50年に一度!大雪の麻布界隈をiPhone片手に写真と動画で記録してみたよ

広告


昨日東京は大雪だった。

天気予報が「10年に一度の大雪」と報じているのを最初は「大げさだなあ」と思ってバカにしていたのだが、降り始めるとなかなか凄い雪。

せっかくなので雪の麻布を記録しようと何回か外に出かけて写真と動画を撮ってきた。

本当はデジタル一眼を持ち出したかったのだが、傘をさしつつだったので断念。iPhoneで撮ってきた。

でもiPhoneで気軽に写真や動画がどんどん撮れるので、ライフログを残しやすくなったよね〜

というか、15年前にはデジカメ自体がまだなくて、フィルムをカメラに入れて撮影して、終わったら現像しないと見られなかったんだから、この変化はすごい。

では、さっそくいってみよう。

 

 

 

50年に一度!大雪の麻布界隈をiPhone片手に写真と動画で記録してみたよ

140209-02-01

朝起きてバルコニーから外を見ると、うっすら雪化粧をしているものの、降っているのは雨。

「ずいぶんしょぼい『10年に一度の大雪』だな」とこの時点では苦笑していた。

 

 

140209-02-02

本降りになる前にランニングをしてしまおうと7時頃に外に出ると、もう雨から雪に変わっていた。

この時点ではパティオ周辺も一部歩道がうっすら白くなっている程度。

 

 

140209-02-03

こんな感じ。

 

 

こちらは午前中の動画。まだそれほど雪は激しくない。

 

 

140209-02-04

続いてお昼ごろ。かなり雪が積もってきている。

 

 

140209-02-05

パティオもすっかり雪化粧。

 

 

140209-02-06

麻布十番商店街も雪が目立ってきている。

 

 

140209-02-09

新一の橋から赤羽橋方面に向かうと人通りが少ないこともあって歩道はもう真っ白だ。

 

 

140209-02-10

バルコニーの植木たちもすっかり雪を被ってしまった。

 

 

そしてこちらは午後の動画。横殴りの雪が舞っていて、吹雪のようだ。

 

 

140209-02-11

今度は午後5時半過ぎ。もう道は真っ白だ。

 

 

140209-02-12

雑式通りもこのような感じ。歩道と車道の区別がほとんどつかなくなってきた。

 

 

140209-02-13

パティオも真っ白だ。草津温泉の湯畑みたい。

 

 

140209-02-14

商店街を抜けて暗闇坂の下までやってきた。この坂は結構急で、もう車は上れない状態だった。

途中まで上りかけた車も諦めてバックしてきていた。危ないよね。

 

 

140209-02-15

暗闇坂下か反対方向へ。暗闇坂は抜け道で結構交通量が多いのだが、前の車が立ち往生するのを見て躊躇する人たちで渋滞していた。

 

 

140209-02-16

けやき坂下交差点までやってきた。ライトアップが幻想的でめっちゃきれい。

 

 

140209-02-17

雪の中で青のライトアップが映える。

 

 

140209-02-18

この日の雪はいつものぼたん雪ではなく、さらさらの粉雪だった。

歩くと「きゅっきゅっ」と音がする。

 

 

140209-02-19

もう歩道と車道、それに植え込みの区別がつかない。かなり積もっている。

 

 

140209-02-20

けやき坂の上まで上ってみた。坂を上ろうとして途中でスタックする車が数台。

 

 

140209-02-21

六本木ヒルズに入ってビックリ!エスカレーターが完全凍結!!

しかもこのエスカレーターは屋根がある場所にあるのだ!

ビル風が凄くて雪が入り込んでしまい、こうなってしまったんだね。

 

 

そしてこちらは六本木ヒルズの銀の塔の前。広場は全面立入り禁止になっていて、端っこに通路が作られ人はそこしか歩けない。

猛烈なビル風で地吹雪、ブリザード状態。凄かった。

 

 

140209-02-22

六本木通り側に出たら、メトロハットのでっかい広告が面白すぎた。

ジャンプする選手の広告に対して、ヒルズの階段がまるでジャンプ台みたい!

完全にシンクロしててすごいカッコいい(笑)。

 

 

140209-02-23

六本木通りに車が全然いない!堂々と車道の真ん中に出てぱちり。

 

 

 

まとめ

写真はここで終わり。

実は、ここまで撮ったらiPhoneの電源が落ちてしまったのだ。

自宅を出るときはフル充電だったので、わずか40分ほどでバッテリーがなくなってしまったのだ。

iPhoneのバッテリーは低温に弱いと聞いたことがあったので、ポケットに入れて自宅に向かって歩いていたら、自宅近くで復活した。

復活した時点でバッテリー表示は66%。

そんなに残っていても落ちてしまうとは、残念だ。

本当はもうちょっとあちこちに遠征したかったのだが、まあこの辺りが潮時だったのだろう。

雪で交通網が乱れたり、怪我をされたり亡くなった方もいるそうなので、無邪気にはしゃいでいいのかという思いもある。

でも、滅多にない景色なので、せっかくだから記録として残そうと思いブログに載せた。

都心の積雪は27cmだったそうで、これは「50年ぶり」の大雪だったそうだ。

10年どころではなかったようで、貴重な体験をさせてもらった。

次にこんなに雪が降るのは僕が生きている間にもう一回あるか?もうないか?

できればもう一度くらい体験してみたいものだ(^-^)。

 

InstaWeather Pro

(2014.02.09時点)
posted with ポチレバ

 

InstaPlace

InstaPlace (200円)
(2014.02.09時点)
posted with ポチレバ

 

サザエさんの東京物語長谷川洋子 朝日出版社 2008-03-22
売り上げランキング : 152547

by ヨメレバ

 

隠居の日向ぼっこ (新潮文庫)杉浦 日向子 新潮社 2008-02-28
売り上げランキング : 269517

by ヨメレバ

 



 

 

関連エントリー:

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします