加賀鳶 山廃純米 本格辛口 — 金沢で大好きになった日本酒をおみやげに

広告

金沢の地酒、加賀鳶 山廃純米 本格辛口をご紹介。

2015年夏 金沢旅行記 おみやげ編最終回。

旅の一つ前の記事はこちら!

旅の全記事の目次はこちら!古い記事が一番下です!

今回の金沢の旅では、初日にたまたま入った十月亭というお店で飲んだ「加賀鳶」に一目惚れ。

十月亭についてはこちらの記事をご覧ください。

そのあと行ったお店では、置いてあればずっと加賀鳶ばかり飲んでいた。

僕はお酒が大好きなので、今後地方に行ったときは、おみやげにその地方の地酒やワインなどを買うのもいいな、と思い、今回は加賀鳶の4合瓶を購入。

さっそく紹介しよう。

加賀鳶 山廃純米 本格辛口 — 金沢で大好きになった日本酒をおみやげに

150920-03 - 1

▲ こちらが加賀鳶の山廃純米 本格辛口。

加賀鳶は金沢にある「福光屋」という酒蔵が作っているブランド。

福光屋は1625年創業だというから凄い。あと10年で創業400年だ。



150920-03 - 4

▲ 加賀鳶は細かく製品が分かれていて、「山廃純米 本格辛口」「山廃純米 超辛口」「極寒純米 辛口」「純米吟醸」などなど、いろいろある。

僕は日本酒は好きだが細かいことは良く分からない。

ただ、この加賀鳶はとてもスッキリした辛口で飲みやすく、そして奥行きもあって、キリッとしている。

非常に僕好みの日本酒だ。

ただ、お店で飲んだのが、細かく分かれているどの銘柄だったのかは、正直良く分からない。

今回買った山廃純米 本格辛口も、とても飲みやすく風味も良い、素敵な日本酒だった。

 

まとめ

旅で行った地方の日本酒やワインを買う。

これは我ながら良いアイデアだと思った。

地方に行くと、その土地の美味しいものと一緒に美味しいお酒をいただくことが多い。

その中で気に入った銘柄をおみやげに買って、自宅でも楽しもう。

第一弾は加賀鳶。これは大満足。

そしてこれにて2015年夏の金沢旅行記は、すべて終了。

旅をしていたのは7月31日から8月3日までだったが、旅行記に1ヶ月半以上かかった。

旅を思い返して楽しい気持ちになるので、旅行記は書くのが大好きだ。

あとは「旅のまとめ」を書きますので、そちらもお楽しみに!

旅の次の記事はこちら!金沢旅行総まとめ!

旅の全記事の目次はこちら!古い記事が一番下です!

 

日本酒をもっと学びたい人が読む本

金沢に関する情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします