ホテルパティーナ石垣島 〜 素足でくつろげるフローリング床のこじんまりホテルは居心地良かった!! [2016年7月 沖縄旅行記 その28]

広告


石垣島で利用したホテルのご紹介。ホテルパティーナ石垣島というホテルだ。

2016年7月沖縄旅行記、石垣島編。

旅の一つ前の記事はこちら

2016年7月沖縄旅行記 目次

石垣島に来るのは今回が初めてだったので、土地勘がまったくなかった。

なので、ネットで良さ気なところを探して予約した。

当日まで、どの辺にホテルがあるのか全然分かっていなかった。

まあ、小さな島だしレンタカーだし、何とでもなる。

さっそく紹介しよう。

ホテルパティーナ石垣島 〜 素足でくつろげるフローリング床のこじんまりホテルは居心地良かった!! [2016年7月 沖縄旅行記 その28]

▲ やってきました、ホテルパティーナ石垣島。

ホテルは石垣島の南端の一角にある。

港がすぐ近くにあるため、周辺にはいくつかホテルが固まっている。

 

▲ いかにも南国という感じのエントランス。

開けっぱなしなのも良い。

 

▲ ベッドはセミダブルで嬉しい。

ホテル部屋は入口で靴を脱ぐスタイル。

床がフローリングなのも気持ちが良くて嬉しい。

 

▲ 部屋はシンプルでアットホームな雰囲気だが、調度品が南国風だ。

 

▲ 鏡の飾りや椅子が南国っぽさを出している。

 

▲ LANもちゃんと来ていて安心。

 

▲ いつもリュック置き場となり使わない一人がけのソファー。

今回もリュック置き場になった。

 

▲ 浴室もグレード感はないが清潔で使いやすい。

 

▲ というわけで、最終目的地への無事の到着を祝して乾杯。

 

▲ 仕事場のセットアップも完了。

 

▲ 朝食はエントランス脇のスペースでいただく。

品揃えが微妙に面白い。

 

▲ やはりこれも南国風ということなのだろうか。

まとめ

こじんまりした気持ちの良いホテルだった。

グレード感はないが、親密でアットホームな雰囲気が良かった。

港に近いので、ぶらぶら散歩したりするのにも良いし、竹富島などに出かける基点にもなるだろう。

旅の次の記事はこちら

ただいま準備中♪

2016年7月沖縄旅行記 目次

石垣島をもっと知りたい人が読む本

沖縄情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします