月曜朝の小さな、でも大切な習慣

広告


会社を辞めて独立してからずっと続けている、月曜朝の小さな習慣がある。

130527-01-1

その習慣とは、デスク周りを水拭きしてピカピカに磨き上げることと、iMacのデスクトップ上のファイルをすべて整理すること。

デスクの上には必要最小限のものしか置かない。

キーボードとマウスの他には、カレンダー、ScanSnap、iPhoneのDock、iPad、それに外付けHDDだけ。

iMacのデスクトップにはHDDと必要最低限のフォルダ1個だけ。あとは何も置かない。

実際のデスクもiMacのデスクトップも、作業中には書類を広げることになる。

スペースはむしろ広い。惜しげなく使う。

でも、作業が終わったら、すべてのモノはしかるべき場所に戻り、デスクとデスクトップは空になる。

でも、時として、定位置が決まらない書類が残っていたり、「ちょっとだけ」のつもりで置いたファイルがずっとデスクトップに居座ったりすることもある。

そんな時も、月曜朝のタイミングで毎週リセットされ、必ず新たな定位置を見つけるか、元の場所に戻るか、もしくは捨てられることになる。

 

 

デスクにもデスクトップにも、余計なものはない方がいい。

余計なものが溢れていると、それはノイズになり、集中力を奪い、思考を散漫にさせる。

何もない、空っぽの状態を作るからこそ、そこに新しいものが入り込む余地が生まれてくる。

 

 

ゴミやホコリもそうだ。

デスクに積もったホコリが目の片隅に入る。

実害はない程度のホコリだ。

でも目はそれを認識し、脳にネガティブな信号が送られ、僕のテンションは僅かにだが、確実に下がる。

ならば、いつもキレイにしておこう。

心にネガティブな要素が入り込まないようにしよう。

 

 

だから、僕は毎週月曜日朝の小さな習慣を、とても大切にしている。

デスクからモノをすべてどけてピカピカに磨き、元の場所にモノを戻す。

Macのデスクトップ上のファイルがあれば移動したり削除したりする。

そして今週一週間の予定を見返して、一週間にやるべきことを整理する。

全部で10分もかからない。本当に小さな習慣だ。

でも、これをやるのとやらないのとで、一週間の充実度がまったく違う。

今日もしっかりやりました。

今週も一週間頑張ろう。

 

習慣力  1日1分7つのステップ今村 暁 角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-12-10
売り上げランキング : 15454

by ヨメレバ

 

習慣の力 The Power of Habitチャールズ・デュヒッグ 講談社 2013-04-26
売り上げランキング : 405

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします