ウェスティンホテル東京 宿泊レポート 〜 恵比寿ガーデンプレイスにあるマリオット系列のホテルを利用したぞ!!

広告

東京都目黒区三田、JR恵比寿駅東口から恵比寿ガーデンプレイスにある「ウェスティンホテル東京」に宿泊してきたのでご紹介しよう。

この日は夕方から夜にかけて東京の桜新町で予定があり、翌日の昼からも東京の巣鴨で約束があった。

鎌倉に帰るより東京に泊まったほうが効率的なので、宿泊することにした。

今回はSPGアメックスカードのポイントが貯まっていて無料宿泊特典での利用だった。

ウェスティンホテル東京は、7〜8年前に一度カフェを利用したことがあっただけで、宿泊は初めて。

楽しみに訪れた。

さっそく紹介しよう。

ウェスティンホテル東京 基本情報

ウェスティンホテル東京 ホテルの外観

▲ やってきました、ウェスティンホテル東京。

恵比寿ガーデンプレイスの一番奥に位置するため、JR恵比寿駅のホームからだと10分ほど歩く。

 

▲ 恵比寿ガーデンプレイスは三越や映画館などがクローズし、人が少なく少し寂しい。

 

▲ コロナの影響も重なり、人影まばら。

 

▲ こちらは夜のエントランス。

ゆったりとした作りで華やかだ。

ウェスティンホテル東京 共用部分

▲ 1階のロビーの様子。

広々として、高級感がある。

 

▲ 正面奥が朝食会場になるレストラン。

 

▲ 1階のエレベーターホールも重厚感たっぷり。

作りが名古屋のマリオットホテルに似ている。

 

▲ 僕の部屋がある中2階のエレベーターホール。

絨毯もやはりクラシカルで重厚な雰囲気。

 

▲ 廊下は明るめの照明。

ウェスティンホテル東京 ホテル情報

ホテル名 ウェスティンホテル東京
住所 東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内
電話番号 03-5423-7000
チェックイン 15:00 (最終チェックイン:24:00)
チェックアウト 12:00
総部屋数 438室
クレジットカード
  • VISA
  • JCB
  • American Express
  • Diner’s Club
  • UC
  • DC
  • NICOS
  • UFJ Card
  • Master Card
  • Takashimaya
駐車場 有 300台 3,000円/泊(税込み)
ウェブサイト 公式サイト

楽天トラベル

一休.com

ウェスティンホテル東京 地図とアクセス

JR山手線・埼京線/地下鉄日比谷線「恵比寿駅」下車。JR東口より恵比寿スカイウォークで約7〜10分。

最新!ウェスティンホテル東京 1回目の宿泊レポート!2022年1月

滞在日と滞在シーン

2022年1月23日(日)から1名で一泊二日の利用。

SPGアメックス = Mariot Bonvoyの無料宿泊特典を利用。

お部屋の様子

▲ カードキー。

ケースに「エリート」の文字。

 

▲ この日のお部屋は12階の1212号室。

ゾロ目で縁起がいいぞ。

 

▲ お部屋の中も雰囲気はクラシカル。

キングサイズのベッドがとてもうれしい。

僕は身長が190cmあるので、キングサイズベッドだと、やっと大の字になれる。

 

▲ 立派なライティングデスク。

僕はチェックアウト時間ギリギリまで執筆仕事をするため、ライティングデスクは非常に重要なアイテム。

このデスクは広々として、椅子も座り心地が良く、仕事が捗った。

 

▲ ソファは普段はあまり利用しないが、今回はYouTube動画をここに座って収録した。

 

▲ 収録時のサムネイルはこんな感じ。

 

▲ 収録した動画はこちら。

 

▲ ミネラルウォーター2本、コーヒーと紅茶などがサービス。

ミニバーも充実していたが、今回は利用しなかった。

 

▲ ベッドサイドに置かれていたアロマオイル。

 

▲ ナチュラルで良い香りだった。

ラベンダーバーム。

バスルームの様子

▲ バスルーム。

やはり名古屋のマリオットと雰囲気が似ている。

 

▲ お風呂はオーセンティックなウェスタンスタイル。

洗い場がないヤツね。

 

▲ 代わりにシャワーブースがあった。

シャワーブースがあると、日本人としては満足度が上がるよね。

 

▲ トイレもピカピカだけど、ガラスの扉なので、複数名で利用するときはちょっとだけ注意が必要かも?

 

▲ バスローブがあると嬉しい。

窓からの景色

▲ 夜景はこんな感じ。

正面は目黒駅方面だろうか。

 

▲ 朝の景色。

左側の緑がこんもりしているのが白金教育園なので、やはり正面は目黒駅方面のようだ。

 

▲ 次第に晴れてきた。

朝食会場の様子

▲ 朝食会場は1階のレストラン。

無料宿泊特典には朝食は含まれなかったので追加してもらった。

前日までに予約すると3,107円。当日オーダーだと4,000円とのこと。

 

▲ こちらのブッセテーブルは、カウンター越しにスタッフの方が取り分けてくれるスタイル。

最初仕組みが分からず、トングがなくてウロウロしてしまった。

 

▲ お水やソフトドリンクなども、スタッフの方が注いでくれる。

 

▲ コロナの影響で、前菜やサラダ、フルーツなどが全部プラカップや小鉢に入っている。

ドレッシングも全部プラカップ。

蓋まで付いている。

マスクをしているので、そこまでする必要があるだろうか?

 

▲ エッグステーション。

スタッフの方に撮影の許可をいただいて撮らせてもらった。

 

▲ この日の朝食はこんな感じ。

オムレツはハーフサイズ。

どれも美味しくて大満足。

コーヒーをスタッフの方が持ってきてくれるスタイルなのだが、ブッフェに料理を取りに行っている間に持ってきてくれるので、冷めてしまうのがちょっと難点。

コーヒーか紅茶を尋ねるときに、「いつお持ちしますか?」と尋ねてくれると良いのだな。

アンケートに改善提案をしておこう。

スタッフの対応

皆さんに良くしていただき感謝。

お会計

3,107円(税込)。

無料特典嬉しい。

この日のまとめ

初めての利用となったウェスティンホテル東京。

キングサイズのベッドもライティングデスクも素晴らしかった。

駅からちょっと歩く点と、コンビニが近所にない点が気になる点かな。

また利用させていただきたい。

素敵なホテルでした。

ウェスティンホテル東京のチェックはこちら!

東京ホテル情報はこちらにもたくさん!もう1記事いかがですか?

 

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!