金閣寺(鹿苑寺) 京都 北山といえばここ!紅葉に映える黄金色の寺院はやはり美しかった!! [2015年晩秋旅行記 その40]

広告

京都の北山といえばここ!金閣寺に行ってきた!!

2015年晩秋旅行記、京都2日目。

旅の一つ前の記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

 

金閣寺(鹿苑寺)は京都を代表する寺院の一つだ。

僕は中学校の修学旅行と、あと大人になって一度来たことがあったが、当時はまだブログをやっていなかった。

せっかくブログを書くようになったのだから、一度は訪れて記事を書きたいと思っていた。

念願が叶って嬉しい。

さっそく紹介しよう。

金閣寺(鹿苑寺) 京都 北山といえばここ!紅葉に映える黄金色の寺院はやはり美しかった!! [2015年晩秋旅行記 その40]

160224-03 - 1▲ やってきました、金閣寺。

紅葉もなかなかいい感じでお天気も良いので、すごい観光客の数。

しかも昔に較べると、圧倒的に外国人が多い。

白人さんもアジア系の人もすごい数だった。

 

160224-03 - 2

▲ 鹿苑寺の全体像。

結構広いのだ。

 

160224-03 - 3

▲ そして、じゃーん!登場!これこそ金閣寺。

昔アニメの「一休さん」で殿様が登場する場面になると出てきた金閣寺だ(笑)。

 

160224-03 - 4

▲ カメラを縦にしたら、ちょうど水面に全体が映るようになった。美しいね〜。

 

160224-03 - 5

▲ 紅葉と金閣寺。

あとちょっと紅葉が進んで真っ赤なら、最高だっただろうね。

 

160224-03 - 6

▲ それでも十分美しい。水面に映える金閣と紅葉。

 

160224-03 - 7

160224-03 - 8

▲ レンズを望遠に交換して寄ってみた。

 

160224-03 - 9

160224-03 - 10

▲ 屋根のてっぺんにいる鳥だって黄金色だ。

 

160224-03 - 11

160224-03 - 12

▲ 裏側に回ってみた。

 

160224-03 - 13

▲ 庭園の紅葉もずいぶん進んでいる。

 

160224-03 - 14

160224-03 - 15

▲ この庭園も見どころがいろいろありそう。

 

160224-03 - 16

160224-03 - 17

160224-03 - 18

▲ 裏側の小高い丘から見たところ。

 

160224-03 - 19

▲ お休みどころや売店もたくさん。

 

160224-03 - 20

160224-03 - 21

▲ 不動堂。

 

160224-03 - 22

▲ 裏手の石段から外に出る。

 

160224-03 - 23

▲ 本当にたくさんの観光客で大賑わい。

売店の店員さんが、結構カタコトでしっかり英語をしゃべっていて感動する。

やはり実際に必要に迫られると、使うようになるよね。

まとめ

念願叶い金閣寺に来られて嬉しい。

しかも紅葉の時期でなお良かった。

旅のたびに毎回来たいとは思わないが、旅ブロガーとして、やはり一度は書いておきたい場所だ。

雪のときにも来てみたいね〜♪

旅の続きの記事はこちら!

2015年晩秋 旅行記 目次はこちら!

金閣寺(鹿苑寺) 公式サイト

京都をもっと知りたい人が読む本

京都情報はこちらにもたくさん!ご一緒にどうぞ!!

あわせて読みたい

立花岳志 公式無料メルマガ

「そろそろ本当の話をしよう」購読無料!


ほぼ日刊で、朝の7時半に配信中。
サクッと短く,朝にすぐ読める読み切りタイプ。
日常のこと、ライフスタイル、立花のこだわりなどをお届け。
ぜひ登録ください!

無料メルマガの購読登録は下のフォームからお願いします!

お知らせ

カウンセラー・作家・プロブロガー 立花岳志からのお知らせ

立花岳志 待望の新刊 絶賛発売中!!

立花岳志 3年半ぶり7冊目の新刊「「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる」3月22日刊行!! 発売10日でたちまち重版出来!売れてます!! 全国書店及びAmazonなどで絶賛発売中です!!

新刊についてはこちら

立花岳志のFacebookページをフォローしよう!!

ブログ更新情報やセミナー開催情報など、最新情報をタイムリーにFacebookで配信しています。 立花岳志(作家・ブロガー・カウンセラー)ページをフォローしして最新情報をゲットしよう!

 Facebookページはこちら

無料オンラインサロン 「立花岳志ツナゲルサロン」会員大募集中!!

「大人の幼なじみを世界中に作ろう」をテーマに、Facebookの非公開グループでゆるく繋がる無料のオンラインサロンです。 参加者が1,000人突破、ますます盛り上がっています!

詳しくはこちらからどうぞ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします