にし茶屋街 の朝 — 金沢のもう一つの茶屋街 規模は小さいけどこちらも進化していたぞ!!

広告


金沢のにし茶屋街をご紹介。

2015年夏 金沢旅行記4日目の朝。

旅の一つ前の記事はこちら!

旅の全記事の目次はこちら!古い記事が一番下です!

にし茶屋街はひがし茶屋街よりも規模が小さくて観光地としては地味な印象がある。

その印象があって、ここ数回金沢に来ても、ひがし茶屋街と主計町茶屋街だけ行って、にし茶屋街はパスすることが多かった。

今回は朝のランニング中に、ひさびさににし茶屋街にもやってきた。

さっそく紹介しよう。

にし茶屋街 の朝 — 金沢のもう一つの茶屋街 規模は小さいけどこちらも進化していたぞ!!

150910-03 - 1

▲ やってきました、金沢にし茶屋街。

ひがし茶屋街とくらべると、普通のマンションが間に建っていたりで雰囲気はイマイチ盛り上がり切らないのが事実。

でも良く見ると、結構渋い建物も多かったりするのと、現役の芸妓さんの在籍数は、実はにし茶屋街が一番多い、という話も聞いた。

 

150910-03 - 2

▲ にし茶屋街にも、ひがし茶屋街や主計町茶屋街と同じように、古い建物を活かして、新しいお店にしているのを発見。

ワインバルと書かれている。次回立ち寄ってみたい。

 

150910-03 - 3

▲ そして、にし茶屋街の見どころといえば、この「西検番事務所」の建物。

前回も目を奪われたが、今回見てもやはり凄い。

 

150910-03 - 4

ちょっとポスター張り過ぎな気もするが(笑)。

 

150910-03 - 5

▲ 規模は小さいが、この角度から撮ると、茶屋街らしく見える。

右奥のマンションがやっぱり気になるね。

 

まとめ

ひがし茶屋街や主計町茶屋街のような迫力はないが、繁華街の片町にも近く、実務的に機能している茶屋街、ということなのだろうか。

僕は素人なので良く分からないが、こちらの茶屋街も一度は訪れたいスポットだ。

次回は日中、お店が開いている時間帯に来て、どんな変化が起こっているか見てみたいと思う。

楽しみだ。

旅の続きの記事はこちら!

旅の全記事の目次はこちら!古い記事が一番下です!

 

にし茶屋街情報  (金沢市観光協会)

 

金沢をもっと知りたい人が読む本

金沢情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします