ホテルトラスティ心斎橋 — 大阪出張時に便利でちょっとリッチなアッパークラスのビジネスホテル!!

広告


セミダブルベッド2台のスタンダードツインルーム!なかなかゆったりしているぞ!

150702-01 - 7

今回の出張は奥さんと一緒なのでツインの部屋。

先日紹介した新大阪の「レム新大阪」と較べてはいけないが、ホテルトラスティ心斎橋は相当ゆったりしている。

 

150702-01 - 8

ライティングデスク。

リッチモンドホテル系列ほど立派なデスクではないが、十分仕事ができるレベル。

 

 

150702-01 - 9

クローゼットは扉がないタイプ。最近こういうのが増えているよね。

 

 

150702-01 - 10

ズボンプレッサーとかスリッパとか。

 

 

150702-01 - 11

バスルーム。バスタブも比較的ゆったりしていて大きいタイプ。

新しくてキレイなバスルームは気持ちがいいね。

 

 

和洋ブッフェの朝食はさすが大阪!美味しかった!

150702-01 - 12

朝食は和洋ブッフェスタイル。

リッチモンドホテル系列は朝食は正直あまり力を入れていないのが見え見えなのだが、トラスティ系列は朝食は気合いが入っている。

 

 

150702-01 - 13

かなり充実した和洋ブッフェで嬉しい。

 

 

150702-01 - 14

鶏の唐揚げなんかまである。

お味もさすが食い倒れの街大阪だけあって、どれも手を抜いておらず美味しい。

 

 

150702-01 - 15

どれも美味しいので、ついついたくさん食べてしまう。

でも朝食が美味しいホテルは嬉しいよね。

以前定宿にしていたラマダホテル大阪も朝食が美味しかったなあ(遠い目)。

 

 

まとめ

この記事を書き始めるまでは、「このホテルが梅田にあったらなあ」と思っていたのだが、書いているうちに、「御堂筋線で数駅なんだから、梅田まで電車で行ってもいいじゃん」という気持ちになってきた。

ラマダホテル大阪が閉館したあと、実は何ヶ所か別のホテルを試しているのだが、決め手がなかった。

そういう意味では、ここは梅田からちょっと離れていることだけがマイナス要因で、それ以外はとても満足度が高かった。

次回大阪出張時には、梅田周辺で引き続き良いホテルを探しつつ、ここホテルトラスティ心斎橋も候補に入れてみようと思う。

ちょっとリッチな雰囲気も、丁寧なサービスも好感が持てる、良いホテルだった。

押しつけがましい点が少ないのもいいね。

オススメです!

 

 

ホテルトラスティ心斎橋のチェックはこちらから!

by トマレバ

 

 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします