元祖 本吉屋のうなぎ — 福岡 柳川の創業334年の名店にて鰻の蒲焼き定食を食す!! [2015年8月福岡旅行記 vol.17]

広告

福岡の柳川市にあるうなぎの名店、元祖本吉屋をご紹介。

2015年8月 福岡旅行記3日目。

旅の一つ前の記事はこちら!

2015年8月 福岡旅行記 目次はこちら!

柳川にある祖父母のお墓参りにやってきたついでに、昼食を柳川で食べる計画。

柳川は水郷で、うなぎやどじょうが名物(「柳川鍋」の「柳川」は、ここ柳川から名前が採られたもの)」

今まで僕は柳川のうなぎは「元祖本吉屋」と「若松屋」を利用したことがある。

ただ、前回本吉屋に来たときは、「蒲焼き」ではなく名物の「せいろ蒸し」を食べて、ちょっとイマイチと感じた。

前回せいろ蒸しを食べたときの記事はこちら。

次回はぜひ蒲焼きを試そうと思っていたので、意気込んでやってきた。

さっそく紹介しよう。

元祖 本吉屋のうなぎ — 福岡 柳川の創業334年の名店にて鰻の蒲焼き定食を食す!!  [2015年8月福岡旅行記 vol.17]

151019-05 - 1

▲ やってきました、柳川の元祖 本吉屋。

創業1681年というから、創業334年という凄い老舗。

建物も一部茅葺き屋根になっていて重厚感がある。

 

151019-05 - 2

▲ 建物に近づくと、鰻の香ばしい匂いに包まれる。

ワクワクするなあ。

 

151019-05 - 3

▲ この日は夏休み中の日曜日だったが、幸いにも行列はできていなかった。

12時よりも早めに着いたのが良かったようだ。

 

151019-05 - 4

▲ 白い暖簾が凛としている。

 

151019-05 - 5

▲ 行列がない、と思ったが、入口を入ったら店内で5人ほどの行列があった。

でも10分かからず席に通されたのでラッキー。

 

151019-05 - 6

▲ 今回は階段を上って2階の座敷席に案内してもらった。

 

151019-05 - 10座敷の風景。

10人ほどの女子大生のグループと、10人ほどのお年寄りのグループに挟まれる形。

圧倒的にお年寄りグループの方が煩い(笑)。

 

151019-05 - 7

▲ 窓からの景色。緑がいっぱいで素晴らしい。

 

151019-05 - 8

▲ メニュー。

失念していたのだが、「鰻重」はなく、蒲焼き定食か、もしくはうなぎ丼になる。

完全に「せいろ蒸し」を押しているのが分かるが、今回はあくまでも蒲焼きをたべにきたので、蒲焼き定食を注文。

かなり強気の価格設定である。東京の名店よりも高いくらい。

 

151019-05 - 9

▲ 注文したときに気づかなかったのだが、せいろ蒸し定食には「うざく」が付くのだが、蒲焼き定食には付かない。

きづいていれば、単品で白焼き酢の物を頼んだのにな。

 

151019-05 - 11

▲ 老舗にはキリンラガーが似合う。

 

151019-05 - 12

▲ そして登場、元祖本吉屋の蒲焼き定食。

 

151019-05 - 13

▲ 蓋を開くと、ツヤツヤの鰻が登場!

ツヤツヤ、というか、テカテカという感じ。

 

151019-05 - 14

▲ さっそくいただく。

関西風の直焼きなので、関東風の蒸したうなぎのようなフワッとした仕上がりではない。

かなりタレが濃厚で甘く、ちょっと強い感じ。

それと、タレの量が非常に多くて浸ったような状態になるので、パリパリという感じでもない。

うなぎの風味はもちろん良いし美味しいのだが、ちょっとタレのパワーにうなぎが負けているかも?

 

151019-05 - 15

▲ タレが多くて甘いのは、もう一つのお店「若松屋」に行ったときにも同じ感想を書いているので、この甘いタレがどっさり、というのが柳川流なのかも。

若松屋の記事はこちらからどうぞ。

せいろ蒸しだとごはんに完全にタレが絡んだ状態で、茶色いごはんだったが、蒲焼き定食だと白ごはんなので、一緒にいただくと良い案配。

 

151019-05 - 16

▲ 食事を終えて店を出たら、結構な行列になっていた。

やはり早く来て正解だった。

 

まとめ

元祖本吉屋のうなぎを堪能。

若松屋と本吉屋の両方で蒲焼きを食べて、柳川風のうなぎがどういうものなのか、だんだん分かってきた。

鰻重にせずに蒲焼き定食にしていて、そしてタレが甘くてタレの量が多く、そしてタレにとろみがついている。

タレの風味が相当強く、関西風の直焼きなのだが、パリパリというよりは、しっとり仕上がってくる(タレに浸っている)。

こんなところだろうか。

個人的な好みを言うと、正直いって甘いタレに浸っているのは、うなぎの風味を相殺してしまっているような気がする。

もちろん美味しいのだが、ちょっともったいないように感じてしまう。

大人気のお店なので、あくまでも個人の好みなのだが、そんなことを感じた。

もうちょっと何店か巡ってみたいと思う。

うなぎも地域によって個性があるなぁ。

実に奥が深い。

旅の続きの記事はこちら!

ただいま準備中♪

2015年8月 福岡旅行記 目次はこちら!

元祖 本吉屋 お店情報

関連ランキング:うなぎ | 矢加部駅西鉄柳川駅

柳川のことをもっと知りたい人が読む本

日本全国うなぎ屋さん情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします