一乗院 高野山が誇る最高峰の宿坊に泊まる! その1 到着〜お部屋拝見編 部屋からの紅葉が見事すぎた!! [2015年晩秋旅行記 その28]

広告

高野山で宿坊に泊まろう!それも憧れの一乗院に泊まる!

2015年晩秋旅行記、高野山編2日目。

旅の一つ前の記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

一乗院は数ある高野山の宿坊のなかで、「料理が美味しい」「ホスピタビリティが高い」と評判だ。

一乗院にはちゃんと料理長がいて、季節ごとの豊かな精進料理を出してくれる。

一乗院の精進料理は本にもなっていて、僕も持っている。

見どころがたくさんあるので、何回かに分けて紹介したい。

まずは到着から部屋の中まで。

さっそく紹介しよう。

一乗院 高野山が誇る最高峰の宿坊に泊まる! その1 到着〜お部屋拝見編 部屋からの紅葉が見事すぎた!!   [2015年晩秋旅行記 その28]

160130-03 - 1

▲ やってきました一乗院。

場所は金剛峯寺のすぐ裏手、高野山警察署に向かってすぐ。

ううう、楽しみだ。

 

160130-03 - 2

▲ 門をくぐると真っ赤な紅葉が出迎えてくれる。見事。

 

160130-03 - 4

▲ お部屋。前日泊まった不動院より明らかに豪華。

そして写真がないのだが、一乗院は、宿坊のスタッフと寺院の僧侶が完全に分離している。

宿坊のスタッフは作務衣を着ていて、なんとワイヤレスのヘッドセットをしている。

非常にシステマティックに機能している。

もはや完全に観光業に特化している感じだ。

それが良いと感じるか、ちょっと味気ないと感じるかは、人それぞれだろう。

 

160130-03 - 3 ▲ 嬉しい嬉しいコタツ!

前日不動院ですごく寒い思いをしていたので、これがめっちゃ嬉しかった。
160130-03 - 5

▲ 床の間。僕には価値が分からないが、見ていると気持ちが落ち着く。

 

160130-03 - 6

▲ 窓際にテーブルと椅子がある。

そして窓の外の景色が素晴らしい。

 

160130-03 - 7

▲ こちらが窓の外の景色。

うおおお、窓からこんなに見事な紅葉が見えるとは!

 

160130-03 - 8

▲ すぐ眼下にはもみじが。あと数日あとならこの木の紅葉も見事だっただろうね。

 

160130-03 - 9

▲ 素晴らしい眺め。

そして圧倒的に静かだ。

 

160130-03 - 10

▲ お菓子が二種類置かれていた。

宿坊らしく落ち着いたパッケージデザインでいいね。

 

160130-03 - 11

▲ こたつに入って前を見ると、こんな景色。

これは最高!

ああ、夕食が楽しみだ。

夕食編に続く。

旅の続きの記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

一乗院の予約・チェックはこちらから!!

一乗院をもっと知りたい人が読む本

高野山関連情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします