青色申告作業は3時間でサクッと完了!来年1時間で終えるために設定したタスク [日刊たちばな vol.17]

広告

今日無事平成25年度分の確定申告を終えた。2回目の青色申告(10万円控除)。

Pic of  the Day

140312-01-1

今朝の東京タワー。春らしくちょっとほんわかした晴天。

 

 

 

青色申告作業は3時間でサクッと完了!来年1時間で終えるために設定したタスク [日刊たちばな vol.17]

僕はもともとiComptaというMacとiPhoneで使えるアプリに現金、全部の銀行口座、クレジットカード、ポイント、投資までを1円単位で毎日管理している。

 

iCompta

iCompta (1,700円)
(2014.03.12時点)
posted with ポチレバ

iCompta 2

iCompta 2 (300円)
(2014.03.12時点)
posted with ポチレバ

お金が入ってくれば収入を分類して、支出があればこちらも科目ごとに分けてiComptaに登録している。

毎日やれば、1日あたりの作業量は1分〜2分。

月末やイベント終了時など、お金の動きが激しい日でも、5分あれば終わる。

そしてレシートも全部スキャンしてEvernoteに保存し、現物も月ごとにクリアファイルに保存してある。

あと、源泉徴収票や生命保険の支払い証書なども、全部クリアフォルダにひとまとめにして保存してある。

 

 

なので、確定申告だからといって、特別なことをする必要はあまりない。

今日の朝食後から作業を開始して、11時過ぎには入力から印刷まで全部終わった。

その間かかった時間は2時間40分。

そして、自宅から最寄の麻布税務署までが徒歩15分。待ち時間はゼロだったので、合計2時間55分。約3時間ですべてが完了した。

 

 

そのうち、最初入力したデータを一度間違って消してしまったロスタイムが30分。

あと、保険支払い証書のうち、国民健康保険と国民年金の証書を、他のレシートと一緒に保存してしまっていたことが判明。

これを全部の月のレシート入りクリアフォルダから探し出すのに30分掛かった。

合計3時間のうち、1時間はロスタイムだったわけだ。

そして、今回もe-Taxにはしていなくて、税務署まで歩いて行ったわけだが、これをe-Taxにすれば税務署まで行く時間が減らせてマイナス15分。これで1時間40分。

 

 

残りの1時間40分を、来年は1時間に圧縮できると感じている。

今回も入力自体は簡単だったのだが、一部家計簿側と申告書類側で科目が合っていないせいで、急遽電卓を出して計算する必要が生じて、そこで結構な時間を浪費した。

今回いろいろ手直しすべきポイントが分かったので、iComptaの科目分類を、申告書類にぴったり合致するようにブラッシュアップするつもり。

これが完了すると、完全にコピペで作業が終わるようになるだろう。

確認の時間を入れても1時間で十分終わるはず。

しっかり来年に備えよう。

 

 

あと、来年は2月16日の受付開始日に作業を完了することに決めた。

わずか3時間弱のタスクなのに、「面倒くさい」「やりたくない」と、一ヶ月近く先送りしてしまったわけだが、その無意味さを痛感した。

やるべきことは終わっていて、あとは集計するだけなのだから、「あーやりたくない」「面倒だ」と鬱陶しがっている一ヶ月の精神状態が完全な無駄だ。

来年はロケットスタートしよう。

 

 

来年のロケットスタートのために設定したのが、Evernoteのリマインダー。

2015年2月16日の朝8時に、「確定申告」というリマインダー通知とともに、今年の確定申告書類のPDFと国税庁のURLがメールで飛んでくる。

これなら「確定申告って去年はどうやったんだっけ?」とか「どこに行けばいいんだっけ?」という迷いを排除できる。

おまけに、そのEvernoteのノートに、「2014年は総作業時間2時間40分」と書き加えておいた。

1年に1回のことなので、どれぐらいの負荷が掛かるものなのかを、毎年忘れてしまい、億劫な気持ちになるのだ。

だからこそ、「たった2〜3時間で終わる軽いタスクなんだよ」ということを、来年2月の僕に思い出してもらうのだ。

そしてもちろん、このブログ記事も来年のリマインダーになる。

僕は自分のブログ全記事をEvernoteに自動保存している。

この記事が保存されるEvernoteのノートにも、来年の2月16日(月)にリマインダーを設定しておく。

そうすれば、今年の申告の臨場感を思い出すこともできるだろう。

来年は1時間で終えられるよう、科目や入力方式をブラッシュアップしておこう。

楽しみだ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

今日の腰痛

一昨日の一番酷かったときをMAXレベル10とすると、昨日の朝がレベル8、そして昨日高橋治療院で治療してもらったあとがレベル6くらい。

今朝もレベル6ぐらいだったのだが、午前中にぐーっと調子が良くなり、痛みがぐんぐん引いていって、レベル3くらいになった。

そして午後には昨日に続けて高橋治療院で治療してもらった。

昨日書いた身体の傾きもかなり改善し、ほぼまっすぐな状態になってきた。

でも、まだしゃがもうとしたり、急に動こうとすると激痛が走る。

今度こそちゃんと治そう。そのためには無理をしてないこと。

明日からの金沢旅行も、慎重に、無理せず過ごしたい。

でも何とか元気に行ってこれそうでホッとしている。

楽しみだ〜♪

 

iCompta

iCompta (1,700円)
(2014.03.12時点)
posted with ポチレバ

iCompta 2

iCompta 2 (300円)
(2014.03.12時点)
posted with ポチレバ

 

最新 個人事業者のための帳簿のつけ方 申告のしかたがわかる本亀谷 純子 ソーテック社 2009-09-10
売り上げランキング : 11944

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします