たぶん、夜明け前 [日刊たち No.28]

広告

昨日と今日の境界線は、今日と明日の境界線と何が違うのだろう。

 

 

自分の本が出る時にはもっと気分が高揚するものかと思っていた。

予想外に脱力、というか心がすとんと落ちてしまい、上がってこない。

無力感がどんどん強まり、家にいるとどんどん落ち込みそうなので、昼から外出。

大手町、八重洲、新宿の大型書店をぶらぶら歩く。

まだ本はなかった。

安心したような、ガッカリしたような、不思議な気分。

脱力したまま買い物をして帰宅して、脱力したまま夜になった。

明日は元気になっているだろうか?

こんなことをブツブツ呟く夜。

たぶん、夜明け前。

あわせて読みたい

立花岳志 公式メルマガ 「風の時代に海の街より」絶賛配信中!!

立花岳志の公式メルマガ好評配信中!!
ほぼ毎日、朝の7:30前後にお届けしています。
情報発信や自由なライフスタイルに関する限定情報、立花の最新情報、そして一番伝えたいメッセージ、そしてブログには公開したくない内緒話など。
イベントや講座の先行申し込みや、限定イベントなども企画しています。
購読無料。
バックナンバーの公開はしていません。
購読希望の方は下のボタンから登録ページにお進みください。

お知らせ

カウンセラー・作家・ロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら