プロ・ブロガーの僕が新MacBook Airに即インストールした「使えるアプリ」30選!

広告

先月発売された新MacBook Air。

僕は発売日に手に入れたくて、Appleストア銀座に出向いて標準モデルの上位版を購入。

プロセッサが1.7GHzのIntel Core i5(Ivy Bridge)、メモリが4GB、そしてSSDが128GB。

動画制作や音楽コンテンツ作成などをするわけではないので、僕にはこれで十分。

購入して約一ヶ月が経ったが、とにかく軽快で快適。

自宅にはiMacがあって、あくまでもMBAは外出時や自宅リビングでの「サブ」という位置づけなのだが、すごく愛しいヤツである。

1995年に最初のMac、PowerMac 7500を購入して以来17年Mac一筋、このAirが8台目のMacである。

 

 

今回は思うところあって、旧MacBook Airからデータ移行は行なわず、完全にまっさらな新MBAとして構成することにした。

自宅のiMacはHDDが2TBあるが、MBAは128GB。当然全部のデータを持つことはできない。

アプリもiMacには何でもかんでも入れているが、MBAには本当に使う、使えるアプリだけを厳選して入れた。

このエントリーを書くためにカウントしたところ、丁度30アプリあった。

容量の厳しいMBAにもどうしても入れたい厳選アプリ、早速お送りしよう。

 


 

プロ・ブロガーの僕が新MacBook Airに即インストールした「使えるアプリ」30選!

1. かわせみ

トップバッターは「かわせみ」という日本語入力環境アプリ。

僕はATOKが苦手で、この「かわせみ」を愛用している。

「かわせみ」はMac純正の日本語入力メソッドであった「EG Bridge」のエンジンを引き継ぐ「純・Mac」の系統。

ATOKよりも軽快でカクカクしないのが好き。あとUIも美しい。

非公式だが、Dropbox経由でユーザー辞書を同期できるので、iMacとMBAで共有している。

 

かわせみ | Mac | 物書堂

 

 

2. Adobe Photoshop Elements 10 Editor

画像加工のPhotoshopの機能限定版。

結局「できること」と「価格」を考えると、Photoshopは入れておこうということになった。

モザイクかけたりファイルをリサイズしたり色を整えたり、できることはものすごくたくさんある。機能限定版とはとても言えない素晴らしさ。

Mac App Storeで購入できるようになったのも大きい。6,900円なら安いと思う。

 

Adobe Photoshop Elements 10 Editor 10.0(¥6,900)App
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
販売元: Adobe Systems Incorporated – Adobe Systems, Inc.(サイズ: 1,302.6 MB)
全てのバージョンの評価: (28件の評価)

 

 

3. ATOKPad

ちょっとしたメモを取るとき重宝するメモパッド。

Evernote経由で同期ができるので、テンプレート的にも使えるのが良い。

ATOKは使ってないけど、このATOKPadは好きだな。

どのアプリを使っている時でも、”Option”キーを2度押しするとすぐに出てきてくれて便利。

 

ATOK Pad 2.0.0(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: JUSTSYSTEMS CORPORATION – JustSystems Corporation(サイズ: 1.9 MB)
全てのバージョンの評価: (68件の評価)

 

 

4. BusyCal

BusyCalは強力なカレンダーアプリ。

iCalはもちろん、iCloud、Googleカレンダーを同時に表示できて、同期もできる。

ビューも工夫されていて、特に二週間ビューには大変お世話になっている。

地味だけど僕のノマドお仕事環境になくてはならないアプリ。でも4,300円はちょっと高いかなー。

 

BusyCal 1.6.2(¥4,300)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: BusyCal LLC – BusyCal, LLC(サイズ: 4.6 MB)
全てのバージョンの評価: (13件の評価)

 

 

 

5. CheatSheet

使用中のアプリのキーボード・ショートカットを表示してくれるアプリ。

⌘(Command)キーを長押しするとその時前面で使用しているアプリのショートカットを表示してくれる。

僕は外出時にはマウスを持たずに出かけるので、ショートカットを使いこなしたい。

ちょっとした時にキーボードから手を放さなくて良いのは快適だ。

 

CheatSheet 1.0.3(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Stefan Fürst – Stefan Fuerst(サイズ: 0.3 MB)
全てのバージョンの評価: (37件の評価)

6. Dropbox

オンライン・ストレージDropboxのクライアントアプリ。

僕はDropboxは誰かと共有するプロジェクトと、一番大事なフォルダの同期でのみ利用するようにしている。

無料プランで、友達紹介キャンペーンで18.2GBまで増やしてあるので余裕。

共有リンクがとにかく便利。素晴らしい。

 

Dropbox – 生活をシンプルに

 

 

7. Dropzone

ランチャーアプリ。

利用頻度が高いアプリやフォルダをどんどん登録しておき、メニューバーから直接呼び出せるのが便利。

複数のフォルダをDockに登録すると鬱陶しいが、Dropzoneならたくさん登録しても邪魔にならないのが素敵。

あと、僕は使っていないが、画面脇からにょろっとフォルダやアプリを呼び出せる「サークル」と言う機能もある。

進行形プロジェクトや「名刺」「レシート」など呼び出す頻度が高いフォルダを登録しておくとすごく便利。

 

Dropzone 2.3(¥850)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Aptonic Limited – Aptonic Limited(サイズ: 2.2 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)

8. Evernote

外部脳Evernoteのクライアントアプリ。

僕はEvernoteはプレミアム会員。

以前のMBAの時は、外出中にEvernoteのクライアントを立ち上げると同期に時間がかかりすぎるので、Webから使っていた。

新MBAになってパワーアップして同期が早く終わるようになったのでクライアントを復活させた。

軽快なり。

 

Evernote 3.1.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 22.6 MB)
全てのバージョンの評価: (386件の評価)

9. Flickery

Flickeryは写真共有オンラインサービス、Flickrのデスクトップ版アプリ(サードパーティー)。

iPhotoに似たUIでFlickr上の写真をローカルでブラウスできる。

iPhotoのFlickr共有は同期してしまうのが不便で使っていない。

MBAは容量が厳しいので全部の写真をローカルには置いていない。

僕は全写真をFlickrにバックアップしているので、外出時もFlickeryを使ってFlickrの写真をローカルでブラウズできる。

ブログを書くときに写真をダウンロードするのにも便利(僕は画像リンクは自前サーバにアップしている)。

 

flickery 1.9.25(¥850)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真
販売元: Eternal Storms Software – Matthias Gansrigler(サイズ: 4.4 MB)
全てのバージョンの評価: (8件の評価)

 

 

10. Google Chrome

僕はメインのブラウザはGoogle Chrome。

iOS版のChromeが出て、iPhoneでもSafariを使わなくなったので、XMarksでのブックマーク同期をやめることができた。

Chromeには機能拡張をいろいろ入れて活用中。

機能拡張についても今度紹介しようかね。

動作軽快で快適。Safriは滅多に立ち上げなくなった。

 

Google Chrome – ブラウザのダウンロード

 

 

11. Growl

新着の情報を通知してくれる小アプリ。

Mountain Lionになると、通知機能をOSが持つことになるので、風前の灯かもしれない。

昔は何でもかんでもGrowlで通知させていたが、最近出番が減ってきた。

 

Growl 1.4(¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: The Growl Project – The Growl Project, LLC(サイズ: 3.6 MB)
全てのバージョンの評価: (140件の評価)

12. iCompta

家計簿・資産管理アプリ。

ファイルをDropbox上に置いてiMacとMBAで共有させている。

また、iPhone・iPad版ともWiFiで同期させている(Dropbox同期は重いので使っていない)。

現金はもちろん、銀行口座、クレジットカード、証券までなんでも管理できてすごく便利。

預金や借金を全部ひっくるめて「総資産・総負債」として考えられるのが素晴らしい。

 

iCompta 4.0.11(¥1,650)App
カテゴリ: ファイナンス, ビジネス
販売元: LyricApps – LyricApps(サイズ: 9.6 MB)
全てのバージョンの評価: (26件の評価)

13. iWork ’09

Apple製のオフィス・スイート。

ドキュメント用のPages、プレゼン用のKeynote、表計算のNumbersから構成される。

独立してからは、自分だけが使う書類はMicrosoft OfficeをやめてiWorkで作っている。

書籍の企画書はPagesで、講演資料はKeynoteで、スプレッドシートはNumbersで。

Officeより動作軽快で快適。iOS版もあるので、移動中に講演資料の最終確認ができたりして素晴らしい。

 

Pages 4.1(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 279.3 MB)
全てのバージョンの評価: (97件の評価)

 

Keynote 5.1.1(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 242.7 MB)
全てのバージョンの評価: (81件の評価)

 

Numbers 2.1(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 138.4 MB)
全てのバージョンの評価: (74件の評価)

 

 

14. Janetter

JanetterはTwitter用クライアントアプリ。

僕はリストを多用するので、絶対にマルチカラム派。

Janetterは見やすく操作しやすいマルチカラムが魅力。

ただ重いのと、比較的不安定で落ちやすいのがタマにキズ。

でも現状のMac版クライアントではダントツNo.1だね。

Hootsuiteでは見られない、公式RTに対応している点も高評価。

 

Janetter for Twitter 3.4.3(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: Jane, Inc. – Jane, Inc.(サイズ: 15 MB)
全てのバージョンの評価: (101件の評価)

 

 

 

15. Jedit X

高機能テキストエディタ。

もう10年以上ずっと使い続けている。

書籍の原稿は全部このエディタで書いている。

「ノマドワーカーという生き方」も、最初から最後まで全部Jeditで書いた。

動作軽快で意外と高機能。文字数がリアルタイムでカウントされていくのも好き。

 

Jedit X Standard 2011.04(¥2,800)App
カテゴリ: 仕事効率化, 開発ツール
販売元: MATSUMOTO Satoshi – Artman21 Inc.(サイズ: 15.9 MB)
全てのバージョンの評価: (6件の評価)

 

 

 

16. KeyRemap4MacBook

KeyRemap4MacBookはキーボードのマッピングアプリ。

何と親指シフトに対応していて、このアプリを設定すると、Macで親指シフトが実現する。

このアプリが出るまではTESLAの野良ビルドを使って、かなりワイルドな環境だったので、とても嬉しい。

僕の人生になくてはならないアプリ。地味だけどとっても大事。

 

KeyRemap4MacBook – OS X用のソフトウェア

 

 

17. LaunchBar

LaunchBarは高機能なランチャーアプリ。

Dropzoneは登録したアプリを簡単に呼び出せるが、LaunchBarはインストールされているアプリや保存されているファイルを一発で起動できる。

直接Spotlightにカーソルを移動できるのもすごく便利。

高機能な割に実は僕はあまり使いこなせていないかも。もっと研究せねば。

 

LaunchBar 5

 

 

18. MarsEdit

MarsEditは高機能なブログエディタ。

一応入れてはいるものの、実は使用頻度はあまり高くない。

幾つか問題があるのだが、一番の問題はエディタでブログを書くと、ウィンドウが広いせいで一文が長くなってしまうこと。

僕は普段ChromeのウィンドウでWordpressの投稿画面を開いてそこに文字を直接打っている。

その方が、ブログがアップされた時の「一行」とイメージが近いから。

あと、僕はブログ画像を拡大させてスライドショー表示にするLightBoxが好きで多用するのだが、MarsEditではLightBoxが使えないのも痛い。

というわけで、ときどき気が向いた時に使う程度。一行あたりの文字数が固定できるようになったらもうちょっと使うかなあ。

 

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.5.4(¥3,450)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 6.2 MB)
全てのバージョンの評価: (4件の評価)

 

 

 

19. Microsoft Office 2008

ご存知Office for Macの一つ前のバージョン。

ヘビー級で重いので、できれば使いたくないんだけど、やはりまだまだ世の中はOfficeなわけですよ。

というわけで仕方なく入れているアプリ。

でも最近だいぶ使用頻度が落ちてきたかも。

 

by カエレバ

 

 

 

20. MindNode Pro

MindNode Proはマインドマップ作成用アプリ。

iOS版と共有できる。

僕は書籍の企画を考える時は必ずMindNode Proを使っている。

最初手書きでノートに書き殴ったアイデアを、MacのMindNode Proでマインドマップにする。

MindNode Proが素晴らしいのは、RTF形式でアウトラインをエクスポートできること。

完成したマインドマップをRTFでエクスポートしてPagesで開くと、そのまま企画書の目次構成案になる。

最高です。

 

MindNode Pro 1.8.1(¥850)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: IdeasOnCanvas GmbH – IdeasOnCanvas GmbH(サイズ: 3.5 MB)
全てのバージョンの評価: (30件の評価)

 

 

21. OmniFocus

OmniFocusはプロジェクト管理ツール。

Omni社のサーバ経由でiMacと、それからiPhoneとiPadとも同期させている。

とても見やすいUIで、無限に入れ子にできるのが良い。

もともと基本的なことしかやっていなかったのだが、最近色々いじって喜んでいる。

僕のセルフ・マネジメントになくてはならないアプリ。

 

OmniFocus 1.10.2(¥3,450)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: The Omni Group – The Omni Group(サイズ: 18.7 MB)
全てのバージョンの評価: (47件の評価)

 

 

22. Pasteboard Pro

Pasteboard Proはクリップボード拡張アプリ。

カットやコピーした内容を遡って保存してくれ、一覧表示してくれる。

文字だけではなく画像もOK。遡る件数や画像の容量などは設定で変更できる。

検索もできるので、古い情報も引っ張り出せて便利。

複数Mac間でWiFi同期もできるので、クリップボードを共有できるのも良い。

ブログを書くのにめちゃくちゃ便利。

 

複数Macで同期できるクリップボード拡張アプリ! Pasteboard PROが凄い! | No Second Life

 

 

23. Pastebot Sync

Pastebot SyncはiPhoneアプリPatebotのMac側のクライアント。

PastebotとPastebot Syncがあると、WiFi環境下で、MacとiPhoneの間でデータを自由にコピペできてしまう。

文字も画像もOKで超快適。

辞書登録やブログ作成時にとても便利。

 

Pastebot — Tapbots

 

Pastebot — コピー&ペースト強化ソフト 1.4.2(¥350)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Tapbots – Tapbots(サイズ: 6.9 MB)
全てのバージョンの評価: (392件の評価)

 

 

24. SimpleCap

SimpleCapは高機能のスクリーンキャプチャ取得アプリ。

起動中のアプリウィンドウや選択範囲、メニューバーのスクショも取れる。タイマーで時間差もOK。

背景を消したり影を付けたり消したりも自在。

あと、取得したキャプチャを直接PhotoshopやSkitchなど別アプリに送れるのも便利。

このアプリもブログ書くのにめちゃくちゃ重宝する。

 

Mac用スクリーンショット SimpleCap

 

 

25. Skitch

Skitchは簡単に画像加工ができるアプリ。

スクショや写真に文字や矢印を入れたり、枠で一部を囲ったりといった加工が簡単にできる。

Photoshopでも同じことはできるが、Skitchの方がずっとお手軽で簡単。

これでモザイクが掛けられたら最強なのだが、そこが惜しい。

 

Skitch 1.0.11(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 5.4 MB)
全てのバージョンの評価: (94件の評価)

 

 

26. Snippets

Snippetsは定型コードの格納アプリ。

プログラマー用のアプリなのだが、僕はアフィリエイトのリンクを分類して保存している。

iPhoneやMacのアプリリンクは毎回作ると面倒なので、このアプリに登録しておくと、一発で呼び出せて便利。

「ヨメレバ」「カエレバ」のリンクも全部ここに登録してある。

Dropbox経由でiMacとMBAで同期できるので、すごく便利。

これもプロ・ブロガー必須のアプリ。

 

Snippets — Code Snippet Manager for Mac OS X

 

 

27. SugarSync Manager

SugarSync Managerはオンライン・ストレージSugarSyncのMac版クライアント。

僕は無料版ユーザーなのだが、ご紹介キャンペーンで78GB持っている。

SugarSyncはDropboxと違って、好きなフォルダをそのまま同期対象にできるのが便利。

僕はDropboxは他人との共有と重要ファイルのみ、それ以外のドキュメントはSugarSyncというふうに使い分けている。

 

同期型オンラインストレージサービス|SugarSync(シュガーシンク)

 

 

28. TextExpander

TextExpanderは高機能の定型情報登録アプリ。

僕はそれほど大したことはやっていないが、それでも猛烈に便利。

ブログにしょっちゅう差し入れる定型のタグや情報、メールで繰り返し使用する定型文章などを登録して呼び出せる。

「かわせみ」のユーザー辞書には入り切らないような長い文章やタグも楽々登録できるのですごく便利。

Dropbox経由で複数Mac間で同期ができる。僕は使っていないがiOS版とも同期できる。

もっともっと使いこなしたいアプリだが、現状でも猛烈に満足。

 

TextExpander for Mac 3.4.2(¥3,000)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 5.2 MB)
全てのバージョンの評価: (3件の評価)

 

 

29. Toggl Desktop

Toggl Desktopは、タイムトラッキングサービスTogglのMac版クライアント。

僕は普段はChromeでTogglを使っているのだが、作業によってはブラウザを閉じたい時があり、その時に使う。

縦に細長く邪魔にならないデザインが好き。

 

Toggl time tracking – Extras and widgets

 

 

30. 1Password

1Passwordはパスワード管理アプリ。

Chromeの機能拡張版もあり、長いパスワードや難解なものも全部登録できて便利。

iOS版との同期もできる。

あと、非常に難易度の高いパスワードをサイトごとに自動生成する機能もあるのだが、僕は怖くて使っていない。

 

1Password Pro 3.6.5(¥1,300)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: AgileBits Inc. – AgileBits Inc.(サイズ: 9.5 MB)
全てのバージョンの評価: (1,709件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

 

 

 

まとめ

というわけで、僕が新MacBook Airにインストールしている全アプリ(プリインストールされているiPhotoやiTunesは除く)をご紹介した。

このエントリーを書いていて気づいたのだが、意外にもSkypeをインストールしていなかった。

最近はブログや出版など一人でできる仕事ばかりで、誰かとちょくちょく打ち合わせを必要とする仕事があまりないので、Skypeを使う機会も減っていた。

必要な時が来たらインストールしようと思う。

 

 

母艦のiMacには200近いアプリがインストールされていた。

MBAには30、まさに厳選アプリだ。

僕はブロガーであり作家なので、テキストと画像加工系のものが多かった印象。あとはブログ支援系。

 

 

MBAでやりたいことが違えばインストールするアプリも違ってくるので、人それぞれだと思う。

もし参考になれば嬉しいです。

 

 

もうすぐMac OS 10.8 Moutain Lionも発売になるという噂!

楽しみですね(^-^)。

では皆さん、Happy Mac Lifeを!

 

ノマドワーカーという生き方立花 岳志 東洋経済新報社 2012-06-01
売り上げランキング : 502

by ヨメレバ

 



 


関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします