まことや 天白店 — 名古屋名物 味噌煮込みうどんを堪能!やっぱり味噌が違うよね〜!!

広告

150618-01 - 5

そしてやってきました、名古屋名物、味噌煮込みうどん!

ビックリするぐらいグツグツ煮えてる状態で登場!

なかなか写真に湯気は写らないのだが、写ってるくらいグツグツだ!

150618-01 - 6

これが、まことやの手打ちうどん。

それほど太い麺ではないのだが、腰がすごく強い。

「もちもち」を通り越して「ごいごい」という感じ(自分でも良く分からない表現だが)。

ただ、それは悪い意味ではなくて、味噌の味に負けない、強い麺、という印象。

美味い。

 

150618-01 - 7

こちらが名古屋の味噌ベースのスープ。

赤だし、というよりは黒いのだが、塩辛くなくマイルドで、実に美味い。

名古屋在住のベルさんによると、やはり、そもそも味噌が東京などの赤だしとは違うのだそうだ。

なるほど納得。味噌自体が違うのね。

 

150618-01 - 8

こちらが鶏肉。

思ったよりも小さく刻まれていた。

山本屋のは、鶏肉が確かもっと強く自己主張していたような記憶がある。

 

150618-01 - 9

鶏肉の代わりに強く自己主張していたのが、でっかい椎茸。

これも美味しかった。

 

150618-01 - 10

エビ天。煮てしまったのでちょっと崩れてしまったが美味い。

タモリが「名古屋は海老フライ」と騒いだから名物になっているだけなのかと思ったら、ベルさん曰く、やはり名古屋はエビをたくさん食べるそうだ。

そういえば天むすもエビだもんね。

 

まとめ

とっても久し振りの味噌煮込みうどんを満喫した。

お店の雰囲気は、エスカ地下街の山本屋とは正反対という雰囲気で、アットホームで全然気取っていない。

店員さんもフレンドリーで、ピーク時間が過ぎると我々の後ろのテーブルで「賄い」タイムになっていたりして微笑ましい。

山本屋との比較をしたいのだが、なにせ最後に山本屋に行ったのが5年以上前のことで、明確な言葉で違いを説明できないのが残念。

次回は山本屋に行って、まことやとの比較をしてみたい。

いずれにしても、僕は名古屋のお味噌の味がとっても好きだ。

この旅の間に、味噌カツや土手煮にもチャレンジできるだろうか?

まことやの味噌煮込みうどん、オススメです!

 

まことや天白店 お店情報

関連ランキング:うどん | 鳴子北駅相生山駅野並駅

 

 

名古屋メシについてもっと知りたい方はこの本もチェック!

ご当地グルメコミックエッセイ まんぷく名古屋 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

森下 えみこ,大竹 敏之 KADOKAWA/メディアファクトリー 2014-10-10
売り上げランキング : 86640

by ヨメレバ

 

名古屋に関する当ブログの他の記事はこちらにも!ついでにぜひどうぞ♪

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします