ライブ・イベント “YEN Calling X mjuc” @ 代官山・晴れたら空に豆まいて に行ってきた!

広告

先週の土曜日、6月25日に代官山のライブハウス「晴れたら空に豆まいて」で行われたライブイベント、”YEN Calling X mjuc”に行ってきた!

“YEN Calling”というのは、元Pinkのヴォーカリストの福岡ユタカさんの、フリーインプロビゼーション・イベント。

もう10年以上前からちょくちょく聴きに行っているのだが、ここ数年は僕がバタバタしていて、なかなか参加できなかった。

今回は久し振りの参加ですごく楽しみ。友人のshin-ya b. こと、せんべいさんが今回の黒幕らしい(笑)。

 

 

開演時間ギリギリに到着。代官山でライブって、ちょっと意外な感じがした。

 

 

最初の登場は”mjuc”なるユニット。

通常はソロで活躍する方達が集まってこの日のため結成されたユニットだそうだ。

テクノなのだが、ステージ中央に設置されたスクリーンに幾何学的な模様が音楽にシンクロする形で表示されていて、すごく気持ちがいい。

 

 

あっという間に世界観に引き込まれる。普段あまりテクノのライブには行かないが、これは本当にカッコ良かった!

Hideaki Takahashi, not robo boy, syuriというメンバーとのこと。

 

 

そして続いては、本日のお目当て、YEN Callingである。中央がえんちゃんこと福岡ユタカさん、そして右奥にいるのがせんべいさんこと shin-ya b.さん、そして左のピアノが岡野勇仁さん。

最後にYEN Callingに参加したのは、多分3年前の祐天寺の会だった。久し振り過ぎて泣ける。

 

 

演奏は完全な即興演奏である。福岡ユタカさんはヴォーカリストなのだが、自らを「オタケビスト」と称していて、歌詞のない、ボイスとしてライブの中心を担う。

その時のフィーリングや参加ミュージシャンによって、まったくノリが違ってくるのが当たり前。とにかく世界観の広がりが素晴らしいのだ。

 

途中からゲストとして、シタール奏者の新井剛さんが参加。シタールの幻想的な音色がえんちゃんの透き通った声とブレンドされ、幻想的かつ厚みのある音色が作り出されていく。

せんべいさんの映像とも良く合う。

 

久し振りのえんちゃんワールドを堪能。えんちゃんは最近Twitterも始めているとのことで、早速フォローさせてもらった。

福岡ユタカさんのTwitterは @TheYenchang です。

ライブの前後にえんちゃんとも色々お話しできて嬉しかった。

素晴らしいライブをありがとうございました!興味ある方、今度ご一緒しましょう!!

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします