Apple Watch レビュー! 買い?使える? アップルウォッチを10日使って感じた本音の感想!!

年間1,000万PVブロガーから学ぶブログ超入門セミナー開催!!5,400円!!

 

2016年 年間1,000万PVブロガー立花岳志が教える、ブログで人生を劇的に変える方法!超入門セミナーなので、お値段も内容も初心者にぴったり!

詳しくはこちらからどうぞ!

 

 


 

発売から10日ほど遅れて僕の手許にがやってきて約10日が経った。

150514-01 - 1僕は自他ともに認めるウエアラブル・ガジェットマニアで、今も両手首に4つのガジェットが付いている(笑)。 さらにズボンのポケットにも2つのガジェットが付いており、合計6つのウエアラブルを装着して生活している。     150514-01 - 2

一番古いものは、2013年12月に購入した、二代目のNike+ Fuelband WHITE ICEで、一番新しいものがApple Watchである。

常時装着しているもののほかにも、ランニング用にGarmin 620を持っていて、ランニング時の心拍数計も、GarminのものとWahooのものを二つつけて走っている(今は足の疲労骨折のためお休み中)。

そんなマニアな僕が、10日間Apple Watchをずっと使い続けてみて、いま感じていることを、包み隠さず本音で書こうと思う。

追記:2016年9月に発売された、第2世代、Apple Watch Series 2についてもこちらに書いてます。併せてご覧ください。

さっそく紹介しよう。

スポンサード

Apple Watch レビュー! 買い?使える? アップルウォッチを10日使って感じた本音の感想!!

活動量計として

150514-01 - 3

Apple Watchにはさまざまな機能が搭載されており、他のウエアラブル・ガジェットとはその点で一線を画している。

他のウエアラブルが機能を絞って特化しているのに対して、Apple Watchは「総花」的に、多機能を追求しているのだ。

その中で、僕がApple Watchの発表当初から一番注目していたのは、活動量計としての機能である。

Apple Watchには「アクティビティ」というアプリが標準搭載されていて、そこで歩数や活動した距離、それにアクティブカロリーなどを計測することができる。

 

150514-01 - 6 中でもApple Watchで面白いのは、「スタンド」という数値の計測だ。

デスクに座って仕事をしていたり、ソファーにずっと寝転んでいたりすると、1時間に一度、「立ち上がって1分間歩きましょう」という通知が出るのだ。

通知に従って椅子から立ち上がり、1分間歩くと、スタンドのカウントが1アップする。

これを1日の間に12回行うと、ゴール達成ということになる。

デスクワークは夢中になるとついずっと座りっぱなしになっししまうこともあるので、この「スタンド」機能は便利だし、ゲーム感覚で取り組めて楽しい。

Apple Watchの「アクティビティ」アプリは、このスタンド以外に「ムーブ」と「エクササイズ」という数値も測定しているが、いずれも進捗を通知で出してくるのが面白い。

「このままだと目標に届かないよ」とか「いい感じでスタートしたよ」というような通知が出ることで、身体を動かす癖がない人も、積極的に身体を動かせる仕組みができている点は素敵だ。

 

150514-01 - 5 いっぽうで、活動量計として使うなら、多くのウエアラブル・ガジェットが搭載している「睡眠記録」が取れないのはとても残念だ。

僕のいまの使い方だと、Apple Watchのバッテリーは2日は持たない。

毎日充電する必要があるわけだが、睡眠ログ機能をいまのバッテリーの持ちで搭載すると、睡眠中に充電することができないことになる。

すると、「いつ充電するんだ」という問題が起こる。

他にも問題があったのかもしれないが、当初搭載されると言われていた睡眠ログ機能や、高度な身体活動ログ測定機能が搭載されなかったというのは、活動量計として使うには、とても残念な状態といえる。

活動量計として考えるなら、4万円以上するApple Watchよりも、1万円前後で購入できるUPやFitbitなどのウエアラブルの方が、高機能であると言わざるを得ない。

 

【次のページ】Apple Watchはランニング用GPSウォッチとしてはどうなのか?そして

The following two tabs change content below.
作家、プロフェッショナル・ブロガー、心理カウンセラー、人材開発トレーナー、イベントプロデューサー、情報発信コンサルタントなど、複数の肩書きを持ち、多面的に活動するノマドワーカー。 著書に「ノマドワーカーという生き方」「サラリーマンだけが知らない 好きなことだけして食っていくための29の方法」「クラウド版デッドライン仕事術」などがある。 株式会社ツナゲル 代表取締役社長兼C.E.O.。現在東京六本木と鎌倉のデュアルライフ実践中。詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

 

年間1,000万PVブロガーから学ぶブログ超入門セミナー開催!!5,400円!!

 

2016年 年間1,000万PVブロガー立花岳志が教える、ブログで人生を劇的に変える方法!超入門セミナーなので、お値段も内容も初心者にぴったり!

詳しくはこちらからどうぞ!

 

 

プロブロカーから学ぼう!「立花B塾」 大阪で開幕!!

 

2016年 年間1,000万PV越えのプロブロガー 立花岳志が教える、「立花Be・ブログ・ブランディング塾」(立花B塾)を、大阪で開講します!!

 

心理カウンセラーでもある立花だからこその、「やり方」だけではなく「あり方(Be)」もカバーした講座になっています。

 

「ブログを楽しく続けたい」方向け初級、「アクセスアップとブランディング」を学ぶ中級を同時開講します!!

 

大阪3月から開講!!詳しくはこちらから!!

 

 

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

 

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中!

 

内容紹介動画はこちら!

 

 

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

 

立花岳志公式メルマガに登録しよう!購読無料!

ブログに書けないこと、メルマガ読者の方だけにお伝えしたいことを書いてます。

ほぼ日刊!朝7時半に届きます。面白くてためになり、ときどき感動するかも??

立花岳志公式メルマガ「そろそろ本当の話をしよう」の登録は以下のフォームからお願いします!

都道府県
性別

年齢

Facebook経由でこのブログの更新情報を受けとろう!ページにいいね!お願いします!

   

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] Apple Watch レビュー! ウエアラブル・マニアが10日使って感じた … 2015年10月15日 … 発売から10日ほど遅れて僕の手許にがやってきて約10日が経った。 僕は自他ともに認めるウエアラ […]

*
*
* (公開されません)