パナソニック スポーツタイプ 電動アシスト自転車 2016年モデル ハリヤ 26インチ フレアレッド購入!鎌倉の街を駆け抜けるぜ!!

広告

パナソニック(Panasonic)製のスポーツタイプの電動アシスト自転車  2016年モデル ハリヤ 26インチ フレアレッドを購入したのでご紹介!

2016年10月、僕は六本木と鎌倉のデュアルライフをスタートさせた。

鎌倉の新居は海に近い代わりに、JR鎌倉駅までちょっと遠い。

そして鎌倉駅にちょっと遠いということは、駅前のスーパーまでもちょっと遠いことを意味する。

歩くと15分の道のりは、自転車だと1/3程度、約5分となる。

しかも鎌倉は山だらけ、坂だらけ。

ならば自転車は電動アシスト付きが必須となる。

僕は六本木ではヤマハ製の電動アシスト付きのスポーツタイプの自転車に乗っている。

ヤマハの電動アシスト付き自転車の紹介記事はこちら。

今回はメーカーを変えて、パナソニック製のスポーツタイプの電動アシスト付き自転車を購入した。

さっそく紹介しよう。

パナソニック スポーツタイプ 電動アシスト自転車 2016年モデル ハリヤ 26インチ フレアレッド購入!鎌倉の街を駆け抜けるぜ!!

161013-03-1

▲ じゃじゃん。

こちらがパナソニック スポーツタイプ 電動アシスト自転車 2016年モデル ハリヤ 26インチ フレアレッド。

六本木の自転車が白なので、こちらは赤にしてみた。

 

161013-03-2

▲ さっそく30分ほど海沿いを走ってみた。

ヤマハの自転車よりも車輪が少し太く安定している感じ。

あと、ハンドルのグリップもヤマハのものより握りやすい。

 

161013-03-3

▲ 電動アシストのサポート具合も、ヤマハのものよりパワーが強い気がする。

全体的にパナソニックの、この自転車の方が良く出来ている気がする。

 

161013-03-4

▲ ギアは7段変速で、ギアチェンジは、右のハンドルの脇のグリップを回して行う。

これがなかなか優れもので、気持ちが良い。

残念なのが、左側のコントロールパネルで、これは圧倒的にヤマハの方が良くできている。

あと、前カゴはヤマハの方が大きくてたっぷり荷物が入る感じ。

まとめ

まだ急な登り坂は経験していないが、緩めの坂はかなりいい感じで登ってくれる。

六本木で使っているヤマハの自転車と、結局は一長一短で、どちらも甲乙付け難い感じ。

いずれにしても、自転車を手に入れたことで行動範囲がグッと広くなり、鎌倉の街がより身近になった。

良い買い物をしました。

大切に使おう。

パナソニック スポーツタイプ 電動アシスト自転車 2016年モデル ハリヤ 26インチのチェックはこちらから!

商品レビュー記事はこちらにもたくさん!もう1記事いかが?

Pocket
LINEで送る

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします