いざ高知へ!福岡〜高知 日本エアコミューター便 はプロペラ機で楽しかった!! [2014福岡・高知旅行記 その16]

広告

2014年の夏の旅は高知へ。今回はセミナーのため滞在していた福岡から直接高知入りすることにした。

2014年夏 福岡 高知旅行記、いよいよ高知編に突入。

旅の一つ前の記事はこちら

2014年夏 福岡 高知旅行記 目次

福岡から高知に行くには、いくつかの方法がある。

今回迷ったのは、陸路で大分まで出て、大分から高知県の西の端、宿毛(すくも)に行くフェリーに乗って高知入りするというルート。

そしてもう一つが福岡から高知へ飛行機で入るもの。

当然のことながら、フェリーで行くとかなり余分に時間がかかる。

フェリーも楽しそうだが、今回は高知をたくさん体験したいので、移動時間は最小にしようということで、飛行機で飛ぶことにした。

福岡から高知へは、ANAは就航しておらず、普段滅多に使わないJAL系のJAC、日本エアコミューター便に乗ることになった。

では、道中を紹介しよう。

いざ高知へ!福岡〜高知 日本エアコミューター便 はプロペラ機で楽しかった!! [2014高知旅行記 その2]

140808-02-01

東京から福岡に行く際に、荷物が24kgと20kg制限を大きくオーバーしてしまい、追加料金を払うことになった。

追加料金支払いについてはこちらの記事をご参照ください。

福岡セミナーで使ったプロジェクターやチベッタンベル、それにスーツや革靴など、高知に持って行く必要がないものは宅急便で東京に送ることにした。

宅急便料金は約1,500円。

飛行機の追加料金は2,500円だったので、宅急便で送るほうが大幅に安い。

次回以降もセミナーで使う道具や自著などはどんどん宅急便で送るようにしよう。

荷物が重いと疲れるし。

おかげでスーツケースは大分軽くなったが、果たして20kg以内に収まっているのだろうか。

不安を抱えつつの旅立ちとなった。

 

140808-02-02

毎度のことながら、福岡空港の近さには感動する。

博多駅からわずか二駅でもう福岡空港駅である。

 

140808-02-03

いつもは東京に帰るために福岡空港は第2ターミナルを使うのだが、今回は初めて第1ターミナルに来た。

第1ターミナルは、地方空港行きの便ばかりが発着するローカルなターミナルで、作りもこじんまりしていて、そしてひなびている。

ちなみに荷物は17kgで無事通過。やれやれ良かった。そしてセミナー関係の荷物が7kgもあったとは驚きだ。

 

140808-02-04

石垣島行きと小松行きの電光掲示を見て、「ああ、石垣島にここから飛んでいけるんだ」とちょっと感慨深かった。

そして金沢にもまた行きたいなあ。

 

140808-02-05

搭乗手続きのゲートを通過したら、なんととことこ歩いてバスに乗ることに。

空港でバスに乗るのは久し振り。しかもこんなに歩くのも久し振り。

 

140808-02-06

普段滅多に撮ることができない角度から写真を撮ってちょっと嬉しい。

 

140808-02-08

バスに乗っていた時間は1分ほど。これが高知へと飛ぶJAC便の機体だ。

 

140808-02-09

おおおお!プロペラ機じゃあないか!

プロペラ機は久し振りだ。一昨年の秋にヨーロッパを旅したときに、ポルトガルのリスボンからスペインのマラガに飛んだとき以来。

ポルトガルからスペインへのプロペラ機での旅については、こちらのエントリーをご覧ください。


140808-02-10

タラップも距離が短い。

 

140808-02-11

さて、僕の番だ。

 

140808-02-12

なんとなく緊張する。

 

140808-02-13

機内の図。キャビンアテンダントさんは1人。座席は右が2列で左が1列。

ポルトガルで乗った便は左右1列ずつだったので、だいぶこちらの方が大きい。ポルトガルのときはキャビンアテンダントさんが乗っていなかった。

プロペラ機はジェット機よりも低く飛ぶので、窓からの景色を楽しめて良かった。

フライトは1時間前後。

空から見る高知の山脈は鬱蒼としていて力強かった。

 

140808-02-14

無事高知龍馬空港に到着!人生初の高知県入りである。

もうちょっと高知らしい写真を撮れば良かったな(^_^;)。

 

140808-02-15

朝から何も食べていない状態でお昼を大幅に過ぎてしまい、そろそろエネルギー切れ。

空港からはりまや橋までのエアポートバスに乗りつつランチの場所を探す。

Facebookのお友達のアドバイスで「ひろめ市場」の「やいろ亭」に向かおうとしていたのだが、空腹でぼんやりして勘違い。

やいろ亭は2ヶ所あり、市場とは違う方を検索して、そこの最寄でバスを降りてしまった。

仕方がないので市場まで市電に乗ることにした。

到着していきなり市電に乗れるっていうのも、かえってラッキーだったかも。

 

140808-02-16

このとき乗った市電は最新型車両の2両編成のもの。

このタイプの車両はあまり見かけなかった。

多くは古くからある典型的な「市電」という感じのいかつい車両で、そちらの方が僕は好きだな。

 

140808-02-17

市電に10分ほど揺られて、ついに高知市内に降り立った。料金は市内中心部は均一料金200円。

45歳にして、ついにご先祖の土地、高知にやってきた!

時計はまもなく午後2時。すっかり腹ぺこである。

ホテルにチェックインする前に、まずは腹ごしらえをするとしよう。

つづく。

旅の次の記事はこちら!

2014年夏 福岡 高知旅行記 目次

高知をもっと知りたい人が読む本

高知情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!!

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

自分の「好き」「得意」をセミナー・講座にして登壇したい人のための1day講座開催(東京、平日・休日)

自分の「好き」「強み」をネットで発信するだけでなく、セミナー・講座にしてブログとSNSで集客しよう!! 休日コース11/18、平日コース11/29開催。

講座の作り方セミナーについて詳しくはこちら

「複業」時代のひとりビジネス構築法をすべて伝えます!!

ネット時代の「一人ビジネスの構築方法、育て方、そして多角化までをぎっしり詰め込んだ1day講座開催! ブロガーとして独立してから7冊の本を出版し、講座・セミナーを多数企画・開催、心理カウンセラー、ブランディングコンサルタントとしても活動する「スラッシャー」立花が直接指導。 12/9に休日コース、12/20に平日コース開催。

一人ビジネス構築セミナーについて詳しくはこちら

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

立花岳志 & 大塚彩子 「心のあり方」講座 DVD発売中!!

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志と、カウンセラー・作曲家の大塚彩子が、心とあり方について教えるDVDが発売中! 内容紹介動画はこちら!

Amazonからご購入いただけます。DVDのご購入はこちらからどうぞ!!

ビリーフをリセットしてやりたいことをやる人になる [DVD]
株式会社ツナゲル (2016-10-25)
売り上げランキング: 113,257

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者がまもなく1,000人、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします