ブログを月間100記事書くつもりがない人も #100blogs に参加して欲しい2つの明確な理由

広告

一ヶ月間にブログを100記事更新するチャレンジ、 #100blogs 、スタートの一ヶ月である12月も残りわずかになってきた。

#100blogs のFacebookグループはこちら。

当初は12月の1ヶ月限定での活動にしようかと思ったが、途中で方向転換。

少なくとも来年一年間は、毎月1ヶ月間に100記事を更新する大会を開催し続けようと思っている。

そして、その際に一つ強調しておきたいことがある。

それは、「100記事更新するつもりがもともとない人にも、ぜひ参加して欲しい」ということだ。

説明しよう。

ブログを月間100記事書くつもりがない人も #100blogs に参加して欲しい2つの明確な理由

「100記事」というのは、ひとつの分かりやすいアイコンだ。

でも、人それぞれ更新が快適なペースは異なる。

自分が快適なペースのなかで淡々とブログを書き続けることが、悪いことなはずがない。

だから、人それぞれで良いのだ。

ただ、一つここで大切なことがある。

それは、昨日こちらの記事にも書いたことだが、「今までの自分を超えるチャレンジをして、自分をフロー状態に置き続けると、劇的に進化するようになる」ということだ。

僕自身、2008年12月8日にブログをスタートさせて、最初の22日間で65記事書いている。

そして翌月の2009年1月は、一ヶ月に97記事更新しており、その後も1日3回更新、月に90記事を目指し続けてやってきた。

当時の僕はサラリーマンで、毎日会社の仕事をしながら、そのペースで更新を続けたのだ。

おかげで、僕はかなり短期間で自分自身を「フロー状態」に置き続けることができるようになり、そのおかげでブログをスタートさせてわずか2年4ヶ月で、プロブロガーして独立できたのだ。

更新頻度は人それぞれで良い。

それぞれのペースのなかで、先月の自分を超えていくチャレンジをし続け、自分自身が急速に変化する「フロー状態」に自らを置くこと。

それこそが、 #100blogs の本当の意味だと僕は思っている。

だからこそ、「いままで一ヶ月に5記事だった自分が、今月は10記事にチャレンジ」でもいい。

「12月は15記事だったから、1月は毎日更新を目指す」で全然OK。

とにかく、目標は「先月の自分を超えること、そして自分をフロー状態に置き続けること」。

この二つなのだ。

この2つの明確な理由があるから、 #100blogs には、100記事更新を目指さない人にも参加してもらえたらと思う。

もちろん、100記事でも150記事でも、バンバン更新出来る人も大歓迎。

みんなで楽しく盛り上がれば良いと思っている。

というわけで、皆さんのご参加お待ちしております!

#100blogs のFBグループはこちら!

 

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします