと「ビオワイン」の文字。

このセンスが大好きだ。

店内の様子

こじんまりとした店内。

今回は9名での予約だったが、席は全部36席。

こじんまりとしていて、席もちょっと狭めだが、ワイワイと楽しむのには良いのでは。

タバコ

嬉しい全面禁煙。ありがたいね。

メニュー

▲ 自然派ワインがウリのお店で、すべてのワインがビオワイン。

実はワインの品揃えはめちゃくちゃ豊富で、壁一面がセラーになっていて、ぎっしりワインが詰まっている。

メニューには売れ筋が10種類ほど載っているが、それ以外にもたくさんの種類があるようだ。

 

▲ 料理はいま流行りのイタリアン、スパニッシュなどのフュージョンで、ワインバルという感じのメニュー構成。

上の写真のステーキ780円は破格!

注文したもの

▲ 乾杯はスパークリングワインで。

もちろんこれも自然派。

 

▲ こちらはお通しの鳥の胸肉のマリネ。

さっぱりしているがぱさつかず良い感じ。

 

▲ サラダ二種。

上がニソワーズサラダで下がシーザースサラダ。

シーザーサラダはベーコンの風味が豊か。

 

▲ 海老のアヒージョは、海老がかなり大きくて、しかもプリプリで美味い!!

 

▲ 生ハムとモッツァレラチーズ。

 

▲ 続いては赤ワインを。

人数が多いと安心してボトルが頼めるのが楽しい。

 

▲ チーズ4種盛り合わせ。

個人的には左手前のレーズンの入ったチーズが美味かった。

 

▲ カポナータ。

冷製でしっかり冷えていて、甘みが良く出ていつつ歯ごたえも残っていてこれも美味かった!

 

▲ 厚切りベーコン。

 

▲ そして注目の780円のステーキが登場。

イメージよりもかなりボリュームが小さい。

780円だから仕方がないのだが、僕だったら値段を倍にして量も倍にするなぁ。

出てきたときの拍子抜け感がちょっともったいない感じ。

お肉自体は柔らかくてジューシーだったので、もったいない感じ。

 

▲ ポークソテーはトマトとチーズがどっさり。

僕は普段炭水化物を控えているで、ピザっぽい組み合わせで嬉しかった。

 

▲ チキンソテーはさっぱり塩味で。

お会計

飲んで食べて一人5,000円弱くらい。

リーズナブルで美味しくて雰囲気も良い。

カジュアルだけどうるさ過ぎないのも良いね。

対応で気になったこと

スタッフの方はみんなフレンドリーで優しいのだが、一つ気になったことがあった。

それは予約の電話が全然つながらなかったこと。

当日の午後から夕方にかけて、10回近く電話をしたのだが、一度も繋がらず。

お話し中ではなく、呼び出しが延々と続くが誰も出ないのだ。

結局参加者の一人が直接会場に様子を見に行ってくれ、席が空いていたので確保できた。

スタッフの方に電話がつながらなかった旨話したところ、電話の調子が悪かったとのことで、もう直ったのだそう。

今回に限ったことだと思うけど、これはちょっと気になった。

まとめ

パシオン・エ・ナチュール、良いお店だった。

「新大阪駅周辺には良いお店がない」というのは、過去の話だ。

いまは何と駅ビルの中に良いお店がたくさんある。

ありがたいことに、まだまだチャレンジしていないお店がたくさんある。

このパシオン・エ・ナチュールももちろんリピートしたいし、新規開拓もしたい。

新大阪駅、なかなかホットです!!

大阪をもっと知りたい人が読む本

大阪グルメ情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

変更履歴

2018年4月15日 コンテンツを公開しました。

2018年10月1日 2018年9月訪問記録を追記して、内容をリニューアルしました。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします