今日のたち その12 [Random Talk]

広告


今日は仕事納め。一年の仕事も今日で終了。

今年は27、28に出張が入ってしまったこともあり、例年以上にドタバタな年末となっている。

明日と明後日は心を静めてこの一年をしっかり振り返り、来年のビジョンについてしっかり考えたい。

ホントはこの作業には1週間くらいかけたいくらいなんだけどね。

—–

今年の後半はインプットがやや過剰気味でアウトプットが不足気味だったような気がする。インプットとアウトプットのバランスがきっちり取れている状態が理想なんだけど、そうそう理想の状態を維持することはできない。

ただ、現状インプットが多すぎてアウトプットが追い付いていないことは事実なので、まずはインプットを減らしアウトプットを増やすことからスタートしよう。

アウトプットの質・量をもっと高めるべし。時間は限られているのだから、インプットを減らすべし。そういうことだ。

—–

Macを複数台持つというのは、使い方や考え方の幅を大きく広げてくれるものだ。ベストな状態で使いこなすための工夫が物凄くたくさんある。使いこなし方を鍛えれば、もっと見えてくるものがあるだろう。

—–

今読んでいる本が今年の127冊目。多分この一冊かもう一冊で打ち止めとなる。127冊か128冊。

年初には200冊読もうと思ったが、冊数だけを目指して薄い本を読むのは本末転倒だし無意味なので、目標にはとらわれず、読み応えのありそうな本を選んだ結果なのでこれで良いと思う。

来年はもっと良い本と出会いたい。

—–

そうそう、冊数を追い掛ける、というところで思いだしたけど、Twitterのフォロワーを勝手に増やしてくれる外注サービスがあるらしいけど、そんなもんを使って人数だけ増やして何の意味があるんだろう?

人数だけ多くても、自分が選んだのではない、他人まかせのTLを追い掛けることに意味があるとは思えない。

そもそも、本来フォロワーの数が多いってことは、その人のツイートが面白い、ということの逆説的説明であったはずで、だからこそ「フォロワーの人数が多い = ツイートが面白い = 影響力がある」という図式なんだろうけど、そんな方法でフォロワーの人数だけ多くした人のツイートが面白いわけないし、面白くないツイートを大人数に垂れ流しても、そこからは何も生まれないよね。

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします