破壊連鎖ここに極まる! 届いた心拍数計は既に壊れていた!! [Gadget] [Runnin’ Higher]

広告


このネタは本当にもう終わりにしたかったのだが…。

ランニング用の心拍数計が壊れて交換品を購入し、製品が到着したところまで前回書いた。開封の儀まで行ったのだ。今まで使っていたものと同じ、カシオの心拍数計、CHR-200J-1JRである。

 

by カエレバ

 

 

ところが、ところがである。

開封の儀を終えて、さあ明日のランニングに備えて設定を終えておこうと思って心拍数計を手にした僕は、一抹の不安を感じた。

「電源が入っていない」

そう、届いた心拍数計は電源が入っていなかったのだ。カシオの心拍数計はデジタル時計と同じで、電源は常時ONとなっていて、電源が切れている = 電池が切れている or 壊れている、という状態を表している。

今回購入した心拍数計は引退させたものと同じ機種なのでその点は詳しい。

開封の儀の写真を撮りつつも、「あれ?」とは思っていたのだ。だが、初回購入時だけ電源投入の操作があったのかも、と思い、あまり気にしていなかった。4〜5年前に一度だけ行った操作について憶えている人はほとんどいないだろう。

ところが、マニュアルを最初から最後まで熟読しても、やはり電源に関する記載はなにもない。あるのはただ、電池がなくなったら交換しろ、ということだけだ。そして僕の手許の心拍数計の電源はしっかりと切れている。完全に。

どのボタンを押してもビクともしないし、長押ししようが複数のボタンを一緒に押そうが何も起こらない。心拍数計は届いた時点で既に壊れていたのだ。

破壊連鎖もここまで来ると笑ってしまう。購入した楽天のショップに翌日連絡をして、無事新品に交換してもらい、一件落着。

そしてこれを最後に僕の周りには壊れたものは今のところ何もなくなった。

これで本当に最後にして欲しい。お願い!!

 


あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!