おかしくない? iOS 5.1にしたiPhone 4Sのバッテリーが3時間たっても100%のままだぞ!

広告

今朝問題なくiOS を最新の5.1にアップデートしたのだが、一点気になることがある。

iPhoneをAC電源から切り離してからずっと時間が経っても、バッテリー表示が100%のままなのだ。

 

 

これ、いまさっき撮影したスクリーンショット。

右上のバッテリー残表示は100%。

でもDockからiPhoneを切り離したのは午前8時だから、3時間ずっと100%のままだ。

僕は画面を強制ロックにしていないので、放置しておくとずっと画面は光ったまま。

その状態で3時間100%ってどう考えても不自然!

 

 

試しにiPhoneをリセットしてみたが表示に変化なし。

 

 

そこでDockに差してみたところ、表示は100%のままだが、充電が始まった!右上を見よ!

これは危ない!!

 

 

すべての人に出ているかは分からないが、ツイートしたところ、反響もあった。

 

[blackbirdpie id=”177567361489055744″]

 

 

[blackbirdpie id=”177575135052697602″]

 

 

全員に出ているわけではないだろうが、仮説としてはこんな感じ。

 

iOS 5.1にはバグがあり、特定の環境や設定で利用している人は、バッテリー表示がずっと100%のまま表示されている。

しかし実際のバッテリーは減っているので、そのまま使い続けると、突然バッテリーがゼロになり落ちるか、もしくは極端に少なくなった時点で突然表示が20%とか10%とかに変わる。

これ非常に危険。

iOS 5.1にアップデートした人で、時間が経っているのにバッテリーが100%のままの人は気をつけよう。

ずっとそのまま使っていると、もしかしたら突然落ちるかも?

 

 

そしてこの記事を書いている間ずっとDockに差しているiPhone 4Sは、100%のままずっと充電中で不気味。

一旦バッテリーの%表示をオフにして戻してみたが、変化がなかった。

うーん、これは心配。早く直って欲しい。

皆さまも気をつけましょう!

 

 

2012年3月9日追記:

この記事を書いた後、午後からバッテリー表示は順調に減り始め、翌日も問題なく動作するようになりました。

続報を書いていますのでよければどうぞ↓

 

 


 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします