ヨーロッパでは水よりワインが安い? [Travel] [Days] [Liquor]

広告


左からガス入りの水、ガスなしの水、そして赤ワイン。値段は左から0.7ユーロ、4ユーロ、そして1.7ユーロ、日本円だと左から80円、450円、200円といったところだろう。

どれもドイツで買ったもの。ただし、左端と右端の水とワインは地元のスーパーで買ったものなのに対し、真ん中のガスなしの水はホテルのフロントで買った。だから値段が極端に違ってしまったのだろう。

1ℓの水が100円というのは、高くはないが日本でも買える水準だろう。僕のオフィスの近所のドラッグストアならもっと安く水を買うことができる。

だが、まともな赤ワインを200円で買うことはなかなか難しい。しかもこのワインはイタリアのトスカーナ地方のもので、随分美味しかった。

そして上の写真はハイデルベルグの地元の人向けのスーパーで写した写真。サンデマンのシェリーが一本600円弱だ。日本だったら2,000円はするシェリーだ。安すぎて驚いた。

ビールについてはきちんと値段をメモし忘れたのだが、随分安かった。

上記から総合するに、ドイツでは、水は日本より若干割高で、お酒は日本より大幅に安いということになるだろう。

酒飲みには暮らしやすい場所みたいだ(^-^)


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!