やっぱりルーチンは「ゆるめ方」がすごく難しい [エッセイ]

広告


僕はブログやメルマガの執筆、筋トレやランニングなどの運動など、毎日取り組んで成果を出すタスクを「ルーチン化」するのが得意だ。

今年はかなり上手く仕組み化が進み、ブログは去年の10月からずっと100記事越えを続けてきた。

ランニングも3月〜5月と7月に200km越えをしてきた。

ところが8月はブログは71記事、ランニングは131kmと、大きく数値を下げることになった。

これは「夏休みだからちょっとゆっくりするか」くらいの軽い気持ちから始まった。

で、8月はそんな感じで「ゆっくりする」と決めてゆっくりしたので問題ない。

問題は、9月に入って「さあ元に戻そう」と思っても、全然ペースが上がらず元に戻らないことだ。

ブログは先週は14記事、ランニングも20kmしか走れなかった。

これはちょっとマズい感じなんだけど、一度緩めてしまったエンジンは、なかなか急に再加速してくれない。

今日は何とか6km走り、ブログもこの記事で4記事目だけど、かなり頑張っている感じでヘトヘトだ。

もう一度トップスピードにするためには、毎日ヘトヘトになりながらも負荷を掛け続けるしかない。

ところが一旦緩める快感を知ってしまうと、もう一度負荷を掛けることが「億劫だなぁ」と感じてしまう。

毎日この「億劫だなぁ」と闘いつつ、また月間100記事、ランニングも200kmに戻したい。

いやあ、やっぱりルーチンは「ゆるめ方」がすごく難しい。

もし、好きなだけ緩めてもすぐに全速力に戻れる方法を見いだしたら、凄いことになると思う。

でも多分そんなものはないのだ。

新幹線だってF1カーだって、一度停止してしまったら再加速にはそれなりの時間が掛かる。

いかに再加速を速くするか、いかに早く元に戻すかの技術を磨いた方が良いんだろうな。

というわけで、再加速に四苦八苦している日々である。


あわせて読みたい

立花岳志 2つの公式メルマガ 絶賛配信中!!

まったく個性の違う2つの公式メルマガを定期的に配信しています。

気づき、メッセージ、ライフスタイルの提示などのライトで毎朝届く「次はどこへ行こう」

週に1本骨太で長い記事が届く「プロブロガー・総合情報発信者への道 」

どちらも購読無料です。

詳しくは・登録はこちらからどうぞ!!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志サロン オンライングループ」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!