ひさしぶりに9時間眠って 一気に視界が広くなった気がする

広告


11月下旬に6日間のパラオ旅行を突っ込んだこともあって、11月中旬からずっと超過密スケジュールな年末進行。

しかも、8冊目の本の企画と原稿、さらにはブログ記事を100書く #100blogs にも参戦してしまい、えらいことに。

そしてそして、その合間に彼女とのデートも組み込んでいるものだから、削れる時間は睡眠だけ、というような状況に。

そんななか、昨夜は予定がキャンセルになり、ひさしぶりに早寝でき、しかも9時間を越える睡眠を確保できた。

ひさしぶりに9時間眠って 一気に視界が広くなった気がする

▲ ひさびさの9時間のK点越え。

 

▲ 12月の平均睡眠時間も、やっと7時間を越えてきた。

問題は、平均おやすみ時刻、つまり就寝の平均が23:49と、ほとんど真夜中になっていること。

僕は22時くらいに眠ると一番体調が良いのだが、約2時間後ろにズレてしまっていることになる。

まあ、いまみたいな過密スケジュールではないときも、イベントの日は夜更かししていたので、平均を22時にすることは無理。

でも、やはり平均が23時より前くらいになると、ぐっと体調も集中力も良くなるんだよね。

整えよう。

がっつり眠ったら視界が広くなり、呼吸が深くなった

パラオから戻ってからずっとバタバタしていて、寝不足も続いていた。

ひさしぶりに9時間がっつり眠ったら、すごく視界が広く感じるようになった。

頭は完全にスッキリというところまでいかないが、もう一つ気づいたのは、呼吸が深いこと。

寝不足のストレスで呼吸が浅くなっていたんだね。

この過密スコジュールが終わったら、ランニングも距離を伸ばしたいし、ストレッチもちゃんとやりたい。

たっぷり走ってぐっすり眠る。

早くこのサイクルに入りたい。

まとめ

相当過密なスケジュールでも、睡眠さえしっかりとれていれば、元気でいられる。

やはり睡眠を削ってはいかんのだな。

改めて認識した朝。


あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「次はどこへ行こう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
24時間365日自由なライフスタイル、生き方、メッセージなどをゆるくお届けしています。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします