入田浜 伊豆下田 最高水質 AAランクの浜が美しかった!!

広告


2泊3日の帰省 & 伊豆の旅。

旅の目的地は、伊豆半島の最先端近く、下田の奥にある「入田浜」。

 

ここは、日本でも屈指の美しい浜辺として認定されている。最高水質、AAランク認定の浜なのだ。

「沖縄に負けない美しい海へようこそ!」と看板がアピールしていた!

入田浜 伊豆下田 最高水質 AAランクの浜が美しかった!!

△ 今回の宿はまさにオーシャン・ビュー。

宿の部屋からの景色。ずっと天気が悪い日が続いていたが、この日だけはキレイに晴れてくれた。

 

△ 下田といえば白浜。白浜ほど真っ白な砂ではないが、それでも湘南や房総と較べるととても砂が白い。

 

△ 白浜は若い独身男女がぎらぎらしている感じだが、入田浜はカップルや家族連れがほとんどで落ち着いた感じ。

何よりも、海の家がスピーカーから音楽を垂れ流していないのが良い(^-^)。

 

△ というわけで、いそいそと浜に出てみた。上からとはまた違う構図で写真が撮れる。

こちらは55mm – 300mmズームで。

 

△ これは単焦点だっけな?

 

△ 外海なので波が高い。サーファーも出ていて、なかなか良い感じだった。

 

△ 300mm最大望遠だとこんな感じ。

 

△ 波が激しいので、泳ぐというよりは波乗り遊びというスタイルになる。

みんな次の波を待っている。

 

△ 海岸には必ず一人はいて欲しい、真っ黒に日焼けした男の子(^-^)

 

△ 今度は12mm -24mm の超広角ズームで狙ってみた。

 

△ 水はとにかくキレイ。

これでも地元の人に言わせると、前の週の台風のせいで、すっかり濁ってしまったとのこと。

 

△ この時間帯は引き潮で、砂浜が広くて楽しかった。夕方にはこのあたりは完全に水没。

 

△ 奥さん脚だけ登場(^-^)。


△ 水辺の一瞬を切り取る。その1

 

△ 水辺の一瞬を切り取る。その2

 

△ 水辺の一瞬を切り取る。その3

 

△ 水辺の一瞬を切り取る。その4

 

△ 女性の身体が水の中まですーっと透き通るように見えるぐらいキレイな海!

 

△ 真ん中の女の子、上半身裸なのが可愛らしい。

 

△ 真っ黒な女の子登場。凄いよね。

 

△ 女の子の集団発見!!

 

まとめ

素晴らしく美しい、でも波が荒い伊豆は下田の入田浜。

すっかり気に入った!

 

立花が使っているデジタル一眼はこちら!

 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします