晩秋の深大寺バラと花、そして夕闇

広告


気持ちのいい爽やかな日曜日。友達と深大寺周辺でピクニックしてきた。

お昼から原っぱでピクニックしてワイン飲んで、3時くらいから神代植物公園に向かいました。

 

 

この時期は午後3時はもう陽が傾いてきていて夕方のようです。

 

 

神代植物公園の名物は「バラ」です。この時期もう終わっているかと思ったら意外にも満開でした。

 

 

とてもたくさんの色、さくさんの種類のバラが咲いていました。

 

 

僕はまったく詳しくないので、とにかく写真を撮ることにしました。

 

 

上空を飛行機が飛んでいきます。

 

 

黄色のバラ。同じバラでもこんなに種類があるのかと驚きました。

 

 

淡いピンクと濃いピンク。

 

 

知らずに見たらバラだとは思わないでしょうね。

 

 

この辺りから日差しの角度と色、バラが絶妙の具合に。キレイ。

 

 

深紅のバラ。咲く直前のつぼみはとてもキレイ。

 

 

夕陽が金色に輝いて、花や葉を包んでいきます。

 

 

ちょっと幻想的な風景でした。

 

 

これがこの日のベスト・ショット!キレイだ。

 

 

いつまで眺めても飽きないです。

 

 

熱帯植物の温室があったので入ってみました。バラ園とは別世界です。

 

 

熱帯の植物は基本的に原色に近くて派手なのが特徴。

 

 

バナナがたわわになっていました。

 

 

熱帯コーナーにしては地味な色合い。

 

 

これも派手だなあ。

 

 

色も派手ですが形も特徴があるユニークなものが多いですよね。

 

 

すごい。

 

 

こちらは和テイスト。温室から出たところに飾ってあった菊です。

 

 

秋の夕暮れはつるべ落とし。あっという間に暗くなってしまいます。

 

夜の森は怖いから。

 

 

早く深大寺に抜けましょう。

 

 

夕暮れの深大寺にお参りしてから門前を冷やかします。

 

 

陽が暮れると人もまばらで良い感じ。

 

 

この辺りでゆっくり夜に飲んでみたい。

 

 

眺めていたら急にだるまが欲しくなりました。我慢したけど(笑)。

 

by カエレバ

 


 

 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします